エコバッグノベルティ「スウェットトート」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「スウェットトート」を使った感想は?

スウェットトートアイキャッチ画像

スウェットトート

ご紹介する商品はこちら

スウェットトート

単価 843.7 円(税込)

エコバッグのノベルティはたくさんあります。
ひと味違ったエコバッグのノベルティをお探しなら「スウェットトート」はいかがでしょうか。

コットン生地のエコバッグとは異なり、比較的丈夫で存在感のあるアイテムです。
大きすぎず小さすぎないサイズ感で、ちょっとしたお出かけにもぴったり。
ノベルティとは思えないほどのクオリティで、配布するときっと喜ばれますよ。

当ページでは「スウェットトート」を実際に使ってみて、デザインや機能性についてレビューしていきます。

エコバッグのノベルティでも個性を出したい、他社と違うものをという方はぜひ参考にしてくださいね!

目次

スウェットトートってどんなエコバッグ?

「スウェットトート」は、やわらかいスウェット生地が特徴のトートバッグです。
スウェット生地ならではのあたたかみと、やわらかく持ちやすい点がポイント。
カラーはグレーのみで、年齢・性別問わずに使えます。

シンプルながらも存在感のあるバッグで、名入れ印刷のデザインも映えそうです。

スウェットトートってどんなエコバッグ?
単価(税込) 843.7円
デザイン ・シンプル
・スウェット地ならではの丸みのある形
・性別や持つ人を選ばないグレー
素材 ポリエステル
特長・機能 ・スウェット地でやわらかい
・マチが適度にある
・大きすぎず小さすぎない使いやすいサイズ
使い方 ・ちょっとしたお出かけに
・サブバッグに
・お子様のおやつやドリンク入れに
おすすめ
業種・配布シーン
・雑誌の付録
・雑貨店やアパレル店の記念品として
・イベント参加のノベルティとして

スウェットトートのデザインについて

スウェットトートのデザインについて

「スウェットトート」は、スウェット生地のやわらかい雰囲気を感じさせる、丸みを帯びたデザインが特徴です。

外側のスウェット生地が比較的厚く、しっかりしています。
内側には異なる生地を使用し、汚れがつきにくく丈夫なつくりです。

横長タイプのトートバッグで、荷物をさっと出し入れしやすいデザインがうれしいですね。

スウェットトートの素材について

スウェットトートの素材について

「スウェットトート」の表面の素材は、スウェット生地を使用しています。
厚手のスウェット地のため、全体的に丸みを帯びたやさしい雰囲気も特徴。
持ち手も同じ生地でやわらかく、持っていて負担がかかりにくいです。

内側にはナイロンのような生地が張られており、汚れにくく、耐久性にも優れています。

スウェットトートの特長・機能について

続いて、「スウェットトート」の特徴や機能について詳しくご紹介します。

容量はどれくらい?

「スウェットトート」の大きさは、横30cm×縦20.5cm×幅11cm

「スウェットトート」の大きさは、横30cm×縦20.5cm×幅11cm。
横長シルエットのバッグです。
横幅とマチがしっかりあるため、見た目以上に容量は大きいと感じました。

実際に500mlのペットボトルと財布、その他貴重品などを入れてもまだ若干の余裕が残っていたほど。
丈夫なので少々重い荷物も入れられます。

ほかにも、大きめのタオルやカーディガンなど、さっと入れられます。
大きすぎず、必要なものがしっかりと入る便利なサイズ感だと思いました。

持ちやすさはどう?

「スウェットトート」の持ち手の長さは30cm

「スウェットトート」の持ち手の長さは30cm。
手で持つだけでなく腕にもかけられます。
横幅も2.5cmと割と太め。
スウェット地なので、持っていて手や腕が痛くなることはありませんでした。

肩に掛けるには持ち手が短く、荷物を取り出すのが難しいほどギリギリの状態に。
着る服や人によっては、肩掛けして持つことは難しいと思います。

自転車カゴにはすっぽり入って便利です。
しかし、このバッグにはボタンやファスナーが付いていません。
あまり多くのものを詰め込むと、自転車が段差を越えた衝撃で、バッグの中身が飛び出るかも・・・
荷物の量はほどほどにしましょう。

エコバッグといえば、レジカゴバッグにできるかどうかという観点も大事なポイントです。
が、「スウェットトート」はそこまで大きなサイズではありません。

スウェット地のおしゃれな見た目が特徴です。
ぜひお出かけ用として使いたいバッグですね。

折りたたんで収納できる?

「スウェットトート」は、やわらかい生地なので折りたたみ可能です。
ただ小さく折りたたんでしまうと、生地が厚いぶん、反対に嵩張ってしまいます。
半分か三つ折りほどにするのがおすすめです。

折りたたんでもコンパクトにはならないため、エコバッグとして持ち歩くより、「スウェットトート」をメインバッグにする方が良いでしょう。

保冷効果はある?

保冷効果については、期待できません

保冷効果については、期待できません。
内側に別布が貼られていますが、アルミ蒸着仕様やファスナーはなし。
生鮮食品やお弁当を保冷することはできません。

「スウェットトート」のなかに小さめの保冷バッグを入れて持ち歩くことは可能です。

スウェットトートの使い方について

次は、「スウェットトート」の使い方やお手入れ方法についてです。
実際に使ってみた感想を交えながらご紹介します。

どんな使い方がおすすめ?

スウェット地がカジュアルでおしゃれな雰囲気です。
普段のお出かけにはもちろん、お子さんの送り迎えなど、ちょっとそこまでというときに使うのがおすすめです。

また、バスタオルや500mlペットボトルも入るため、スポーツジム用として持つのもいいと思います。

グレーのシンプルなデザインのため、比較的どんな服にも合わせやすいですね。

お手入れの方法や注意点

「スウェットトート」の生地は、ポリエステルのため洗濯機で洗えます。
内側はちょっとした汚れであれば水拭きでも落ちますよ。

抗菌仕様は施されていません。
普段使いのバッグとして使う場合は、汚れが気になった時に洗う程度でいいでしょう。

生地が丈夫とはいえ、洗濯を繰り返すとヨレてくる可能性があります。
あまり頻繁に洗わないようにしましょう。

スウェットトートのおすすめ業種と配布シーンは?

「スウェットトート」のおすすめの配布シーンは、アパレルや雑貨店の記念品や雑誌の特別付録、スポーツイベントや主婦向けのイベント・景品などです。

スウェット地ならではのやわらかい生地感やおしゃれな雰囲気は、男女ともに好まれるデザインです。

バッグ自体が一色でシンプルなため、名入れ印刷も映えそうですね。
印刷範囲は横15cm×縦6cmとそこまで大きくはありませんが、企業ロゴやイラストなどをセンス良く入れられるサイズです。

使い勝手が良く存在感のある「スウェットトート」。
薄手のシンプルなエコバッグとはひと味違い、企業認知度をぐんと上げてくれそうなノベルティです。

ノベルティにおしゃれなエコバッグをお考えの方は、ぜひ「スウェットトート」をご検討ください!

スウェットトート

ご紹介した商品はこちら

スウェットトート

単価 843.7 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る