エコバッグノベルティ「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」使用レビュー

エコバッグノベルティ「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」を使った感想は?

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)のモデル2

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)

ご紹介する商品はこちら

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)

単価 639.1 円(税込)

エコバッグは、ノベルティとしてかなりメジャーなアイテムですよね。
大きさや形はさまざまですが、今回はそんな数あるエコバッグの中でもデイリー使い向きな「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」をピックアップ!

当ページでは「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」をノベルティストアスタッフ(30代:女性)が実際に使ってみて、デザイン、素材、特徴など詳しくレビューしたいと思います!

デイリー使いのできるおしゃれなエコバッグをノベルティにご検討の方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)ってどんなエコバッグ?

「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」は、どちらかと言えば女性向きのエコバッグで、ブラック・ネイビー・グレー・ブラウン・グリーン・ワインレッドの使いやすい6色展開です。
今回は幅広い年代に好まれるグレーを使ってみました!

商品の概要は以下の通りです。

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)
単価(税込) 639.1円
デザイン ・洗いざらし感がおしゃれ
・丸みのある持ち手がかわいい
・内ポケットあり
・よく見ると底が切り替えになったデザイン
素材 コットン
特長・機能 ・A4が収まるくらいのサイズ
・マチが広いのでゆったり使える
・強くて丈夫
使い方 ・通勤のサブバッグとして
・お出かけ用として
・ランチトートとして
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種のノベルティに
・雑貨店や各種ショップの特典に

Sサイズというから、お弁当を入れるくらいの大きさかと思っていたら驚きの大容量!
少しカジュアルですが「女性なら業種によって通勤バッグにも使えるんじゃ?」というくらい。
お財布に手帳にスマホにお弁当にマグボトル・・・それくらいは余裕で入ります。

男性をターゲットにする場合はカラー選びが重要になりそうですね。

それでは、「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」について詳しくみていきましょう。

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)のデザインについて

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の全体像

画像をご覧いただければ分かる通り、使いやすそうなかわいいデザイン。
見た目からも丈夫な生地でしっかりした作りなのが分かります。

マチが広く自立する舟型は、女性が手に取りやすい非常に好まれる形だと思いました。
持ち手部分は丸みがあって、小さな手でも握りやすい形状です。
内側に一つポケットがついているので、スマホなどの小物がすぐ取り出せて便利!

バッグ表面の広い範囲に名入れ印刷が可能です!
おしゃれなデザインやかわいいデザインなど、印刷するデザインによって色々な雰囲気のエコバッグを作ることができますよ!

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の素材について

「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」の素材は、丈夫で肌なじみの良いコットンです。
厚手でしっかりしたコットン生地で、重い物を入れても安心感があります。

コットンのキャンバス地は気軽にデイリー使いしやすいのもポイント。
普通に使っていてシワになることはほぼありませんが、洗濯したときに形を整えて乾かさないと、濡れたコットンは非常にシワになりやすいです。
しかも、ついてしまったシワは取りづらくなるので注意しましょう!

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の生地

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の特長・機能について

続いては、「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」の特長や機能をご紹介します。
エコバッグを使う上で気になる容量、持ちやすさ、折りたたみの可否、保冷効果についてまとめました。

容量はどれくらい?

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)のモデル1 ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の中

バッグ自体のサイズは横34㎝×縦21㎝×奥行13㎝でA4サイズが収まる大きさです。
マチがしっかりあるので、2Lのペットボトルを寝かせて2本入るくらいの容量があります。
見た目よりたくさん荷物が入る印象ですね。

持ちやすさはどう?

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)のモデル2

しっかりとした形を保っている持ち手は、丸みがあって握りやすく無駄な力が要りません。
持ち手の長さは32㎝なので「肩掛けするにはちょっと長さが足りないかなぁ」という感じ。

実際にやってみましたが、パツパツになって出し入れも大変ですし、肩まで上げるのも大変なのでやめておいた方がよさそうです。
無理に肩掛けするより、手持ちするのがおすすめです。

折りたたんで収納できる?

小さく丸めたり、コンパクトに折りたたんだりはできません。
ただ、マチ部分を中に折り込んでペッタンコにできますし、横半分に折る程度なら可能です。
収納するのにそれほどジャマになることはありません。

ただし、バッグ自体がしっかりしているため、買い物用エコバッグのように他のバッグに入れて持って行くという使い方には向かないと思います。

保冷効果はある?

残念ながら「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」に保冷機能はありません。
夏場の暑い時期にお弁当を入れて使う場合は、保冷袋を別途用意した方がいいでしょう。

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)の使い方について

ここからは、「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」の使い方についてご紹介します。
エコバッグの用途は人によって様々ですが、実際に使ってみた私の主観を交えながら解説していこうと思います。

どんな使い方がおすすめ?

こちらのエコバッグは個人的にデイリー使いがおすすめです。
必要なものだけを入れてちょっとしたお出かけに持って行けるサイズですし、デザイン性も高いので、日々持ち歩くバッグとして使うのがいいかなぁと思いました。

少し大き目ですが、ランチトートとしても良いと思います。
女性向きの形ではありますが、ランチトートとして使うなら男性も使いやすいのではないでしょうか。

お手入れの方法や注意点

耐久性のあるコットンは汚れたら気軽に洗えるところもポイントで、洗う場合は手洗いがベター。
先ほどもちょっと触れましたが、コットンは水に濡れるとシワになりやすい素材です。
乾かすときはしっかりと形を整えてから乾かしましょう。
乾燥機はシワや縮みの原因になるのでおすすめできません。

また、厚手のコットンは濡れたままにしておくとカビが生えやすい素材でもあります。
一度カビが生えると、取るのがかなり大変です!
雨の日に利用した後など、「ちょっと濡れたかも」という時はしっかり乾かしましょう!

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)のおすすめ業種と配布シーンは?

「ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)」は、あらゆる業種のノベルティにご利用いただけるエコバッグです。

中でも雑貨店や各種ショップのノベルティや特典におすすめ!
どちらかと言えば女性向きの商品ではありますが、通勤用サブバッグやランチトートとしてなら男性も使いやすいと思います。

ターゲットや用途に合わせて、バッグのカラー選択や名入れ印刷するデザインを工夫してみてはいかがでしょうか。

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)

ご紹介した商品はこちら

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート(S)

単価 639.1 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る