エコバックノベルティ「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」を使った感想は?

エコバックノベルティ「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」を使った感想は?

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)アイキャッチ画像

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)

ご紹介する商品はこちら

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)

単価 161.7 円(税込)

レジ袋が有料化されてから、買い物時はもちろん、お出かけにも念のためエコバックを持ち歩くようになった方も多いはず。

目的やシーンに合わせたさまざまなエコバッグが登場していますが、最も「使える」ニューフェイスといえば、コンビニ用エコバックではないでしょうか。
そう、コンビニなどのお弁当が平置きですっぽりと入るアレです。
今回は、このタイプの人気エコバッグノベルティ「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」をレビューします。

ノベルティストアのスタッフが「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」を実際に使ってみて、デザイン・素材・特長と機能・使い方について徹底解説!
どんな業種のノベルティにおすすめで、どんなシーンで配ると効果的かもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

目次

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)ってどんなエコバッグ?

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の商品概要は下記表の通りです。

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の商品概要
単価(税込) 161.7円
デザイン マチ広タイプのエコバッグ
素材 ポリエステル
特長・機能 ・お弁当が平置きで入れやすい
・持ち手が短く水平に保ちやすい
使い方 ・コンビニ用エコバッグ
・買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種のノベルティに
・ビジネスパーソン向けの販促に
・主婦向けの企画やイベントのプレゼントに

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」はお弁当やお惣菜のテイクアウトにとても便利なエコバッグです。
小さく折りたためるので、「ちょっとコンビニへ」という時はポケットに入れていけますよ!

カラーはブラックとグレーの2色展開。
今回は、誰でも使いやすい定番のブラックを使いました。

ブラックやグレーの無地のエコバッグは使う人を選ばない反面、「地味」「つまらない」と感じる人もいるでしょう。
そこは名入れ印刷を工夫すれば一気に「おしゃれ」にグレードアップできますよ!

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)のデザインについて

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」はシンプルなデザイン&カラーで、年齢や性別に関わらず使いやすいエコバッグです。
ベーシックなブラックやグレーは男性にもぴったり!

広げると、マチがかなり広めのランチトートのようなカタチに。
使い勝手が良いだけでなく、見た目もスマートです。
オフィスで働くビジネスパ―ソンも抵抗感なく普段使いできそうですね!

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)のデザインについて

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)の素材について

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の素材はポリエステル。
軽くて丈夫、かつ撥水性・速乾性に優れているのが特長です。

薄手の生地でゴワゴワ感はありません。
手触りがよくて光沢もあり、お値段以上に「高見え」するエコバッグだと思います。

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)の素材について

ポリエステルは水に強いので、万が一お弁当の汁が漏れても大丈夫!
汚れても水拭きしてお手入れでき、すぐに乾きます。

画像を見ていただくとお分かりの通り、折りたたんだ状態から広げた直後はちょっとシワが目立ちます。
でも、モノを入れてしまえばシワは気にならなくなると思いますよ!

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)の特長・機能について

続いては、「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の特長や機能をご紹介します。
エコバッグを選ぶ時に重要なポイント、容量・持ちやすさ・折りたたみの可否・保冷機能についてまとめました。

容量はどれくらい?

サイズは横28cm×縦(マチ)約19.5cm×高さ18cm。
コンビニ弁当が平置きでちょうどよく収まるサイズです。
高さが18cmあるので、3つぐらい重ねられますね。
お弁当以外でも、食パン、牛乳、バナナぐらいの少量の買い物には十分使えます。

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)の特長

持ちやすさはどう?

お弁当などを安定して持ち運べるよう、持ち手はかなり短い作り。
肩掛けはできませんが、片手でラクに持てます。
持ち手が幅広のためペットボトルなど重いものを入れても破れる心配はないでしょう。

自転車のカゴにもちょうど入るサイズです。
通勤などに自転車を使う方、よく自転車でコンビニに行く方も便利に使えます。

折りたたんで収納できる?

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」のセールスポイントは、とってもコンパクトになること!
折りたたんでクルクル巻き、付属のスナップで留めると…下の画像にように手の平サイズになります。

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)手の平サイズになります
マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)小さくて軽い

小さくて軽いのでカバンに入れて持ち運びやすいのはもちろん、ポケットに入れてもOK。
お財布だけ持って外出したい時にもぴったりですね。

家での収納も場所を取りません。
むしろ、小さすぎて「どこへ行った?」と行方不明になりがち(笑)
基本、バッグに入れっぱなしにしておくのがおすすめです!

保冷効果はある?

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」は内側にアルミシートなどは貼っていないため、保冷機能はありません。
お弁当や食材を入れて長時間持ち歩くなら保冷剤を使ったほうがよいでしょう。
近場のコンビニなどからの持ち帰りなら問題ないと思います。

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」は内側にアルミシートなどは貼っていないため、保冷機能はありません

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)の使い方について

ここからは、実際に使用した私の主観も交えながら「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の使い方をご紹介します!

どんな使い方がおすすめ?

やはり、一番活躍するのはお弁当や総菜の持ち帰りです。
レジ袋を買いたくないけれど、お弁当をむき出しで持ち歩くのは恥ずかしい…という場面で、このエコバッグが役立ちます。
オフィスで働くビジネスパーソンや学生さんは、ランチタイム用に1枚持っておきたいですね。

また、私自身ほとんどコンビニには行かないので、スーパーでの買い出しにサブのエコバッグとして使いました。
お惣菜やパンを買った時にこのエコバッグが便利なんです!
柔らかいものや密閉されていないパック総菜は、他のものと一緒に入れてしまうと潰れたり、汁漏れしたりする心配があるため、こちらに分けて収納していました。
一般的な形のエコバッグでも使えなくはないですが、「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」の方が出し入れのしやすさや安定性の面で優秀。
主婦としても、ぜひカバンに常備しておきたいエコバッグです。

お手入れの方法や注意点

汚れた場合は水で濡らして固く絞ったクロスでふけば大丈夫!
私は時々、除菌シートやアルコールスプレーでお手入れをしました。

付属の説明書には「洗濯機・乾燥機・アイロンの使用は生地の傷み・色落ちの原因となりますので避けてください」とあります。
でも、使っているうちに汚れが溜まって気になるという時は、一般的なポリエステルのエコバッグのように優しく手洗いしてすぐに乾かせば大丈夫だと思います。
やはりエコバッグは衛生的に保ちたいですものね!

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)のおすすめ業種と配布シーンは?

「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」は、さまざまな企業や店舗で活用できます。
特にビジネスパーソン、学生さん、主婦層に喜ばれるでしょう。
ということは、ファミリー向けのノベルティにすれば、お父さん、お母さん、大きいお子さんの誰かが必ず活用してくれるはず!

コンビニ、スーパー、お弁当屋さん・お惣菜屋さんなど食品を販売するお店、テイクアウトできるレストラン・喫茶店などでお客様にお渡しすれば、すぐに使ってもらえるかも!
オフィス街にある雑貨、アパレル、書店などでビジネスパーソンに配布しても喜ばれそうです。

軽くてコンパクトなノベルティは、受け取った方が持ち帰りやすいというメリットもあります。イベントで配布したり、郵送したりするにもぴったりでしょう。

また、最初にちょっと触れましたが、デザインもカラーも極めてベーシックだからこそ、名入れ印刷で個性を出したいところ。
ターゲット層に合わせておしゃれなデザインを入れるとノベルティとしての魅力がぐっと増すと思います。

私的には「可愛いサイズで役に立つ!」と高評価だった「マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)」。
よくあるタイプのエコバッグに比べると、これはまだ持っていない方も多いと思います。
ちょっと新しくて実用的なノベルティをお探しなら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)

ご紹介した商品はこちら

マチ広 ポータブルレジバッグ(ブラック)

単価 161.7 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る