エコバッグが最強のノベルティである理由とは?

エコバッグが最強のノベルティである理由とは?

エコバッグ

みなさま、日々の販促業務お疲れさまです!2020年9月に港区六本木に移転したノベルティストアです。

本日は「エコバッグ」のお話。

ノベルティグッズをお探しのみなさん。最近ノベルティグッズ界隈では「エコバックって最強のノベルティじゃない?」と言われているのをご存知でしょうか?

え?聞いたことがない?おかしいなぁ……。では今回は、エコバッグが最強のノベルティである理由を、特別にご紹介しましょう。

エコバック最強説 理由 その1

まず、エコバッグが最強のノベルティである理由 その1は、男女問わず喜ばれるノベルティグッズだという点。

男女問わず配布できるというのは、かなりの強みですよね。特に2020年7月のレジ袋有料化以降は、スーパーやコンビニでエコバックを持参している男性を見かけることも多くなりました。

それまでは、男性がエコバックを持つことは、かなり抵抗感があったのではないでしょうか。でも今では、コンビニで男性が様々なタイプのコットンバッグを持参し、広げている風景をよく見かけます。

余談ですが私自身も、レジ袋有料化以降、男性から「エコバックが余っていたらちょうだい!」と言われることが何度かありました。

女性のみならず男性に配布しても喜ばれるノベルティ、それがエコバッグです。

エコバック最強説 理由 その2

続いて、エコバッグが最強のノベルティである理由 その2は、年代問わず喜ばれるノベルティグッズだという点。

「エコバッグは、特にお年を召した方に喜ばれることが多いアイテムなのではないか」と思っている企業のご担当者の方も多いようですが、そうでもありません。

10代や20代をターゲットとしたノベルティグッズとしてエコバッグが活用され、好評を得ているという話を数多く伺います。

エコバッグは、若い方からお年を召した方まで、老若男女、幅広い年齢層に喜ばれるアイテムなんです。

エコバック最強説 理由 その3

さらにあります。エコバッグが最強のノベルティである理由 その3は、単価がお安いノベルティグッズだという点。

”お安い”というのは、企業のご担当者様にとって重要なポイントですよね!エコバッグなら名入れ(企業ロゴや企業名を商品名に印刷すること)をしても、1枚単価100円代から制作が可能なんです。

また、既製品と呼ばれる名入れをしないものなら1枚単価100円を切る(コットン素材)ことも。老若男女、幅広い年齢層に喜ばれるアイテムで、このお値段は、ノベルティグッズとしてかなりの優等生ではないでしょうか。

エコバック最強説 理由 その4

最後に、エコバッグが最強のノベルティである理由 その4は、小ロットに対応したノベルティグッズだという点。

エコバックは、商品にもよりますが、名入れは最小ロット数100から対応可能。最小ロット数500や1000といったノベルティグッズが多い中、最小ロット数100は、企業のノベルティグッズご担当者様にとっても、うれしい話ですね。

このように単価が低く、小ロットでも制作可能なエコバックは、ノベルティストアでは、個人事業主のみなさんからのご注文も少なくないんです。

エコバックをノベルティグッズとしてご検討してみては?

ノベルティストアでは、このように最強のノベルティグッズの呼び声が高いエコバックの、商品アイテム数強化、価格見直しを進めています。

企業のノベルティグッズご担当者様、エコバックをノベルティグッズとしてご検討してみてはいかがでしょうか。お問合せ、お待ちしています。

《参考》

ノベルティグッズに関するご相談大歓迎です。

「よいノベルティグッズの会社ないかしら」とお探しのみなさん、ぜひ一度ノベルティストアにお問い合わせいただきたいと、スタッフ一同願っております。

特に都内港区周辺の企業のノベルティご担当者様のみなさん・代理店のノベルティご担当のみなさん!ノベルティストアの営業担当は基本「フッ軽」な面々なので、お気軽にお声がけください。名刺交換大歓迎です!

ノベルティグッズご担当者様のお悩みを解消します!

例えば……

  • 予算○○万円でノベルティグッズを作りたい(⇒得意です!)
  • 100ヶ所以上の分納なんだけど対応してくれる?(⇒大得意です!)
  • 小口なんだけど何かいいノベルティはないの?(⇒小口に力入れてます!)

このようなノベルティに関するお問い合わせ大歓迎です!下記のお問い合わせフォームからドシドシお問い合わせください。



今後とも新生ノベルティストアをご愛顧お引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

《ノベルティストア新本社》
東京都港区六本木二丁目2-6
福吉町ビル3F 

TEL 03-5544-8448
FAX 03-5544-8447

                       

アーカイブ

検索

トップへ戻る