代表的な印刷用紙3種類のおはなし③

代表的な印刷用紙3種類のおはなし③

印刷とデータのお話

こんにちわ。
制作チームデザイナーのロバートです。

最後に上質紙の特徴や仕上がりイメージについてご案内したいと思います。

書籍や文字印刷に適した印刷用紙
上質紙は一般的なコピー用紙と同じような質感の印刷用紙のことです。

上質紙の特徴
上質紙は、非塗工紙の上級印刷紙に分類されます。
両面とも非コーティング状態で、光を反射しないので文字が読みやすく
書籍など文字を主体とした印刷物に広く利用されています。

紙に色のついた色上質紙は、カラーが豊富で
様々な印刷でよく使用されています。

上質紙の長所
光沢がなく光を反射しないため書籍等の印刷物に向いています。
カラー図面、カラーコピー用紙のような薄い紙の印刷に適しています。
多少のインクのにじみは出るものの筆記性に優れています。

上質紙の短所
インクのにじみが発生するため、インクを多量に使う写真印刷には不向きです。

いかがだったでしょうか。
紙の特徴を理解して目的の印刷物が最良の仕上がりになるようにしましょう。

アーカイブ

検索

トップへ戻る