ウエットティッシュ以外に「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っている商品は?

  • HOME
  • スタッフブログ
  • ウエットティッシュ以外に「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っている商品は?

ウエットティッシュ以外に「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っている商品は?

塩化ベンザルコニウム

経済産業省が「塩化ベンザルコニウム」の消毒効果検証を開始

みなさん、こんにちは。御社の販促戦略は上手くいっているでしょうか?ノベルティストアです。

今回は、前回ご紹介した、ウエットティッシュに含まれる「第4級アンモニウム塩」の消毒効果検証を経済産業省が開始したという報道に関連して、「塩化ベンザルコニウム」について、前回に続きノベルティストアのジローラモことSさんにお話を伺います。

———- Sさん、おはようございます。

Sさん:おはようございます。

———- 前回は、「第4級アンモニウム塩」、それから「塩化ベンザルコニウム」について教えていただきました。どうもありがとうございました。

Sさん:You’re welcome です。

———- 経済産業省と製品評価技術基盤機構(NITE)の結果待ちですが、多くのウエットティッシュに含まれる「塩化ベンザルコニウム」が、もしかすると、新型コロナウイルスに対する消毒効果が期待できるかもしれない……、というのが前回の話でしたね。

Sさん:ずいぶんとまわりくどい言い方してきますね。

———- 大人の事情がいろいろとあるのですよね?

Sさん:おっしゃる通りです。そのあたりは前回お話しした通りです。

「フローリング用おそうじウエットシート」にも「塩化ベンザルコニウム」が

———- 実は、前回Sさんとお話をしてから、家の中でウエットティッシュ以外に「塩化ベンザルコニウム」が含まれている商品がないか、家の中で探してみたんですよ。

Sさん:ありましたか?

———- ありましたね。100円ショップで売っている「フローリング用おそうじウエットシート」。フローリングを掃除するときにワイパーにつけるシートです。これに「塩化ベンザルコニウム」が入っていました。

塩化ベンザルコニウム

Sさん:なるほど、おそうじウエットシートですか。ウエットティッシュの親戚といえば親戚みたいなもんですねぇ。

———- 100円ショップでは、ウエットティッシュがほぼ売り切れているのですが、「フローリング用おそうじウエットシート」は大量においてあるんです。ですから、今、家にあるウエットティッシュがなくなったら、「フローリング用おそうじウエットシート」を購入してウエットティッシュ代わりに使おうかと思ってるんです。

Sさん:うーん、あまりその使い方はおすすめできませんね。

———- えー、何でですか?

ウエットティッシュとおそうじウエットシートはあくまで別物

Sさん:ちなみに、普段ウエットティッシュはどのような目的で使っていますか?

———- 主に食事の後に口の周りをふいたり、お手ふき代わりに手をふいたり……ですかね。

Sさん:では、おそうじウエットシートは?

———- もちろん、フローリングの床を掃除するためです。

Sさん:ですよね。そのような用途の違いが、とても大切なのです。

———- いったいどういうことですか?

「塩化ベンザルコニウム」が入っていればよいという話ではない

Sさん:ウエットティッシュは、基本的に人の体にも使用するという前提で作られています。ですから含有する薬剤の濃度も、人の体に害を及ぼさないよう調整されています。一方、おそうじウエットシートは基本的に人の体に使用しないという前提、すなわち床の汚れを落としやすくするために、ウエットティッシュよりも薬剤の濃度を上げている可能性が高くなっています。ですから、おそうじウエットシートをウエットティッシュ代わりに、例えばお手ふきの代用品として用いるのは、おすすめできません。

———- ふーん。

Sさん:おそうじウエットシートの多くには、”人体には用いないでください”だったり、”用途以外には用いないでください”という注意書きが書いてあるはずですよ。

塩化ベンザルコニウム

———- あ、ほんとだ。

Sさん:もちろん、人体以外への使用、例えばドアノブや床、物品をふく、といったことに関していえば、ウエットティッシュの代わりに用いることも可能でしょう。ただし、含有する薬剤の濃度が、普通のウエットティッシュよりも高いかもしれない、と意識しておくことが必要ですね。

———- なるほど。

Sさん:いずれにせよ、メーカーが指定した使い方以外の使用方法は控えるべきだと思います。

———- では、食事の後に口の周りをふいたり、お手ふき代わりに手をふいたりしたい場合には……。

Sさん:頑張ってウエットティッシュを手に入れましょう。

———- 「塩化ベンザルコニウム」が入っていれば、ウエットティッシュでもおそうじウエットシートでもよいという話ではないみたいですね。

Sさん:もちろんです!むしろ、その考え方は危険ですね。

———- トホホ。本日もありがとうございました……。

いかがだったでしょうか。Sさんに指摘されたように、「塩化ベンザルコニウム」が成分として入っていても、ウエットティッシュとおそうじウエットシートはあくまで別物!メーカーが指定した使い方以外の使用方法は控えましょう!

ノベルティの現場からは以上です!

参考

ノベルティストアは全国の企業(ベンチャーから大企業まで)のご担当者様、代理店様と多くのお取り引き実績があります。特に大ロット・大口案件には圧倒的な強みを持ちますので、販促・ノベルティグッズでお悩みの担当者様は、ぜひ一度ご相談ください!

アーカイブ

検索

トップへ戻る