エコバッグノベルティ「コットンバッグスクエア」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「コットンバッグスクエア」を使った感想は?

コットンバッグスクエアアイキャッチ画像

コットンバッグスクエア

ご紹介する商品はこちら

コットンバッグスクエア

単価 226.6 円(税込)

レジ袋が有料化し、毎日エコバッグを持ち歩いている方は多いのではないでしょうか?
できるだけ、軽くてコンパクトなバッグが理想ですよね。
かといって派手すぎるのも使いにくいし・・・。

そこで、今回おすすめする商品がこちら!
「コットンバッグスクエア」をご紹介いたします。

薄手で軽く、洋服にも合わせやすいコットンバッグ。
当記事では、「コットンバッグスクエア」を実際に使って、機能性や容量など、使い心地を探ってみました。
メリット・やメリットなど、スタッフの素直な意見も書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

オリジナルエコバッグの制作をご検討中の方!
「コットンバッグスクエア」を、ノベルティグッズに活用してみてはいかがでしょうか?
それでは、さっそくレビューしていきます!

目次

コットンバッグスクエアってどんなエコバッグ?

「コットンバッグスクエア」とは、スクエア型の薄手のコットンバッグです。
ナチュラルな風合いが好印象。
下記表は、商品概要を記載しています。

コットンバッグスクエアの商品概要
単価(税込) 226.6円
デザイン ・スクエア型コットンバッグ
・サイドにマチがついたデザイン
・名入れ印刷可能
素材 無漂白コットン
特長・機能 ・薄手で軽い
・エコマーク付き
・折りたためて持ち運びしやすい
使い方 ・お買い物用エコバッグ
・サブバッグ
・レッスンバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種の方におすすめ
・アパレルショップやインテリアショップのノベルティグッズ
・各種イベントの参加特典など

よくある縦長のコットンバッグとは、シルエットが少々異なります。
サイドにマチがついており、一風変わったデザイン。
なんだかかわいいですよね。

デメリットとしては、生地が薄いこと。
重い荷物を入れるのには不向きです。
しかし、個人的にはこの薄さがお気に入り。(笑)
小さくたためて軽量で、バッグに常備しやすいからです。

配布もしやすいので、ノベルティグッズにピッタリですよ!

コットンバッグスクエアのデザインについて

コットンバッグスクエアのデザインについて

デザインは、スクエア型のコットンバッグ。
上の写真をご覧の通り、サイドにマチがついたデザインに仕上がっています。
意外とこうした形のコットンバッグは見かけないですよね。
そこが、かわいくもあり、おしゃれさも感じられます。

無漂白で、コットンそのままのナチュラルな風合い。
洋服に合わせやすいのも嬉しいですね。
カジュアルな恰好にも学生服にもマッチするため、幅広い年齢層の方にご利用いただけます。
コットンバッグは、年齢・性別問わず、色々な方に配布できるのが嬉しいですね。

コットンバッグスクエアの素材について

コットンバッグスクエアの素材について
エコマーク付きで、環境にやさしいもの嬉しいポイント。

素材は、無漂白のコットン。
生成の生地は、素材の色合いが残っていて柔らかい印象です。
エコマーク付きで、環境にやさしいもの嬉しいポイント。

厚みは4.7オンスと薄手のため、重たい荷物を入れると破れてしまいそう。
あまり重たいモノを入れないほうが無難です。

触り心地はサラサラとして柔らかいです。
薄くて涼しげなバッグは、夏に活躍しそうなアイテムだと思いました。

シワになりやすいですが、味が出ておしゃれな感じになります。
小さく折りたたんでも、型崩れの心配はありませんよ。

コットンバッグスクエアの特長・機能について

つづいては、「コットンバッグスクエア」の特長や機能についてご紹介します。
容量・持ちやすさなどもレビューしていきますので、参考にしてみてください。

容量はどれくらい?

サイズは、タテ・ヨコどちらも約350mm、マチは110mmです
サイドのマチが、いい仕事をしてくれます

サイズは、タテ・ヨコどちらも約350mm、マチは110mmです。
サイドのマチが、いい仕事をしてくれます。
かさばるものも入れやすく、スーパーでのお買い物時に便利。
縦長もいいですが、個人的にはスクエア型のバッグもかわいいなと思いました。

実際に入れてみたものは、

・2Lのペットボトルがタテに3本
・1Lの紙パックがタテに4本

上記のモノを入れるとさすがに重いので、持ち手が破れないか不安になりました。
1Lの紙パック2本分ぐらいの重さ(約2㎏)であれば、入れても大丈夫ですよ。

マチがあり、お菓子やパンの袋、野菜などが入れやすかったです。
私は、ペットボトルなど重いものをナイロンバッグに、軽いものを当商品に入れて使っていました。
意外とたくさん入るので、使いやすいなと思いました。

持ちやすさはどう?

持ちやすさはどう?

当商品は、持ちやすいです。
手や腕に持っても肩にかけても、柔らかい生地がなじみます。
持ち手の長さが550mmあり、男性でも余裕で肩にかけられますよ。

ただ、持ち手の幅が25mmと細く、重たいモノを入れると手や肩に食い込みそうです。
生地も薄手で耐久性が低いから、できるだけ軽いものを入れるのがいいでしょう。

ちなみに、上の写真はモスグリーンの服を入れた状態です。
室内灯では、あまり透けて見えませんが、太陽光だと透けてしまいます。
中に入れるモノは、見えても大丈夫な商品にしたほうがいいですね。

折りたたんで収納できる?

当商品は、折りたたんで収納できます

当商品は、折りたたんで収納できます。
上の写真のように、実際に折ってみると小説ぐらいのサイズになりました。
これは、軽めに折った状態なので、もっと細かく折るともう少し小さくなると思います。

普段のバッグに常備したり、引き出しや棚に収納したりしてもジャマになりません。
コンパクトになるので、保管には困りませんよ。

保冷効果はある?

保冷効果がありません

当商品は、保冷効果がありません。
薄いコットン生地ため、通気性はいいです。
お買い物用エコバッグとして使いやすいですが、生鮮食品やお弁当を入れるときは、保冷剤があると安心。
梅雨の時期や夏場は、特に気をつけてくださいね。

吸湿性もあるので、水滴がつきやすいドリンクなどを入れても使えますよ。

コットンバッグスクエアの使い方について

つづいては、「コットンバッグスクエア」の使い方についてレビューしていきます。

どんな使い方がおすすめ?

私がおすすめする使い方は3つ。
「お買い物用エコバッグ」・「サブバッグ」・「レッスンバッグ」です。

お買い物用エコバッグ

私は普段、この使い方をしています。
量もたくさん入り、コンパクトで持ち運びしやすいからです。
普段のカバンに常備していてもジャマにならず、使いたいときにサッと取り出せます。
スーパーで買った野菜や果物・パンや調味料など、軽い食材であれば入れられますよ。
1年中使えて、重宝します。

サブバッグ

お出かけ時や、ショッピングなどにも使えます。
普段のカバンだけじゃ、容量が足りないときに、当商品があると便利!
サブバッグとして、入りきらない荷物を入れて使えます。
お店で服を買ったときなども、カバンからすぐに取り出して入れられますよ。
なにかと便利に使えて、ひとつあると助かるバッグです。

レッスンバッグ

塾や部活動・ジムなど、お稽古ごとに使うバッグとしても大活躍!
教材や文房具、レッスン着などがサッと入れられます。
汚れてもすぐに洗えるため、汗や汚れも大丈夫。
気にせずどんどん使え、いつでも清潔に保てますよ。

その人に合った使い方ができるコットンバッグ。
もらって嬉しい方も多いのではないでしょうか。

お手入れの方法や注意点

私がお伝えしたいお手入れ方法と注意点は以下の通りです。

お手入れ方法

汚れた場合、ぬるま湯で優しく手洗いしてください。
洗濯機の場合は、ネットに入れてデリケートコースがおすすめ。
洗った後は、陰干しでしっかりと乾かしてください。

注意点

薄い生地のため、重すぎる荷物はNG。
破れやすいので、先の尖ったモノなども入れないでください。

コットンバッグスクエアのおすすめ業種と配布シーンは?

軽くてコンパクトにできる、ナチュラルな風合いの「コットンバッグスクエア」。
あらゆる業種の方におすすめできます。

・アパレルショップや雑貨屋の購入特典
・ファミリー向けイベントの参加特典
・塾やセミナーの入会特典
・エコ関連事業のノベルティグッズ
・雑誌の付録や景品

など。
万人ウケするコットンバッグは、さまざまシーンで配布できます。

もちろん、バッグ中央には名入れ印刷も可能!
無地なので、社名やオリジナルロゴもパッと映えますね。
周囲の視線も集まり、PR効果もグングンUPしますよ。

軽量で使い勝手がよく、多くの方に配布しやすいノベルティグッズをお探しの企業様・会社様。
ぜひ、「コットンバッグスクエア」をご活用ください。

コットンバッグスクエア

ご紹介した商品はこちら

コットンバッグスクエア

単価 226.6 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る