入稿データのおはなし

入稿データのおはなし

印刷とデータのお話

こんにちわ。
制作チームデザイナーのロバートです。

経費節減・デザイン制作の内制化は定着しているようで、販促部署のご担当者さまから
「イラストレーターは使い慣れていないので、データ大丈夫だろうか?」
といわれることがよくあります。

そこで今回はポケットティッシュラベルのデータで、
よくありがちな入稿時のトラブルをご紹介します。

◆文字のアウトライン
アウトラインを取らないまま入稿してしまうと、こちらのMacに
インストールされていない書体は、置き換わりオリジナルとは
違う仕上がりになってしまいます。
そこでアウトラインをかけるのですが、方法はとっても簡単
「command + A」で文字をすべて選択後、メニューバーの
「書式」から「アウトラインを作成」を実行すれば完了です。

◆画像のリンク切れ
よく忘れがちなのは、イラストレーターに配置した画像データです。
配置画像も同じフォルダに入れて圧縮後、入稿が必要です。
もしくはイラストレーターに埋め込み処理をすれば画像データは
なくても大丈夫です。

これからもデータや印刷についてご案内していくつもりですが
何かご不明なことがあれば、メールやお電話で遠慮なくお尋ねください。

アーカイブ

検索

トップへ戻る