エコバッグノベルティ「Newナップサック」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「Newナップサック」を使った感想は?

Newナップサックアイキャッチ画像

シンプルで使いやすいナップサック

ご紹介する商品はこちら

Newナップサック

単価 334.4 円(税込)

ナップサックといえば、あなたは何を思い浮かべますか?
私は小学生の頃を思い出します。

「ナップサック=子ども用」と連想される方が多いかもしれませんが、大人になってから実際に使ってみると意外や意外。
とても使いやすいことが判明しました!

今回は、そんなナップサックのノベルティグッズをご紹介。
当記事では「Newナップサック」を実際に使って、使用感やデザイン・取り扱い方などを徹底レビューしていきます。

オリジナルノベルティの制作をお考えの方は、ぜひチェックしてみてください。

目次

Newナップサックってどんなエコバッグ?

「Newナップサック」は、オリジナルの名入れ印刷が可能なノベルティ用ナップサックです。
商品概要は下記表をご覧ください。

Newナップサックってどんなエコバッグ?
単価(税込) 334.4円
デザイン ・無地でシンプルなデザイン
・レッド・ブルー・イエロー・ブラック・グリーンの5色展開
素材 ポリエステル
特長・機能 ・口をヒモで縛りリュックとして使える
・軽くて持ちやすい
・名入れ印刷ができる
使い方 ・外出時のサブバッグ
・スポーツ用
・お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種の方におすすめ
・スポーツやレジャー関連のノベルティグッズ
・お子様向けイベントなど

実際に使ってみた感想は、「こんなにも使いやすかったんだ!」ということです。
小学生のころはあまり気づきませんでしたが、今回使ってみてナップサックはとても便利なことに驚きました。

軽くてなんでも入り、背負えるところが私のお気に入りポイントです。
自転車やバイクに乗る時、背負いやすいリュックってすごくいいですよね。

ひとつ気になったのは、生地が薄いところ。
ブラックはまだいいのですが、イエロー・グリーン・ブルーなどは中のモノが透けて見えるくらいの薄さでした。
ですが中に見えても問題ないモノを入れれば、さまざまなシーンで使えるアイテムです。

今回は、ビタミンカラーのイエローを選んで実際に使ってみました。
それでは、当商品をどんどん深堀りしていきましょう!

Newナップサックのデザインについて

Newナップサックのデザインについて

「Newナップサック」は、口をヒモで縛る一般的なデザインです。
だれもが一度や二度、使ったことがあるのではないでしょうか。

カラーは、レッド・ブルー・イエロー・ブラック・グリーンの5色展開。
選ぶのが楽しくなりますね。
男女問わず、お使いいただけます。

シンプルなデザインに名入れ印刷をすると、ものすごく映えそうですよね。
社名や商品名を入れると、デザインの印象がガラッと変わり、お好みのナップサックができあがります!

どの色もかわいいですが、私はイエローが気になったので使ってみました。
使っていると、なんだか全色欲しくなりました。(笑)

Newナップサックの素材について

Newナップサックの素材について

当商品の素材は、ポリエステルです。
触り心地は、サラサラ・ツルツルといった感じ。
服の素材によっては、カシャカシャ擦れる音がするため少し気になるかなと思いました。

ちなみに生地は薄めです。
耐久性はあまり高くありませんが、縫い目部分が丈夫で意外と長く使えそうだなと思いました。

耐水性はありませんが、すぐ乾くので私なら少々濡れたモノでも入れると思います。
気になる方は、濡れたものをビニール袋に入れてからの方がいいかもしれません。

シワはできやすいですが、洗って干すとすぐに伸びます。
シワが気になっても、中にモノを入れれば重さや厚みで生地が伸びるので、あまり気にならないかなと。
小さく折りたたんでバッグに収納していても、クシャクシャにはならないと思いますよ。

Newナップサックの特長・機能について

デザイン・素材につづいては、特長や機能について見ていきましょう。

容量はどれくらい?

Newナップサックの特長
Newナップサックの機能

「Newナップサック」の大きさは横365mm×縦460mmで、マチはありません。

バスタオルを2枚入れると、少し余裕が出るくらいの大きさです。
プールや海、温泉などへ行くときには、ちょうどいいサイズだなと思いました。

ためしに2Lのペットボトルを2本入れても、少し余裕がありました。
スーパーなどで使う、お買い物用エコバッグとしても十分に使えそうです。

サッカーボールやバスケットボールなんかも入りそうです。
シューズなども入れられるので、スポーツをする方には最適かもしれません。

持ちやすさはどう?

「Newナップサック」の持ちやすさ

口を絞ると、肩にかけられて持ちやすいです。
個人的にはリュックのように、両肩にかける持ち方をおすすめします。
片方にかけるとバランスが悪くなり、荷物が前にいったり後ろにいったりしてよく動きます・・・。

ヒモ部分が細いので、あまり重たいモノを入れないよう方がいいでしょう。
肩に食い込んでしまうかもしれません。

ヒモが長いので、男性が背負ってもピチピチにはならないかなと思います。
私の身長は170cmですが、背負っても少しお尻が隠れるくらいの長さになりました。

レジかごや自転車のカゴにも入りますよ。

折りたたんで収納できる?

当商品は折りたたんで収納できます。
薄手で軽いポリエステル素材なので、使わないときは小さくたたんで携帯することも可能。
普段使っているバッグの中に入れてもかさばりません。

実際に折りたたんでみると、スマホくらいのサイズになりました。
シワが気にならない方は、小さくペッタンコにして持ち歩けそうですね。

「Newナップサック」は小さくペッタンコにして持ち歩けそう

小さくなるため、家で保管するときも場所を取りません。
薄手で形も変えやすく、引き出しやクローゼットなどいろんな場所へ収納しても大丈夫です。

保冷効果はある?

「Newナップサック」には保冷効果がありません

上の写真をご覧の通り、当商品には保冷効果がありません。
お弁当や生鮮食品を入れて持ち歩くときは、なるべく短時間で済ませるか保冷剤を入れましょう。

パンやお菓子などであれば、そのまま入れても問題ないかもしれませんね。

Newナップサックの使い方について

つづいては、「Newナップサック」の使い方について見ていきましょう。
お手入れ方法や注意点なども、参考にしてみてください。

どんな使い方がおすすめ?

当商品のおすすめしたい使い方は、以下の3つです。

スポーツ用サブバッグ

着替えやタオル、シューズや靴下など、スポーツ用品を入れておくのにとても便利です。
汚れてもすぐに洗えるため、汗をかいたユニフォームや汚れた靴下などを入れても平気ですね。
大人から子どもまで、幅広い年齢層にお使いいただけます。
スポーツマンが使っていてもかわいいですよね。

外出用サブバッグ

小さく折りたたんでバッグに入れられるため、ショッピングをしたときなんかに使えます。
使わないときは小さくできて、使う時には広げられる、とても便利に使えるアイテムです。
スーパーでお買い物をしたときのエコバッグとしても大活躍しますよ。

お子様用バッグ

ナップサックといえば、お子様が使っているイメージがありますよね。
体操着や水泳、そのほか授業や習い事で使うモノを入れるのに使えそうです。
泥だらけになった服を入れても問題ありません。
小学生くらいであれば、背負って持ち運びできる大きさではないでしょうか。
小さなお子様がいる方であれば、公園に行くときに砂がつきやすい遊具を入れて持ち運んでもよさそうですね。

お手入れの方法や注意点

私がお伝えしたい「New ナップサック」のお手入れ方法と注意点は次の通りです。

お手入れ方法

汚れた場合、できればタオルに中性洗剤をつけて軽くたたいて汚れを落としてください。
洗濯機で洗う場合は洗濯ネットに入れてデリケートコースで洗うのがおすすめです。
シワや型崩れはほとんどありませんが、長く使えるように丁寧に扱ってくださいね。

注意点

アイロンがけはNGです。
無理に詰め込んだり過度に重い荷物を入れると、破れることがありますので注意してください。
防水仕様ではありませんので、濡れたものを中に入れる場合はビニール袋などがあるとよさそうです。

Newナップサックのおすすめ業種と配布シーンは?

「Newナップサック」は、あらゆる業種の方におすすめできます。

中でも、スポーツやレジャー関連の企業様には特におすすめ!
大人でも十分満足に使っていただけるノベルティなので、もらった方はきっと喜ばれますよ♪

他にもお店のオープン記念や周年記念、各種イベントや説明会など、幅広い分野でご活用いただけます。
最近はスポーツをされている方も多く、ビジネスマンや就活生、学生さんなんかにも配布すれば意外と喜んでいただけるかもしれませんね。

ナップサックに名入れ印刷をして、社名や商品名をPRしてみませんか?
ぜひ、当商品をご検討してみてください♪

シンプルで使いやすいナップサック

ご紹介した商品はこちら

Newナップサック

単価 334.4 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る