機能的なタンブラー比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

機能的なタンブラー比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

機能的なタンブラーを比較!

タンブラーはノベルティとして人気があるグッズの1つです。
しかし、タンブラーはたくさんの種類があり、どのタンブラーがよいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ノベルティストアのスタッフがノベルティとして人気があるタンブラーをピックアップして比較してみました。
今回、タンブラーの中でも機能性が高い「スタンドキープマグ」「Zalattoサーモストレートタンブラー」「カスタムメイドタンブラー」の3点を比較してみました。

当記事では、それぞれの商品のデザインや素材、機能にどのような違いがあるのかをピックアップしながら、ご紹介していきます。

目次

機能的なタンブラーを比較!

機能性が高いタンブラー選びで迷った際には、それぞれの特徴を比較してみてください。
単価やデザイン、容量、素材についての一覧表をまとめてみました。

傾けても倒れないマグはオフィスで人気

ご紹介する商品はこちら

スタンドキープマグ

単価 2,464 円(税込)

無骨でクールなデザインが人気!フタ付きでアウトドアやレジャーにも

ご紹介する商品はこちら

Zalattoサーモストレートタンブラー

単価 1,247.4 円(税込)

オフィスで使いたいタンブラー

ご紹介する商品はこちら

カスタムメイドタンブラー(300ml)

単価 236.5 円(税込)

スタンドキープマグ Zalattoサーモストレートタンブラー カスタムメイドタンブラー(300ml)
スタンドキープマグ Zalattoサーモストレートタンブラー カスタムメイドタンブラー(300ml)
単価(税込) 2,464円 1247.4円 236.5円
デザイン 黒と白でシンプルなマグ型タンブラー ザラっとした塗装で持ちやすいタンブラー スタイリッシュでデザインを変えられるタンブラー
容量 400ml 350ml 450ml
素材 ABS樹脂、ステンレス、ポリプロピレン、シリコン ステンレス、ポリプロピレン AS樹脂、ポリプロピレン
特徴・機能 底面に特殊吸盤が付いているおかげで倒れにくい 飲み口が広いのでフタを開けなくても飲みやすい 中紙が取り換え可能

3商品ともそれぞれに違いがあるので、ノベルティを使用するシーンに合わせて選択できます。
以下では、それぞれの商品について詳しく比較しておりますので、気になる商品があればご覧ください。

デザインについて比較

ここでは、それぞれのタンブラーのデザインについてご紹介していきます。

「スタンドキープマグ」のデザイン

「スタンドキープマグ」のデザイン

タンブラーは、一般的に細長いコップ型のデザインをしているものが多いです。
そのような中で「スタンドキープマグ」は珍しく、持ち手がついているタイプのタンブラーです。
「持ち手がないタンブラーだと滑るかもしれないから不安」という方におすすめのデザイン。

当商品の色は黒と白を2色展開しており、シンプルなデザインとなっているので仕事中でも使いやすいと思います。

「スタンドキープマグ」は名入れ印刷ができるタンブラーなので、オリジナルデザインを印刷してグッズを作ることも可能!
名入れできる部分は、タンブラーの側面とフタの部分なので、主張しすぎないオリジナルのノベルティグッズを作れます。

「Zalattoサーモストレートタンブラー」のデザイン

「Zalattoサーモストレートタンブラー」のデザイン

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の特徴は色の豊富さです。

赤、青、緑、白、グレー、黒の6色を用意しているので、イメージに合わせて色を選べます。
また、具体的な活用方法として、全色をノベルティグッズとして作成し、好きな色を選んでもらうような方法もよいと思います。

当商品も名入れ印刷が可能です。
印刷の仕方によって、既存のデザインよりもさらに良くなる可能性があります。

そのため「Zalattoサーモストレートタンブラー」はおしゃれなタンブラーを選びたい方におすすめのタンブラーです。

「カスタムメイドタンブラー」のデザイン

「カスタムメイドタンブラー」のデザイン

「カスタムメイドタンブラー」のデザインの特徴は、自分で決められるという点です。
当商品の柄は、用紙を入れ替えることで自由に変えられるので、ノベルティの目的に応じたデザインができます。

また、タンブラー本体にも名入れ印刷ができるので、仮に台紙が使われなくてもノベルティとして機能してくれると思います。

素材について比較

続いては、それぞれのタンブラーの素材について比較していきます。
タンブラーの機能性を左右する部分でもあるので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

「スタンドキープマグ」の素材

「スタンドキープマグ」の素材

「スタンドキープマグ」の素材はABS・ステンレススチール・PP・シリコンが使われています。
ABSは衝撃に強いのが特徴的な素材なので、保温効果や保冷効果があり、多少の衝撃であれば耐えてくれるでしょう。
また、当商品はフタもついているので、さらに保温効果があると思います。

当商品は、ステンレススチール製で腐食を防いでくれる効果もあるので、長期的に使ってもらえるノベルティを作成できます。

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の素材

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の素材

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の素材はステンレスとPPです。

ステンレスはいくつか種類がありますが、当商品で使われている「ステンレス(18-8)」はニッケルが8%配合されているので、耐蝕性が優れているので、長く使ってもらえるグッズになると思います。
また、ステンレスは衛生面でもプラスの効果があるので、安心して使っていただけるでしょう。

「カスタムメイドタンブラー」の素材

「カスタムメイドタンブラー」の素材

「カスタムメイドタンブラー」はAS樹脂とPP(ポリプロピレン)が使われているタンブラーです。

AS樹脂は耐衝撃性がある素材なので、丈夫さは他のタンブラーと同様にあります。
AS樹脂とPPは両者とも耐熱性がある素材なので、熱い飲みものを入れても問題ありません。

他の2商品との違いはステンレス素材があるか否かです。
ステンレス製が使われいない分、抗菌作用などは他2商品より劣ってしまいかもしれませんが、コストパフォーマンス面では他2商品に劣らないと思います。

機能等の特徴について比較

続いてはタンブラーの機能などについて比較してみましょう。
それぞれのボトルをどのようなシーンで活用できそうか、想像しながらご覧ください。

「スタンドキープマグ」の機能

「スタンドキープマグ」の機能

「スタンドキープマグ」の機能面の大きな特徴は、傾けても倒れないことです。
当商品の底には、簡単に取り外しができる特殊吸盤が付いているため、傾けても倒れない作りになっています。

当商品はマグカップのような形をしており、容量が400mlなので、室内で使われることが多いと思います。
その際、「スタンドキープマグ」のように持ち手が付いていると、持ち運びや洗いやすいでしょう。

実際に私も使ってみましたが、持ち手があるタンブラーはとても使いやすかったです。

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の機能

「Zalattoサーモストレートタンブラー」の機能

「Zalattoサーモストレートタンブラー」は真空二層構造なので、保温・保冷効果が高いです。
また、ステンレス製のタンブラーなので、サビにくく汚れやにおいがつきにくい特徴もあります。

「Zalattoサーモストレートタンブラー」はフタを開けて飲むタイプのタンブラーではなく、飲み口のカバーを開けて飲むタイプのタンブラーなので、外出先でも使えます。

「カスタムメイドタンブラー」の機能

「カスタムメイドタンブラー」の機能

「カスタムメイドタンブラー」の機能面の特徴は大きく2つ。

1つ目は、AS樹脂とPP(ポリプロピレン)が使われているタンブラーなので保温・保冷効果があることです。
2つ目は中紙の取り換えができることです。
また、中紙だけではなくタンブラー本体にも名入れ印刷ができるので、仮に中紙を取られたとしても、販促効果があります。

機能的なタンブラーのおすすめ業種と配布シーンは?

機能的なタンブラーを使う方はビジネスパーソンの方が多いと思うので、おすすめの配布シーンは、会社説明会や展示会、同人イベントなどです。

具体的な方法としては、飲食業界やファッション業界などのポイント交換の景品やベタ付けなどで活用できると思います。
他にも、建築業界の記念品やスポーツチームの記念品などにも活用できるでしょう。

おしゃれなノベルティや記念品を作りたい方は、ぜひご紹介した3商品をご検討ください。

傾けても倒れないマグはオフィスで人気

ご紹介した商品はこちら

スタンドキープマグ

単価 2,464 円(税込)

無骨でクールなデザインが人気!フタ付きでアウトドアやレジャーにも

ご紹介した商品はこちら

Zalattoサーモストレートタンブラー

単価 1,247.4 円(税込)

オフィスで使いたいタンブラー

ご紹介した商品はこちら

カスタムメイドタンブラー(300ml)

単価 236.5 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る