選挙ポスターは特別仕様なんです。

選挙ポスターは特別仕様なんです。

印刷とデータのお話

こんにちわ。
制作チームデザイナーのロバートです。 

選挙ポスターは通常のポスターとは一味違うことはご存知ですか。

選挙ポスターは、紙とインクが通常とは異なる特殊なものを使用しています
何故かといえば外に貼るので、雨風に耐えらなければなりません。

まず紙ですが、雨が降って水に濡れても大丈夫なように
「ユポ」と呼ばれる合成紙を使います。
以前ユポは印刷しにくかったのですが、
最近では色々な種類が出回ってきており以前よりも印刷しやすくなってます。
名前もいろいろとあります。

次にインクですが、太陽の光をあびても
色が褪せにくい特性のあるモノを使用します。
オフセット印刷で使う通常のインクを使用すると色が落ちてしまいます。

見たことがありませんか・・・色が落ちて青っぽくなった印刷物。
これは赤の色が退色してしまった結果です。

それを防ぐために色が変わらないように
太陽光線に強い耐光インクを使います。
野外で長期間掲示する選挙ポスターはこのように特殊な仕様が必要なんです。

アーカイブ

検索

トップへ戻る