エコバッグノベルティ「キャンバストート(SS)」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「キャンバストート(SS)」を使った感想は?

キャンバストート(SS) レビュー、キャンバストート(SS) 口コミ

キャンバストート(SS)

ご紹介する商品はこちら

キャンバストート(SS)

単価 173.8 円(税込)

あなたは今、どんなタイプのノベルティをお探しでしょうか。
配りやすいサイズ、発注しやすい価格、名入れ印刷が目立つ・・・
条件はいろいろありますが、大前提は“受け取った方に喜んでもらえること”ですよね!

今回ご紹介する「キャンバストート(SS)」は、先述した条件をすべて満たした優秀アイテム。
年齢を問わずどなたでも使いやすいバッグです。
コンパクトなサイズなので、配布も保管も搬入もラクラク。
多彩なカラーと小ロット対応で、活躍の幅はかなり広いと思います。

定番ノベルティの一つとして、チェックしておいて間違いないアイテムですよ。
詳しくご紹介しますので、ぜひ参考になさってくださいね。

目次

キャンバストート(SS)ってどんなエコバッグ?

「キャンバストート(SS)」は、キャンバス素材の舟形トートです。
12オンスと厚みのあるキャンバス地で、しっかりと自立します。

サイズは小ぶりで、ランチバッグとしてちょうどいい雰囲気。
口は大きく開いて出し入れしやすく、ポケットやボタンなどは一切なしのプレーンな形状のバッグです。

はじめは小さすぎるんじゃないかと思ったのですが、実際使ってみると、ちょっとしたものを入れるのにかなり便利でした。

ただ、キャンバス地は白や生成りなどの薄いカラーへの汚れが目立ちます。
お手入れしやすい素材ですので、こまめにお手入れするといいでしょう。

その他概要は以下の表をご覧ください。

キャンバストート(SS)の商品概要
単価(税込) 173.8円
デザイン ・コンパクトサイズ
・舟形トート
・キャンバス地の風合いがオシャレ
・13色のカラー展開
素材 コットン(370g/㎡)
特長・機能 ・丈夫なキャンバス地
・気軽に洗える綿素材
・出し入れしやすいトートタイプ
使い方 ・ランチバッグに
・ふだん使いに
・小物の収納袋として
・プレゼントのパッケージとして
おすすめ
業種・配布シーン
・どんな業種にもおすすめ
・開業記念、イベント景品、ご挨拶の品として
・資料請求のお礼に
・商品のパッケージとして

ごくプレーンなトートバッグなので、ワンポイントに名入れ印刷をするとオリジナル感が出ていいですよ!
印刷サイズは、ヨコ200mm×タテ80mm。
1色印刷で、小ロットにも対応しています。
写真を見るとバッグに対して印刷面が大きいので、かなりデザインの自由度が高そうです。

そしてこのバッグの魅力がもう一つ。
カラー展開がかなり豊富で、13色もあります!

・ナチュラル
・ホワイト
・ナイトブラック
・ミッドナイトブルー
・ロイヤルブルー
・スカイグレー
・ライトブルー
・ピンク
・レッド
・ワインレッド
・サンドベージュ
・カーキ
・ダークグリーン

今回のレビューでチェックするのは生成りの「ナチュラル」カラーですよ!

キャンバストート(SS)のデザインについて

キャンバストート(SS)のデザインについて

「キャンバストート(SS)」のデザインは至ってシンプル。
入れ口が大きく開くトートタイプのバッグです。
ポケットやスナップは付いておらず、シンプルそのもの。
小ぶりなサイズでキュートなルックスは、女性に喜ばれそうです。
厚みのあるキャンバスの風合いも、どことなくオシャレな雰囲気を醸し出しています。

どのカラーを選ぶか、どんな名入れ印刷をするかで、かなりイメージは変わると思います。

ブラックやネイビーならシック、ライトブルーやピンクならふんわりファンシー、レッドや濃いブルーなどのビビッドカラーはポップな雰囲気。
ターゲットに合わせて色を選びたいところです。

キャンバストート(SS)の素材について

キャンバストート(SS)の素材について

「キャンバストート(SS)」の素材は、厚さ約12オンスというしっかりしたキャンバス地。
本体も持ち手も自立します。

ブラックやネイビーの濃いカラーはホコリが、ホワイトやナチュラルは汚れが目立つのでお手入れ必須!
特に薄いカラーは、持ち手に汚れがしみこみやすいので、こまめにお手入れするといいでしょう。
丈夫なコットンなので、気軽に洗えます。

内側にはエコマーク

バッグの内側にはエコマークも付いていて、さりげなく商品価値を高めてくれています。
SDGsに注目が集まる現代には、プラスの要素ですよね。

キャンバストート(SS)の特長・機能について

「キャンバストート(SS)」はかなり小さいバッグなので、必要なモノが入るのか心配ですよね。
何がどれくらい入るのかチェックしてみましょう!

持ちやすさや収納しやすさといった面も確認していきます。

容量はどれくらい?

バッグのサイズ

このバッグのサイズはヨコ約280mm×タテ約160mm×マチ約80mmです。
手に持つと写真のような感じです。
かなりコンパクトですよね!

350ml缶を入れてみる

例えば350ml缶を入れてみると、ゆったり3本入る大きさです。

500mlペットボトルも入ります

横に寝かせれば、500mlペットボトルも入りますよ。

A5のリングノートは、タテがほんの少しはみ出す大きさ

A5のリングノートは、タテがほんの少しはみ出す大きさです。
ヨコは収まりますね。

持ちやすさはどう?

バッグの持ち手は短め

バッグの持ち手は短めで、腕に掛けると写真のような長さ。
私の腕がたくましいせいなのか、腕に掛けて持つにはぎりぎりの長さだと感じました。
厚手のアウターなど着ていると、腕を通しにくいかもしれません。

手で持つスタイルのバッグ

どちらかと言うと、手で持つスタイルのバッグなんでしょうね。
手提げスタイルの方がしっくりきます。

折りたたんで収納できる?

折りたたんで収納することが可能

折りたたんで収納することが可能です。
二つ~四つ折りくらいにすると収納しやすいサイズになります。
写真は四つ折りにしたところ。
あまり小さく折りたたんでしまうと、シワが気になりそう・・・。

マチをたたむだけで写真のようにペタンコ

マチをたたむだけで写真のようにペタンコなので、この状態でしまったおけばシワも付かず、キレイなまま使えそうですね。

保冷効果はある?

保冷効果はありません

このバッグはキャンバスの一枚仕立てなので、保冷効果はありません。
荷物を冷やしたい場合は、保冷剤を一緒に入れて使ってください。

保冷剤で濡れた場合は、使用後すぐしまわずに乾かしてくださいね。

キャンバストート(SS)の使い方について

小さい缶3本分の容量のバッグに、いったいどんな使い方があるんだろう・・・
と思われた方もおられるかもしれません。
でもこの小さいサイズが意外に便利なんですよ!

「キャンバストート(SS)」の使い方について、具体例を写真と一緒にご紹介しますのでご覧ください。

どんな使い方がおすすめ?

ランチバッグに

スリムタイプのお弁当箱がちょうど収まります

スリムタイプのお弁当箱がちょうど収まります。
ちなみに写真のお弁当箱は、ヨコ180mm×タテ80mmのもの。
残念ながら水筒を一緒に入れるのは難しそうですね。

ふだん使いに

スマホとお財布、マスクなど

スマホとお財布、マスクなど、お出かけに必要なアイテムが入ります。
ちょっとそこまでのお買い物や散歩などにとても便利です。

感染症対策セットに

マスク、除菌グッズ、体温計を入れるのにちょうどいい

マスク、除菌グッズ、体温計を入れるのにちょうどいい大きさです。
この状態で置いておけば、必要な時すぐ使え、お出かけの際の持ち出しもスムーズですね。

お家の小物の収納場所として

リモコンや文房具、薬類など

リモコンや文房具、薬類など、よく使うけど出しっぱなしにしたくない日常の小物の収納におすすめです。
ポイポイっと入れて掛けておけば、スッキリ片付いて取り出しもスムーズですよ!

プレゼント用パッケージに

リボンをかけるだけで、プレゼント包装のできあがり

リボンをかけるだけで、プレゼント包装のできあがりです。
ちょっとしたお裾分けに使ったり、ショップなら商品を入れたりしてもいいいですね。

お手入れの方法や注意点

綿素材なので、自宅でのお手入れが可能です。
ただしコットンは、縮みやすい素材。
特に初めてのお洗濯は、最も縮みが起きやすいので、少し注意が必要です。

「優しく」「熱にあてない」の2つのポイントを守ってお手入れしましょう。
手洗いするなら、やさしく押し洗いしてください。
洗濯機を使う場合は、ネットに入れて弱水流で。
脱水時間は短く、1分ほどに抑えましょう。
乾燥は、シワをのばして形を整え、日陰に干してくださいね。
濃いカラーの場合は、中表にして干すと、色落ちが防げます。

汚れ落ちがいいからと温かいお湯で洗ったり、乾きにくいからと乾燥機を使ったりすると、大きく縮むことがあります。

厚みのあるキャンバス地なので、持ち手やマチ部分が少し乾きにくいです。
汚れた状態の生乾きで放置すると、カビの原因になるのでご注意ください。

キャンバストート(SS)のおすすめ業種と配布シーンは?

「キャンバストート(SS)」はどんな業種にもおすすめしたいノベルティです。
食品、雑貨、アパレルといった小売業をはじめ、飲食店、サービス業など、どんな業種にもマッチします。

直接配布はもちろん、コンパクトだから郵送もOK!
資料請求のお礼などにも使えますね。

オープンの記念品、イベントの景品、ご挨拶の品としても使いやすいでしょう。

そのほか食品・衣類・日用品などのアイテムを詰めて、パッケージ商品を作っても素敵ですよね。
ショップなら、ストックしておいて間違いないバッグです。

メインとなるターゲットは女性。
豊富なカラーバリエーションなので、年齢層に合わせてお選びください。
大人の女性にはブラックやネイビー、ダークグリーンなどでシックに、子どものいる主婦層ならパステル調のピンクやライトブルー・・・、といった具合です。

名入れ印刷も大きくプリントできるので、少しデザインにこだわるだけで、インパクトのあるノベルティとなり、いっそう喜ばれると思いますよ!

このページで紹介したノベルティはキャンバストート(SS)

ご紹介した商品はこちら

キャンバストート(SS)

単価 173.8 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る