持ち手がおしゃれなエコバッグ比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

持ち手がおしゃれなエコバッグ比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

持ち手がおしゃれなエコバック比較

ノベルティの大定番といえば、エコバッグ。
なかでも、持ち手がおしゃれなエコバッグは、見た目のかわいさで女性から人気を集めています。

でも、素材や機能が違うと、実際どれを選べばいいの?と迷ってしまいますよね。

そこで、ノベルティストア一押しの「持ち手がおしゃれなエコバッグ」3アイテムを比較してみました!
ノベルティとしてエコバッグを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

目次

持ち手がおしゃれなエコバッグを比較!

ノベルティストアが取り揃える、持ち手がおしゃれなエコバッグから人気の3アイテムをピックアップしました。

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)

ご紹介する商品はこちら

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)

単価 842.7 円(税込)

厚手キャンバスロープハンドルトート

ご紹介する商品はこちら

厚手キャンバスロープハンドルトート

単価 443.3 円(税込)

ジュートスクエアトート(M)

ご紹介する商品はこちら

ジュートスクエアトート(M)

単価 149.6 円(税込)

それぞれの詳しいスペックはこちらです。

厚手キャンバスレザー
ハンドルトート(S)
厚手キャンバスロープ
ハンドルトート
ジュートスクエアトート(M)
厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)概要画像 厚手キャンバスロープハンドルトート概要画像 ジュートスクエアトート(M)概要画像
単価(税込) 842.7円 443.3円 149.6円
デザイン カジュアル マリンテイスト ナチュラル
素材 コットン、レザー コットン ジュート
特長・機能 ポケット付き 自立タイプ 大容量
使い方 お出かけ、アウトドア お出かけ、ランチバッグ お買い物、引き出物

比較は3つのポイントについて行いました。

①デザイン
②生地(素材)
③機能

実際に試して使った、本当に使いやすい、持ち手がおしゃれなエコバッグは果たしてどのアイテムでしょうか?

デザインについて比較

まずはデザインについて比較します。

やはりノベルティ選びで最も大切なのはデザインです。
ノベルティを配布するターゲットに相応しいものを選ぶ必要があります。
たとえば、女性ならおしゃれで、可愛いデザインだと喜んでもらえるでしょう。

今回はもちろん持ち手のデザインをポイントに比較しました!

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)のデザイン

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)のデザインイメージ

シンプルなキャンバストートにブラウンのレザーハンドルで上品さをミックス。
カジュアルさのなかに、どこか大人っぽさも感じます。

男女でシェアしやすいデザインで、デイリーシーンにもアウトドアシーンにもマッチしそう。

キャンバストートの定番カラー、ナチュラルとナイトブラックの2色。
名入れ印刷は、正面または2か所のポケット部分におしゃれに配置できます。

厚手キャンバスロープハンドルトートのデザイン

厚手キャンバスロープハンドルトートのデザインイメージ

ロープのハンドルと金具をあしらったマリンテイストなキャンバストート。
キレイめコーデに合わせれば、大人の余裕を感じる、こなれたスタイリングに仕上がります。

ベーシックな舟形タイプで、お出かけやランチバッグに使いやすそう。

カラーは清潔感のあるナチュラルと、合わせやすいナイトブラックの2色。
名入れ範囲が大きいので、しっかりブランドをアピールできます。

ジュートスクエアトート(M)のデザイン

ジュートスクエアトート(M)のデザインイメージ

ハイブランドからも展開されている注目の素材を使ったトートバック。
持ち手は、握りやすい丸みのあるパイプハンドルです。

この紙袋のような形は、お買い物にうってつけ。
ヴィンテージ風な素材感でインテリアとして飾ってもおしゃれです。

カラーはナチュラルな風合いが引き立つベージュとホワイトの2色。
名入れ印刷をすると、よりカジュアルな印象に仕上がります。

生地(素材)について比較

次に生地(素材)について比較します。

エコバッグのイメージや使い勝手を大きく左右するのが生地(素材)です。
いまや定番のキャンバス生地から、注目のエコ素材まで、多くのエコバッグが登場しています。
どの素材にも特長と魅力があるので、よく比較して、ターゲットに合うものを選びましょう。

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)の生地

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)の生地イメージ

14オンスの厚手なキャンバス生地を使用しています。
軽くて丈夫で、汚れたら気軽に洗えるのがメリットです。

デイリー使いはもちろん、アウトドアやレジャーに持ち出しても大活躍します。
ただし、カジュアルな印象なので、フォーマルなシーンには向いていないかもしれません。

厚手キャンバスロープハンドルトートの生地

厚手キャンバスロープハンドルトートの生地イメージ

こちらも14オンスのキャンバス生地を使用しています。
厚手でハリがあるので、中身の透け具合がまったく気になりません。

レザーのような高級さはない反面、ナチュラルな素材感が持つ気取らなさが魅力です。
また、使うほどにやわらかく馴染む、風合いの変化も楽しめます。

ジュートスクエアトート(M)の生地

ジュートスクエアトート(M)の生地

麻の種類のひとつであるジュートを使用しています。
コーヒー豆の袋として目にしたことのある人が多いのではないでしょうか。

環境にやさしい素材として注目されていて、燃やしても有害な物質が一切出ません。
コットンに比べると繊維が粗く、ザクっとした手触りが特長です。

機能等の特長について比較

最後は機能について比較します。

ノベルティは最低限の実用性(=機能面)を確保しなければなりません。
いくらデザインにこだわったところで、使いづらければ長く使ってもらえないからです。

エコバッグといえば気になる、収納力や持ちやすさをポイントに比較しました。
ターゲットの利用シーンに思い浮かべて合うものを選びましょう。

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)の機能

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)モデル使用シーン
厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)中身拡大

横340×縦250×マチ140㎜と、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ。
ミニトートだと荷物でパンパンになってしまう方にオススメです。

外側に2つのポケットが配されて、頻繁に使うスマホや小物をサッと取り出せます。
500mlのボトルが縦に入る深さがあるので、ランチバッグにもぴったり。

厚手キャンバスロープハンドルトートの機能

厚手キャンバスロープハンドルトートモデル使用シーン
厚手キャンバスロープハンドルトート中身拡大

横340×縦210㎜と小ぶりなトートバッグながら、マチが160㎜と広く収納力たっぷり。
間口も大きく開くので、荷物をガシガシと詰め込めます。

丈夫な縫製でしっかり自立するうえ、型崩れもしにくいです。
作りがしっかりしている分、コンパクトに折りたたむのは難しそう。

ジュートスクエアトート(M)の機能

ジュートスクエアトート(M)モデル使用シーン
ジュートスクエアトート(M)中身拡大

縦・横30×マチ110㎜と、2ℓのペットボトルが3本収納できるサイズ。
ハンドルの付け根は、しっかりと縫製されていて重い荷物も心強いです。

耐久性に優れた素材で、内側はツルツルした加工で防水仕様になっています。
汚れやニオイが付きにくいので、あまり洗う必要はありません。
むしろ洗濯の仕方によっては、毛羽立ったりシワになったりするので気をつけてください。

持ち手がおしゃれなエコバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

持ち手がおしゃれなエコバッグは、女性に好まれるデザインです。
アパレルショップやコスメショップ、カフェなどのオリジナルノベルティにいかがでしょうか?

どれも素朴で温もりを感じられるアイテムなので、ブランドのイメージアップにもつながります。
ナチュラルテイストが流行っているウェディングの引き出物袋としてもオススメです。

ぜひ参考にしてみてください!

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)

ご紹介した商品はこちら

厚手キャンバスレザーハンドルトート(S)

単価 842.7 円(税込)

厚手キャンバスロープハンドルトート

ご紹介した商品はこちら

厚手キャンバスロープハンドルトート

単価 443.3 円(税込)

ジュートスクエアトート(M)

ご紹介した商品はこちら

ジュートスクエアトート(M)

単価 149.6 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る