エコバッグノベルティ「キャンバストップカラーガゼットトート」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「キャンバストップカラーガゼットトート」を使った感想は?

キャンバストップカラーガゼットトートのアイキャッチ画像

キャンバストップカラーガゼットトート

ご紹介する商品はこちら

キャンバストップカラーガゼットトート

単価 297 円(税込)

エコバッグの利用者増加に伴い、エコバッグノベルティとしての「キャンバストップカラーガゼットトート」の人気もアップしています。
そこで、当社のノベルティグッズ担当者が、「キャンバストップカラーガゼットトート」を早速試してみました。

こちらの記事では、エコバッグノベルティとしても注目度の高い「キャンバストップカラーガゼットトート」の特長や機能、おすすめの使い方などをご紹介します!
どのような業種・配布ターゲット・配布シーンにおすすめのノベルティグッズなのか気になる方も、ぜひご覧ください。

目次

キャンバストップカラーガゼットトートってどんなエコバッグ?

「キャンバストップカラーガゼットトート」の商品概要を、下記表にまとめました。

「キャンバストップカラーガゼットトート」の商品概要
単価(税込) 297円
デザイン アクセントカラーが際立つシンプルデザイン
素材 コットン
特長・機能 ・折りたたみ可能
・A4サイズ対応
・2Lペットボトル3本分程度の容量
使い方 ・普段用エコバッグ
・お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種におすすめ
・各種説明会やセミナーでの配布
・各種イベントやキャンペーンでの配布

当社スタッフが使って気になったのは、「少し汚れが目立ちやすいカラーかもしれないな」ということです。
また、「持ち手が長いので、荷物をたくさん入れて手持ちするのは大変かもしれないな」と感じました。
反対に、皆様へお伝えしたい魅力については、次章から詳しくご紹介します!

キャンバストップカラーガゼットトートのデザインについて

キャンバストップカラーガゼットトートのデザイン

当商品は、性別や年齢に関係なくご使用いただける、シンプルデザインのオープン開口式トートバッグです。
また、ボディのベージュカラーが落ち着いた印象、開口部のパイピングと持ち手のアクセントカラーが、爽やかで明るい雰囲気を演出しています。
アクセントカラーのバリエーションは、以下4色です。

・ミッドナイトブルー
・ナイトブラック
・スカイグレー
・レッド

学生やOL、主婦など、幅広いターゲットに喜ばれる、オシャレなノベルティエコバッグだと思います。
また、オリジナル感溢れるノベルティグッズへと導く、幅24cm×高20cmまでの名入れ印刷も可能ですよ。

キャンバストップカラーガゼットトートの素材について

キャンバストップカラーガゼットトートの素材

こちらの商品の素材は、耐久性に優れ、適度な厚みのある370g/㎡のコットンです。
コットン素材に耐水性はありませんが、水が染み込みにくい特長を持つ、キャンバス生地を採用しています。
また、ややゴワゴワとした、コットン素材ならではの素朴な手触りですよ。

毎日使いたくなる丈夫な作りですが、雨などで濡れた際にシワを伸ばさずにそのまま乾かすと、シワが残りやすいので注意してください。

キャンバストップカラーガゼットトートの特長・機能について

こちらでは、「キャンバストップカラーガゼットトート」の特長や機能をご案内します。
また、エコバッグ選びのポイントとなる、以下についてチェック可能ですよ!

容量やサイズ
持ちやすさ
折りたたみできるか
保冷機能の有無

容量はどれくらい?

キャンバストップカラーガゼットトートの容量

当商品のサイズは、縦約38cm(持ち手部分を除く)×横約39cm×奥行約12cmです。
スリムシルエットですが、マチがあるため、入れた荷物が安定しやすいと思います。
容量は、2Lのペットボトルが、横並びに3本程度入る大きさです。
オープン開口のエコバッグなので、中身の出し入れもしやすいですよ。

持ちやすさはどう?

キャンバストップカラーガゼットトートの持ちやすさ

当商品の持ち手の長さは約60cmなので、男性でも無理なく肩掛けスタイルが楽しめるでしょう。
しかし、持ち手が長く高さもあるため、重い荷物を入れて、手持ちスタイルで長時間徒歩移動するのはおすすめできません。
とはいえ、適度な幅のある持ち手は、肩掛けや腕掛けした際に、肩や腕が痛くなる心配も少ないでしょう。

自転車のカゴやレジカゴにも入るサイズ感ですが、高さのあるエコバッグのため、トップ部分を折りたたまないとカゴ内での安定性に欠けるかもしれません。

折りたたんで収納できる?

このエコバッグは、ハードカバーの小説程度の大きさに折りたたみ可能です。
サブバッグやお買い物用エコバッグとして使うために、折りたたんだ当商品を、カバンの中に入れて持ち運ぶのも良いでしょう。

自宅での保管の際にも、折りたたんだエコバッグなら、棚の場所を取りにくいですよね。
しかし、長期間折りたたんで保管すると、シワになりやすいので注意してください。
長期間保管する場合は、フックでのハンギング収納もおすすめですよ。

保冷効果はある?

キャンバストップカラーガゼットトートには保冷効果がない

当商品には保冷効果がないため、気温の高い日や梅雨時期に、生鮮食品やお弁当を入れるのはおすすめできません。
その他の日に、近所のスーパーやコンビニの生鮮食品やお弁当を持ち帰る際も、保冷剤を入れて使うのが良いでしょう。

とはいえ、野菜やパン、果物などを少量購入する際など、お買い物用エコバッグとして活躍するグッズですよ。

キャンバストップカラーガゼットトートの使い方について

ここでは、「キャンバストップカラーガゼットトート」のおすすめ使用方法について見ていきましょう。
加えて、おすすめのお手入れ方法や注意点についてもチェック可能ですよ!

どんな使い方がおすすめ?

こちらのエコバッグは、お買い物用バッグや普段用バッグとしての使い方がおすすめです。
しかし、高さのある細長シルエットなので、大量のお買い物には向いていません。
また、保冷効果がないため、ランチバッグには不向きです。
とはいえ、A4サイズ対応のオープン開口式のエコバッグは、学生や主婦のデイリーバッグとしても活躍すると思います。

お手入れの方法や注意点

当商品を清潔に使うため、汚れが気になったときには、中性洗剤を使って優しく手洗いをしましょう。
部分的な汚れの場合は、布に薄めた洗剤を含ませて、汚れている部分を優しくポンポンと叩いてお手入れしてください。
型崩れや色落ちの可能性があるため、洗濯機の使用はおすすめできません。

お手入れ後はしっかりと自然乾燥させてから保管し、長期保管する際は乾燥剤を入れて保管してください。

キャンバストップカラーガゼットトートのおすすめ業種と配布シーンは?

「キャンバストップカラーガゼットトート」は、あらゆる業種の方におすすめしたいノベルティエコバッグです。
各種説明会やセミナーの参加特典、各種イベントやキャンペーンの記念品など、多彩なシーンでお配りいただけますよ。

また、年齢や性別を問わないデザインは、幅広い配布ターゲットにマッチしますよね。
「キャンバストップカラーガゼットトート」は、アパレルの周年記念や同人グッズなど、さまざまな用途で配れるノベルティグッズです。

オリジナルエコバッグをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

キャンバストップカラーガゼットトート

ご紹介した商品はこちら

キャンバストップカラーガゼットトート

単価 297 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る