紅葉と美味しいランチ

紅葉と美味しいランチ

こんにちわ。
制作チームデザイナーのロバートです。

先日、紅葉を見たくて京都府立植物園に行ってきました。
ここは京都市左京区にある植物園で、
日本で最初の公立植物園として1924年1月1日に開園した
とても歴史のある植物園なんですよ。

自然に近い森の中に見事に色づいた紅葉を楽しむことができました。
このシーズン以外でも、桜林・くすのき並木・竹笹園・観覧温室など
さまざまなエリアに分かれ、約12,000種類、約12万本の植物が植えられているので
いつも訪れても楽しむことができるのでとってもおススメの場所です。

ランチは植物園のすぐ近くにある
明治30年創業の老舗【グリルキャピタル東洋亭】へ
定番メニューのハンバーグステーキをオーダー。
丸ごとトマトサラダ+ハンバーグステーキ+パンorライスのセットになっています。
イチオシは丸ごとトマトサラダ。
ツナマヨが下に敷かれ丸ごとのトマトがサラダになっていてサイコーです。
ハンバーグもジューシーで美味しかったです。      ごちそうさまでした。

アーカイブ

検索

トップへ戻る