代表的な印刷用紙3種類のおはなし②

代表的な印刷用紙3種類のおはなし②

印刷とデータのお話

こんにちわ。
制作チームデザイナーのロバートです。

昨日に続き印刷用紙の特徴や仕上がりイメージについてご案内します。

マットコート紙とは、表面の光沢を押さえたマットな紙質が特徴の印刷用紙です。

マットコート紙の特徴
マットコート紙はしっとりとした質感と手触り感で、
コート紙と比べると光沢がないため半光沢紙とも呼ばれています。

色の発色はコート紙に近く、印刷後のインクの沈みが少ないため、
仕上がりにボリューム感が現れます。
光沢がない分コート紙のつるつるとした感じを抑えれるので、
落ち着いた雰囲気の作品に仕上がります。

マットコート紙の長所
インクのにじみが少なく印刷の仕上がりにボリューム感が出ます。
光沢を抑えた落ち着いた雰囲気に仕上ります。
筆記性も高くペンや筆の書き込みにも適しています。

マットコート紙の短所
コート紙に比べると若干彩度が落ちます。

明日は上質紙をご案内します。

アーカイブ

検索

トップへ戻る