ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省が開始

  • HOME
  • スタッフブログ
  • ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省が開始

ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省が開始

第4級アンモニウム塩

「第4級アンモニウム塩」???

みなさん、こんにちは。御社の販促戦略は上手くいっているでしょうか?ノベルティストアです。

今回は、ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省が開始したという報道について、ノベルティストアのジローラモことSさんに解説してもらいます。

ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」とは?

———- Sさん、おはようございます。昨日(2020年4月15日)、「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省と製品評価技術基盤機構(NITE)が開始したという報道がありました。この報道の中で《ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」》という記述があり気になったのですが、この報道に関して、ざっくりと私でもわかるように説明をお願いできないでしょうか。

Sさん:わかりました。まず、報道を見ると、「界面活性剤」「次亜塩素酸水」「第4級アンモニウム塩」、これら3つが新型コロナウイルスに対する消毒効果があると、文献を調べたらわかった。だからまずは代替ウイルスを利用して、次にコロナウイルスを用いて試験をして、新型コロナウイルスに対する消毒効果があるかどうかの検証を、これからしていきましょうということですね。

———- まだ、新型コロナウイルスに対する消毒効果があると証明されたわけではないのですね。

Sさん:そうですね。まだあくまで、これら3つが文献調査で消毒効果の可能性があるのではないかということがわかっただけです。だから、これから検証していきますよということです。

———- ところで、この記事の中で気になったのが《ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」》という記述です。私はこの「第4級アンモニウム塩」というものを聞いたことがないのですが……。

Sさん:確かにあまりなじみのない言葉ですね。ちなみにウエットティッシュの成分表示では、「塩化ベンザルコニウム」と表記されている成分が「第4級アンモニウム塩」に該当します。多くのウエットティッシュの成分表示で、この「塩化ベンザルコニウム」(もしくは「塩化セチルピリジニウム(セチルピリジニウムクロリド)」)の表記を見ることができます。

塩化ベンザルコニウム

———- なるほど。”除菌”や”アルコール”をうたっていないウエットティッシュにも「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っていますね。

Sさん:ええ、ですから、もし経済産業省が「第4級アンモニウム塩」の消毒効果を認めたならば、”除菌”や”アルコール”という言葉が入っていないウエットティッシュであっても、「第4級アンモニウム塩」、すなわち「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っていれば、新型コロナウイルスに対する予防が期待できるだろう、ということには一応なります。

(注:「第4級アンモニウム塩」は、その毒性が指摘されることもあります)

———- 『予防が期待できるだろう』ですか……。なんか奥歯に挟まったような言い方ですね。

Sさん:うーん、そのあたりは察してください。大人の事情で『効果がある』とは言い切れないのです。あくまで『予防が期待できるだろう』と表現するしかないのです。

ノンアルコールのウエットティッシュでも予防が期待できる!?

———- そうなんですか。大人って大変ですね!でもまぁ、経済産業省が消毒効果を認めたならば、”除菌”や”アルコール”をうたっていない、例えばノンアルコールのウエットティッシュでも、ある程度の予防が期待できる、という解釈でよいのでしょうか。

Sさん:その通りです。現在多くのみなさんがしているとは思いますが、テーブルやドアノブなど頻繁に手で触る部分をふいたり、食事前に手をふきますね。その際に「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っているノンアルコールのウエットティッシュを利用した場合、新型コロナウイルスに対する予防が期待できるというお墨付きを経済産業省が与えることになるわけです。

———- なるほど。”除菌”や”アルコール”をうたっているウエットティッシュは品薄が続いてますもんね。ノンアルコールのウエットティッシュはまだ入手しやすいので、国がお墨付きを与えてくれば、気持ち的にも楽になりますね。

Sさん:そうですね。いずれにせよ、経済産業省の検証結果を待ちたいところです。まだ、新型コロナウイルスに対する消毒効果があるかどうかはわからないという点は押さえておきたいところです。

———- Sさん、なんだか今日はいつになく真面目ですね。

Sさん:何を言ってるんですか、いつだって真面目ですよ!

ノベルティの現場からは以上です!

参考

ノベルティストアは全国の企業(ベンチャーから大企業まで)のご担当者様、代理店様と多くのお取り引き実績があります。特に大ロット・大口案件には圧倒的な強みを持ちますので、販促・ノベルティグッズでお悩みの担当者様は、ぜひ一度ご相談ください!

アーカイブ

検索

トップへ戻る