‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「不‌織‌布‌イ‌ベ‌ン‌ト‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「不‌織‌布‌イ‌ベ‌ン‌ト‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

不織布イベントバッグアイキャッチ画像

不織布イベントバッグ

ご紹介する商品はこちら

不織布イベントバッグ

単価 215.6 円(税込)

買い物だけでなく、レジャーや仕事など幅広い用途に使えるエコバッグ。
さまざまなサイズや素材のバッグを揃えておくと便利なため、ノベルティとしても広く喜ばれるアイテムです。

今回ご紹介するのは、販促イベントや見本市のためのノベルティをお探しの方、必見!
大きくて軽い「不織布イベントバッグ」をピックアップしました。

ノベルティストアのスタッフが「不織布イベントバッグ」を実際に使ってみて、デザイン・素材・特長と機能・使い方について徹底レビューします。
どんな業種のノベルティにおすすめで、どんなシーンで配ると効果的かもご提案しますので、ぜひ最後までお読みください。

目次

不織布イベントバッグってどんなエコバッグ?

「不織布イベントバッグ」は不織布で作られた横型の肩掛けバッグです。

マチ付きでモノがたっぷり入る大きさと、スッキリした長方形のフォルムが特徴的。
そして、とても軽くて持ちやすいバッグです。

カラーはベーシック系からビビッドなものまで全11色。
どれもキレイなカラーですが、それぞれに印象が全然違います。
サイズ的にかなり存在感のあるバッグのため、カラーや名入れ印刷のデザインによって、シンプルにも個性的にも変幻自在です!

以下に商品概要をまとめましたのでご覧ください。

不織布イベントバッグの商品概要
単価(税込) 215.6円
デザイン ・大型トート
・角張ったフォルム
・長めの持ち手
・マチあり
素材 不織布(PP)
特長・機能 ・たっぷり入る収納力
・薄くて軽い
・長めの持ち手で肩掛けOK
使い方 ・イベント会場等での荷物入れに
・生活雑貨などの買い出しに
・アウトドアやスポーツに
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種におすすめ
・販促イベント、見本市、セミナー、即売会に
・企業や学校の説明会に
・同人イベントに
・アパレルショップのショッピングバッグに

カラー展開は、ベージュ、ナチュラルホワイト、ピーチピンク、スカイブルー、オレンジ、ディープブルー、レッド、ナイトブラック、スカイブルー、ビビッドピンク、ブラウンの全11色。

今回は鮮やかなレッドを使ってみました。

不織布イベントバッグのデザインについて

不織布イベントバッグのデザインについて

バッグそのものは非常にシンプルなデザインです。
誰でも抵抗なく持てるカタチのため、年齢や性別を問わず配布しやすいバッグだと思います。

大型でマチがついており、収納力は抜群。
太めのしっかりした持ち手がついているので、紙袋と比べるとかなりの重さに耐えられそうです。
さて、ここで重要なのは、カラーのチョイスです。
例えば、このレッドのように目立つ色は、普段づかいしづらいという方もいるでしょう。
販促の目的とターゲットの好み、両方を考え併せて選んでください。

不織布イベントバッグの素材について

不織布イベントバッグの素材について

素材はPP(ポリプロピレン)を原料とする不織布(ふしょくふ)です。

不織布という言葉、最近はマスクの素材としてもよく耳にしますよね。
繊維を一方方向またはランダムに重ねて絡み合わせ、接着剤や熱で結合させてシート状にしたもので、通気性、吸水性、保湿性に優れているそうです。

凹凸のある生地で若干ザラリとした手触りですが、毛羽立つ感じはありません。
ほどよい厚みとしっかりとした縫製で、思った以上に耐久性がありそうです。
ノベルティでもらう不織布のバッグはペラペラで頼りないものもありますが、これなら繰り返し使えます!

不織布イベントバッグの特長・機能について

続いては、「不織布イベントバッグ」の特長や機能をご紹介します。
容量・持ちやすさ・折りたたみの可否・保冷機能について、リアルな情報や感想をまとめました。

容量はどれくらい?

「不織布イベントバッグ」の大きさ

「不織布イベントバッグ」の大きさは、横51cm×縦40cm×マチ10cm。
かなり大きいサイズで、大判のスケッチブックなどもすっぽりと入ります。

実際の収納力は、上の画像をご覧ください。
5個組みボックスティシを2セット入れてみたら、ぴったり収まりました!

布バッグほどの耐久性はないものの、重さとしては3~4kgぐらいまでの荷物なら問題ないと思います。
しかし、重いものを入れるより、衣類など軽くてかさばるものに適しているバッグです。

持ちやすさはどう?

長めの持ち手がついて、肩に掛けて持てます

長めの持ち手がついて、肩に掛けて持てます。
持ち手の幅が広いので荷物を入れても肩が痛くなりにくいです。
ただ、サイズが大きいので、幼児や小学生のお子さんにはちょっと持ち運びづらいですね。

軽めの荷物なら、腕にかけても大丈夫ですよ。

軽めの荷物なら、腕にかけても大丈夫

折りたたんで収納できる?

「不織布イベントバッグ」は折りたたむことが可能

「不織布イベントバッグ」は折りたたむことが可能です。
4つ折りにすればB4のノートぐらいのサイズに。
(収納用のスナップやバンドはついていません)

たためばペタンと薄くなるので、玄関収納のスキマに入れても、車に積んでも場所を取りません。

ただ、たたんだ状態で置くと多少シワがつきます。
シワが気になる方は、ハンガーなどを使ってクローゼットに収納すればよいでしょう。

保冷効果はある?

「不織布イベントバッグ」に保冷機能はありません

「不織布イベントバッグ」に保冷機能はありません。
内側の画像を見ていただくとわかるように、裏地はついておらず、不織布一枚で作られています。

保冷機能がないことや耐荷重の点から、生鮮食品・冷凍食品を入れるには向かないと思いました。
でも、パンや乾物などのまとめ買いには使えますよ!

不織布イベントバッグの使い方について

ここからは、実際に使用した私の主観も交えながら「不織布イベントバッグ」の使い方をご紹介します。

どんな使い方がおすすめ?

「不織布イベントバッグ」は、日常生活の中でいろいろな使い方ができそうです。

まずは、日用雑貨などの買い物用エコバッグとして。
私はホームセンターでの買い物に持参し、ティッシュペーパー、ラップ、ごみ袋などを持ち帰るのに使いました。
口が大きく開いているので、かさばるものもポンポン入れられます!
バッグ自体がとても軽くて持ちやすく、使い勝手はばっちり。

つづいて、クリーニングに出す服をまとめて持っていくにもちょうどよかったです。
これは車にひとつ積んでおくと重宝しますね。

また、ちょっとした遠出やアウトドアのレジャーのお供にも。
着替えやタオル、衛星用品、使い捨ての食器などを入れるバッグとして便利でしょう。

お手入れの方法や注意点

「不織布イベントバッグ」のお手入れとしては、使用後にアルコール消毒スプレーをするか、あるいは汚れた部分を水ぶきするなどしてください。

不織布は、基本的に洗濯はNGとされています。
どうしても汚れが気になる時は、洗剤を溶かしたぬるま湯で優しく手洗いを。
タオルで水分をふき取り、よく乾燥させましょう。
洗濯機で洗ってしまうと型崩れや毛羽立ちの原因になるので要注意です。

不織布イベントバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

「不織布イベントバッグ」というネーミングのとおり、まさにイベント用におすすめです。

例えば、即売イベントではお客さまが購入した商品をそのまま入れられますね。
見本市、企業説明会、学校説明会のようにたくさんの資料や景品を受け取るイベントでも喜ばれるはずです。

同人イベントにも活用いただけます。
オリジナルのキャラクターをプリントすればインパクト抜群ですよ!

また、アパレルショップなどで、「〇〇円以上お買い上げの方にプレゼント」といった企画のノベルティにも最適ですね。

名入れ印刷は最大で横30cm×縦15cmまで可能。
これだけ大きなプリントができるのは「不織布イベントバッグ」ならではです。

先にも述べましたが、カラーが11色もあり、販促のターゲットや目的に合わせてチョイスできます。
イベントでのインパクトを重視するなら、パッと目を引くピンク系やブルー系を。
普段づかいで活用してもらいたいならベーシックなカラーを。
カラーと名入れデザインを上手に組み合わせれば、印象的なノベルティが作れますよ!

イベント用のエコバッグをお探しなら、ぜひ「不織布イベントバッグ」を検討してみてはいかがでしょうか。

不織布イベントバッグ

ご紹介した商品はこちら

不織布イベントバッグ

単価 215.6 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る