エコバッグノベルティ「不織布保冷レジカゴトート」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「不織布保冷レジカゴトート」を使った感想は?

不織布保冷レジカゴトートモデル2

不織布保冷レジカゴトート

ご紹介する商品はこちら

不織布保冷レジカゴトート

単価 476.3 円(税込)

レジ袋有料化に伴いエコバッグへの意識が高まる中、エコバッグノベルティへの注目も高まっています。
エコバッグの用途としてはお買い物用が多いので、レジカゴにすっぽり収まるレジカゴトートがおすすめです!

当ベージでは、数あるエコバッグの中から「不織布保冷レジカゴトート」をピックアップ!
ノベルティストアスタッフ(37歳:女性)が実際に「不織布保冷レジカゴトート」を使って、デザインや素材、特長や機能などを徹底レビュー!
おすすめの使い方や配布シーンに至るまで、主観たっぷりにご紹介していきます。

エコバッグノベルティの中でもレジカゴトートをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

不織布保冷レジカゴトートってどんなエコバッグ?

「不織布保冷レジカゴトート」は、レジカゴにセットして使える便利なエコバッグです。
カラーはフロスティブルー・ナイトブラック・ディープブルー・レッドの4種類。
今回はひときわ目を惹くレッドを使ってみました!

詳しい商品概要は以下の通りです。

不織布保冷レジカゴトート
単価(税込) 476.3円
デザイン ・口を巾着結びにできる
・肩に掛けて持ち運べる
・外側ポケット付き
素材 不織布 他
特長・機能 ・不織布素材で軽い
・保冷機能あり
・レジカゴ一杯分の容量
使い方 お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種のノベルティに
・スーパーや雑貨店などの特典に
・ファミリー向けイベントの記念品に
・環境への配慮をPR

まず使ってみた感想ですが、一言で「便利!」これに尽きます。
不織布素材なので強度に少し不安はありますが、その辺を考慮して使ってもかなり便利です。

特に私のようなめんどくさがりの方や、小さいお子様連れの方にはピッタリ!
逆に男性単独のターゲットにはあまり向かないかなぁと思いました。

それでは、「不織布保冷レジカゴトート」について、使った感想を詳しくご紹介していきます!

不織布保冷レジカゴトートのデザインについて

「不織布保冷レジカゴトート」は、シンプルなトートバッグ型のエコバッグです。
シンプルで無駄のないデザインですね。
表面片側にはポケットが付いていて、駐車券やポイントカードなどが入るから便利です。

不織布保冷レジカゴトートの全体像

荷物を入れた後は、口を巾着結びにできるのもポイント!
カゴより上に荷物がはみ出ていても、巾着ならすっぽり収めることができます。
持ち運びの途中に荷物を落としてしまう心配もありませんね!

ポケット部分にはオリジナルの名入れ印刷が可能です。
企業名やロゴを入れたり、新商品のPRデザインを入れたり、1色印刷なので統一感のあるオリジナルエコバッグを作ることができますよ。

不織布保冷レジカゴトートの素材について

「不織布保冷レジカゴトート」の主な素材は、不織布(ポリプロピレン)です。
画像をご覧いただければお分かりの通り、薄くてペラッとした不織布とは違って、しっかりした作りで厚手。

不織布保冷レジカゴトートの質感

素材の特長である軽さはそのままに、ある程度の重みにも耐えられるよう工夫されたレジカゴトートです。

不織布保冷レジカゴトートの特長・機能について

素材に続いては、「不織布保冷レジカゴトート」の特長や機能についてご紹介していきます。
エコバッグを選ぶ際にポイントとなる容量をはじめ、持ちやすさ、折りたたみの可否、保冷効果の有無についてまとめました。

容量はどれくらい?

「不織布保冷レジカゴトート」の容量は、レジカゴ一つ分。
お買い物をした時に商品をカゴに入れますよね?
そのカゴごと持ち帰るイメージです。

不織布保冷レジカゴトートモデル

お買い物時にいくつもエコバッグを持参しなくても、カゴ一つに収まる買い物ならこのバッグさえあればOK!
「持参したエコバッグに入り切らないから、レジ袋も一枚もらわないと・・・」なんてこともありません!

持ちやすさはどう?

「不織布保冷レジカゴトート」のサイズは横44cm×縦29cm×奥行19cmで、奥行がしっかりある分、持った感じは大きいです。

不織布保冷レジカゴトートモデル2

ちなみに女性が持つと画像のような感じ。
オフィスで撮影した写真なので違和感があるかも知れませんが、お買い物帰りだとよくある風景ですね。

腕にかけてもいいですし、持ち手も64cmあるので肩掛けして持つこともできます。
荷物の量や重さによって持ち方を変えるといいですね!

折りたたんで収納できる?

当商品はペタッと平らな状態に折りたためます。
ただし、不織布はシワになりやすい素材です。
必要以上に折りたたむと余計なシワが付いて使いづらくなることも。

ペタンコにした状態での保管がよさそうです!

保冷効果はある?

「不織布保冷レジカゴトート」の内側は、画像のようにアルミ蒸着加工されているので保冷効果あり!
お買い物で生鮮食品や冷凍食品を購入しても安心して持ち帰れますね!

不織布保冷レジカゴトート中身

「マイバスケットの方がそのまま持ち帰れて便利では?」と思われるかもしれませんが、そこは保冷効果に注目してください!
マイバスケットでは保冷効果がありませんよね?
手間は変わらず、保冷効果のある「不織布保冷レジカゴトート」が断然おすすめです!

不織布保冷レジカゴトートの使い方について

特長や機能に続いては、「不織布保冷レジカゴトート」の使い方をご紹介します。
実際に使ってみておすすめしたい使い方と、お手入れの注意点などもご説明していきますね。

どんな使い方がおすすめ?

「不織布保冷レジカゴトート」のおすすめの使い方は、何と言ってもお買い物用!
レジカゴに装着すれば、レジを通した商品をそのまま詰めてもらえます。
小さい子どもを連れての買い物は、エコバッグに商品を詰めるのも一苦労。
その手間を省けるのはとても便利です!

袋詰めが苦手で面倒に感じていた私にとって、「どうして今まで使わなかったんだ!」と思うほど。
お買い物時間がかなり短縮されましたよ!

また、アウトドアやレジャーにも向いていますね。
屋外でバーベキューなどを行う場合、食材や飲み物を持って行くのに最適です!
食材の買い出しに行って、そのまま持って行けるので便利だと思います。

お手入れの方法や注意点

お買い物に使用するエコバッグは汚れやすいもの。
できれば洗えた方が衛生的ですよね。
ただ、表と裏で素材の異なる不織布バッグを洗うのは、あまりおすすめできません。
アルミ蒸着部分は除菌シートなどで使うたびにふき取るといいでしょう。

どうしても表面の汚れが気になる場合は手洗いしてください。
デリケートな素材なので、強くもみ洗いするのではなく、押し洗いしましょう。

不織布保冷レジカゴトートのおすすめ業種と配布シーンは?

「不織布保冷レジカゴトート」はあらゆる業種のノベルティにご利用いただけると思います。

特に、ファミリー向けのイベントで配布すると喜ばれるはず!
また、アウトドアやレジャー用品を取り扱うショップのノベルティにもおすすめです。
環境に配慮した取り組みをPRするのにも良いノベルティだと思いますよ!

使う側からすると、一度使ったら辞められなくなるくらいの便利さです!
名入れ印刷のデザインをターゲットや配布シーンに合わせるよう工夫して、オリジナルノベルティに採用みてはいかがでしょうか。

不織布保冷レジカゴトート

ご紹介した商品はこちら

不織布保冷レジカゴトート

単価 476.3 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る