2020年プレミアム・インセンティブショーレポート

2020年プレミアム・インセンティブショーレポート

プレミアム・インセンティブショー

2020年のインセンティブショーが開催

みなさんお久しぶりです。ノベルティストアです。

実はノベルティストア、9月に本社が東京(港区六本木)に移転しました。これはこれで、弊社社内的にはかなりの大ニュースなのですが、その話は次回にまわして、今回は「インセンティブショーに行ってきましたよ」というお話をさせていただきます。

インセンティブショーとは?

インセンティブショーの正式名称は「インターンナショナル プレミアム・インセンティブショー」。ギフトショーなどで有名なビジネスガイド社さんが主催する展示会のひとつで、毎年、ノベルティグッズに関連したメーカーやショップが多数出店することで有名です。

シャーマンキング展とプレミアム・インセンティブショー

今年はコロナの影響で開催が危ぶまれたのですが、ビジネスガイド社さんのご尽力もあり、9月9日(水)、10日(木)、11日(金)に、池袋サンシャインシティ文化会館で無事開催されることになりました

我がノベルティストアも仕入先の開拓という名目で、サンシャインシティに行ってきました。というわけで、2020年のインセンティブショー(第61回・第62回)のレポートを、この場を借りてさせていただきます。

あ、サンシャインシティではシャーマンキング展もやってました。

《参考》

会場は池袋サンシャインシティ文化会館

「ブクロ サイコー!!!」はIWGP、マコちゃんですが、会場のサンシャインシティはウエストゲートではなくイーストゲート、東口側にあります

池袋駅が最寄り駅ですが、有楽町線を利用するなら池袋駅まで行かず、東池袋駅で降りるのがベター。案内板に従って通路をぐんぐん行くと、会場のサンシャインシティ文化会館に到着します。

サンシャインシティ文化会館

3階と4階がインセンティブショーの会場。2フロアを使用しています。もちろんどちらから訪れてもOK。

サンシャインシティ文化会館

初日の午前、コロナの影響ということもあって人出は例年よりやや少なめ(午後に行った人に聞くと、そこそこ混んでいたそうです)。通路がわからずまごまごしていると、スタッフの方が親切に誘導してくれ会場内に入ることができました。余談ですが、目の前にはサンシャイン劇場が。

サンシャイン劇場

《参考》

マスクに除菌グッズでコロナ対策は万全

心配されたコロナ対策も、出店者も来場者も皆マスクをしており、入り口では検温実施、除菌グッズがおかれるなど、徹底されている印象です。何より通路が広いのが素敵です。

各ブース、スタッフも1名から2名と、例年に比べてコロナに配慮している印象です。出展をキャンセルされた企業もちらほら。

大きな声で呼び込みを行うこともせず、例年よりもみなさん控えめな感じ。とはいえ、あちこちで熱心に質問するお客さんの姿が見受けられました。

プレミアム・インセンティブショー

会場内は一方通行。一度通り過ぎると戻りにくいので、「後で見よう」とは思わずに気になったブースでどんどん立ち止まって話を聞くなり、名刺交換するのがよいかもしれません。

会場内は撮影禁止

ちなみに会場内は撮影禁止。自社ブースを持っていれば、運営本部にて撮影許可をもらって、自社ブースの撮影は可能なのだとか。

トイレは各階にありますが、配置がちょっと奥まった位置。ただインセンティブショーのスタッフの方に質問すれば、すぐに教えてくれます。また、喫煙所は1階ALTAとバスターミナルの間となっています。

プレミアム・インセンティブショー

いずれにせよ、弊社としては仕入先候補の各社様とお名刺交換できたので、収穫ありの1日でした。

「ブクロ サイコー!!!」

ノベルティストアは全国の企業(ベンチャーから大企業まで)のご担当者様、代理店様と多くのお取り引き実績があります。特に大ロット・大口案件には圧倒的な強みを持ちますので、販促・ノベルティグッズでお悩みの担当者様は、ぜひ一度ご相談ください!

                       

アーカイブ

検索

トップへ戻る