‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「ド‌ロー‌ル‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「ド‌ロー‌ル‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

ドロールバッグアイキャッチ画像

ドロールバッグ

ご紹介する商品はこちら

ドロールバッグ

単価 325.6 円(税込)

ノベルティ向けのエコバッグをお探しなら、「ドロールバッグ」はいかがでしょうか?
私は、はじめて見たとき、そのめずらしいフォルムに衝撃を覚えました。

今回ご紹介する商品は、不思議な見た目の「ドロールバッグ」。
“伸びるエコバッグ”として、今注目を集めています。
斬新なデザインで、お客様の目を釘付けにすること間違いなし!

当記事では、そんなユニークな「ドロールバッグ」を実際に使い、デザインや機能性・特長、使い方やお手入れ方法などをレビューしていきます。

ノベルティで他社と差をつけたい企業様や店舗様にとって、当商品はイチオシです!
気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

ドロールバッグってどんなエコバッグ?

「ドロールバッグ」は、浴衣の絞りとよく似た生地のエコバッグです。
商品概要については、下記表をご覧ください。

ドロールバッグの商品概要
単価(税込) 325.6円
デザイン ・ドロールバッグ
・ブラック、パープル、ピンク、グリーン、ライトイエローの全5色
・ユニークなデザイン
素材 ポリエステル
特長・機能 ・伸びる
・たたまなくていいエコバッグ
・最大7㎏まで収納可能
使い方 ・お買い物用エコバッグ
・サブバッグ
・レジャーやアウトドア
おすすめ
業種・配布シーン
・スーパーなど食品関係の業種
・イベントや展示会の来場特典
・女性をターゲットとした業種の方

当商品を見た私の第一印象は「なんだこれ!?おもしろい!!」です。
同じように、不思議に思う方が大半だと思います。(笑)

一見、手のひらサイズで小さいですが、広げるとビヨ~ンと伸びます。
試してみると、スーパーの袋(中~大サイズ)くらいまで大きくなりました。
勝手に縮んで元に戻るため、収納時にたたむ必要がないのも便利です。

デメリットとしては、中が透けて見えること。
かわいくて便利なアイテムですが、中に入れるモノを考えて使ったほうがいいかもしれませんね。
スーパーなどのお買い物で使うのであれば、問題ないと思います。

それでは、ユニークな「ドロールバッグ」をどんどん深堀りしていきます!

ドロールバッグのデザインについて

ドロールバッグのデザインについて

シフォンのようなサラサラした生地を総絞りにしたデザインです。
手のひらサイズと小さく、華やかでかわいらしい印象を受けますね。
女性ウケ抜群のアイテムではないでしょうか。

500mlのペットボトルを入れる前
500mlのペットボトルを入れた後

上の写真は、500mlのペットボトルを入れる前と後です。
中にモノを入れるとサイズが変わり、ビヨ~ンと伸びるのがおもしろい。
どんな形にもフィットしますよ。

カラーバリエーションは以下の2色です。

・ブラック
・パープル
・ピンク
・グリーン
・ライトイエロー

どの色も上品でかわいらしく、全色欲しくなりました。(笑)

今回は、ブラックをチョイスして使っていますが、洋服に合わせやすく素敵だなと思いました。
幅広い年代で使えて、女性に人気が出そうですね。
ブラックやパープルなら、男性でも使える雰囲気ですよ。

ドロールバッグの素材について

ドロールバッグの素材について

素材は、ポリエステル。
サラサラとしていて、触り心地がいいです。
シフォン生地に似ていますが、ポリエステルなので丈夫で弾力性があります。

しかも!なんと7㎏の重量まで耐えられます。
かわいい見た目とは裏腹に、耐久性があるので優秀なノベルティグッズだなと思いました。

柔らかい生地の総絞りで、シワがついても一切わかりませんし、折りたたんでもクシュクシュにしても大丈夫。
カバンにサッと入れられますよ。
洗っても型崩れせず、元の大きさに戻るのがすごいと思いました。

ドロールバッグの特長・機能について

つづいては、「ドロールバッグ」の特長や機能についてみていきましょう。

容量はどれくらい?

「ドロールバッグ」の特長

サイズは、ヨコ100mm×タテ130mm×厚みは25mm。
250mlのペットボトルと同じぐらいのサイズです。

食材を入れた状態

上の写真は、食材を入れた状態です。
小さなバッグなのに、結構たくさんのモノが入るなという印象。

これだけ入れても、まだ余裕がありました

これだけ入れても、まだ余裕がありました。
2Lのペットボトルだと、3本は入ります。

伸縮性があり、小さいモノ~大きなモノまで、たくさんの商品が詰め込めます。
着替えやタオルも入れられるから、温泉やプールなど水に濡れるシーンでも使えそう。
ポリエステルなので、濡れてもすぐに乾きますよ。

私はお買い物用エコバッグとして使いましたが、2日分の食材が入りました。
バッグ自体コンパクトになるため、使わないときの持ち運びも便利でしたよ。

持ちやすさはどう?

当商品は、持ちやすいです。
手や腕にも提げられ、肩にもかけられます。

当商品は、持ちやすいです。
手や腕にも提げられ、肩にもかけられます。
持ち手も伸びるため、男性でも肩掛けできると思いますよ。

耐荷重7㎏ですが、さすがに7㎏となると持ち手が手に食い込みます・・・。
もし重いモノを入れる場合は、ハンカチやタオルをはさむとよさそうです。

伸縮自在なので、自転車のカゴやレジかごにも入りますよ。

折りたたんで収納できる?

当商品は、折りたたんで収納できます。
というより、生地が自然に縮むので折る必要がありません。
そのままの状態ではスマホくらいのサイズになるため、持ち運びラクラク。
カバンに常備していても、ジャマになりませんよ。

コンパクトにできる当商品は、家での収納にも困りません。
上に服やタオルなどを置いても型崩れせず、どんな隙間にも入れられます。
ほんとに、使い勝手のいいアイテムですよ。

保冷効果はある?

保冷効果はありません

残念ながら、保冷効果はありません。
お買い物用エコバッグに最適ですが、生鮮食品やお弁当を入れるときは保冷剤があると安心です。

水に濡れても平気なので、水滴がつきやすいドリンクやアイスなどを入れても大丈夫。
雨の日でも、問題なく使用できるでしょう。

ドロールバッグの使い方について

つづいては、「ドロールバッグ」の使い方についてレビューしていきます。

どんな使い方がおすすめ?

私がおすすめする使い方は、以下の3つです。

お買い物用エコバッグ

この使い方が、1番イイと思いました。
持ち運びしやすく広げると伸びてくれて、7㎏もの食材が入るからです。
7㎏って結構な量ですよね?
我が家では2日分の食材が入りましたよ。
徒歩であれば肩掛けでき、自転車であればカゴに入れられ、移動時も便利です。

お出かけ用バッグ

ショッピングや友人とのランチなど、お出かけ時にも使えるアイテム。
伸縮するため、中身によって形がフィットするのが嬉しいポイントです。
バッグにありがちな、「大きすぎてジャマ」や「小さすぎて入りきらない」といった悩みも解消。
おしゃれなデザインだから、カジュアルな服ともキレイめな服とも相性よし。
ファッションアイテムとして使えますね。

レジャーやアウトドア

海やプール、キャンプやBBQなど、いろんなシーンで活用できます。
使わないときは小さくなるので、保管時もジャマになりません。
小さなお子様の遊具などを入れて、公園へ行ってもいいかもしれませんね。
ポリエステルは洗えるため、汚れても大丈夫。
いつでも清潔に保てますよ。

ほかにも、さまざまなシーンで大活躍!
普段着OKな職場であれば、通勤用にも使えそう。
学生さんなら、体育着やタオルなど入れて通学用に使ってもよさそうだなと思いました。

お手入れの方法や注意点

私がお伝えしたいお手入れ方法と注意点は、以下の通りです。

お手入れ方法

汚れが気になる場合は、やさしく手洗いしてください。
ネットに入れて、洗濯機のデリケートコースで洗ってもOK。
洗った後は、平らなところで陰干ししてください。

注意点

中にモノを入れると、透けて見えることがあります。
乾燥機は使用しないでください。
塩素系漂白剤はNGです。

ドロールバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

見た目がユニークでかわいい「ドロールバッグ」は、あらゆる業種の方におすすめです。
たとえば、次のようなシーンで配布してみてはかがでしょうか。

・女性をターゲットとした業種の方
・スーパーや量販店の購入特典
・イベントや展示会などの参加特典
・インテリアショップのオープン記念や周年記念
・雑誌の付録

軽くて配布しやすく、実用性もあり見た目もおもしろいバッグは、ノベルティグッズにうってつけです。
お客様はきっと喜ぶと思いますよ♪

「インパクトのあるノベルティグッズが欲しい!」
「他社と差をつけたい!」
そんな考えをお持ちの、企業様・会社様。
「ドロールバッグ」は、かなりおすすめです!
ぜひ、ノベルティとしてご活用ください。

ドロールバッグ

ご紹介した商品はこちら

ドロールバッグ

単価 325.6 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る