マグカップノベルティ「湯呑(ゆのみ)(270ml)」を使った感想は?

マグカップノベルティ「湯呑(ゆのみ)(270ml)」を使った感想は?

湯呑(ゆのみ)(270ml)アイキャッチ画像

湯呑(ゆのみ)(270ml)

ご紹介する商品はこちら

湯呑(ゆのみ)(270ml)

単価 223.3 円(税込)

思い出の場所や地名、または大好きなキャラクターや店名などがプリントされたグッズは、ノベルティとしてもらうと嬉しいものです。

マグカップはノベルティの中でも人気の商品ですが、和テイストを活かした湯呑はいかがでしょうか。

今回ご紹介する「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、本体に大きくフルカラー印刷できます。
たっぷり入る湯呑は、自宅やオフィスで一息入れたい時にあると便利なアイテムです。

ちょっとした記念品や、外国の方向けのノベルティとして喜ばれること間違いなし!
和テイストアイテムでノベルティグッズをお探しの方は、必ずチェックしてください。

日常使いできるノベルティでインパクトを残したい!とお考えの方にオススメの「湯呑(ゆのみ)(270ml)」を、実際に使ってみた感想を交えながらレビューします。

目次

湯呑(ゆのみ)(270ml)ってどんなマグカップ?

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、一見非常にシンプルな湯呑です。
昔から馴染みのある湯呑は、一度は手にしたことがあるアイテムだと思います。

そんな湯呑ですが、なかなか自分では買う機会は少ないのではないでしょうか。
普段使いの日用品として便利で馴染みのある湯呑は、ノベルティとしてもらうと実際に自宅などで使ってもらえるケースが多いです。

白い湯呑に映えるロゴやイラストを入れて、オシャレで使えるアイテムにしませんか。
せっかくノベルティとして利用するなら、名入れ印刷して印象的な湯呑に変身させたいですよね!

こちらでご紹介する「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、名入れ印刷すると特別なオリジナルノベルティとして会社やブランドのPRにつながると思います。
印象的な和風テイストのノベルティとして、オススメです。

まずは、商品の概要をご覧ください。

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、一見非常にシンプルな湯呑
単価(税込) 281.6円
デザイン 湯呑
素材 ストーンウエア
特長・機能 ・フルカラー印刷
・たっぷり入る270ml
使い方 ・自宅で普段使い
・オフィスで水分補給
・外国の方向けのノベルティ
おすすめ
業種・配布シーン
・オリジナルノベルティグッズとして
・キャラクターグッズとして
・記念品や粗品として

ストンと縦に伸びる湯呑は、マグカップよりもスリムでデスクの上でも場所をとりません。
冷たいものや温かい飲み物にも使えるので、フルシーズン活躍してくれますよ。
そして、飽きのこないシンプルな湯呑は、長く使ってもらえるでしょう。

私は自宅で温かいお茶を飲んだり、自家製の冷たい果実ジュースを飲んだりして楽しみました。
持ちやすくて、飲みやすいので日常的に使えます。
冷たい飲み物を入れるときは結露して水滴がつくので、コースターを使うことをオススメします。

湯呑(ゆのみ)(270ml)のデザインについて

湯呑(ゆのみ)(270ml)のデザイン
名入れ印刷することで様々なアレンジが可能

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は持ち手もなく、飾り気のないシンプルなデザインの湯呑です。
ストンと下まで筒状に伸びたボディからは、少しモダンさも感じます。

陶器の温かみと磁器のつるんとした肌触りが特長です。
中に入っている飲み物の温度が握った手から伝わり易いので、熱いか冷たいかを感じながら飲めるところも湯呑のいいところですね。

シンプルな「湯呑(ゆのみ)(270ml)」ですが、名入れ印刷することで様々なアレンジが可能です。
どんなデザインのプリントを入れても、しっくりまとまるシンプルデザインがいいですね。
あれこれ色々考えて、こだわりのオリジナルのデザインに挑戦してもらいたいです。

湯呑(ゆのみ)(270ml)の特長・機能について

ここからは、「湯呑(ゆのみ)(270ml)」を使用した感想を交えながら特長や機能について紹介していきます。

容量・重量はどれくらい?

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は直径約7.1cm×高さ約9.6cm

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は直径約7.1cm×高さ約9.6cmです。
500mlのペットボトルと並べてみると、幅はそれほど変わりがないのが分かります。
容量は270mlで、たっぷりと入る印象です。
お茶やコーヒー、紅茶などをアイスやホットで色々な温度で実際に使ってみました。
たくさん入るので、ゆったりと休憩するのに程よい量でした。

熱いお湯を入れてもよし、氷で冷たくしてもオッケー。
ただし、冷たくしすぎると結露はするので、コースターを一緒に使うといいでしょう。
丈夫で気を使わずにガンガン使えるところがオススメの湯呑です。

持ちやすさ・飲みやすさはどう?

大人は片手で簡単に持ち上げられます

大人は片手で簡単に持ち上げられます。
本体自体の重さは、約250gとやや重めです。
そのため、倒れにくく安心して使えるのですが、小学校低学年のお子さんには少し重いと感じる重さだと思います。

ストーンウエアは、熱にも強いので熱いお湯を入れても平気です。
お茶を飲む時、「湯呑(ゆのみ)(270ml)」の厚みがあるので特に保温機能はないですが、温かいお茶も飲みきるまでは冷めにかったように感じました。

丈夫?割れる心配はない?

石のような硬い陶器という意味を持つストーンウエア製の湯呑です。
陶器のような温かみのある風合いと磁器のような頑丈さを併せ持っています。
比較的丈夫な「湯呑(ゆのみ)(270ml)」ですが、高いところから落としてしまうと、割れてしまいます。
硬いものとの衝撃は避け、丁寧に取り扱ってくださいね。

私が使った感想は、厚みもありどっしりとした使い心地で、普段使いではむしろ丈夫な食器として、特に気にせず使用できました。
倒れにくく、掴みやすいので食事の時に重宝しました。

湯呑(ゆのみ)(270ml)の使い方について

ここからは、「湯呑(ゆのみ)(270ml)」の使い方やお手入れの方法について紹介していきます。

どんな使い方がおすすめ?

自宅での普段使いや、オフィスでの水分補給で使うことをオススメ

当商品は、自宅での普段使いや、オフィスでの水分補給で使うことをオススメしたいです。

大人ならどの角度からでも握り易い形状は、スムーズな動作で飲むことができストレスを感じません。
また、「湯呑(ゆのみ)(270ml)」もある程度の重さがあるため倒れにくく、食卓やデスクで安心して使用できます。
湯呑は取手がない分場所も取らず、少しのスペースがあれば収納できます。

そして、意外な使い方としては、文具などの小物入れにもお使いいただけますよ。
デスク状で散乱しがちなペン類や物差しなどを入れてペン立てとして使ったり、水に濡れても平気なので洗面化粧台でフェイスブラシやくしなどを立てて収納したりすることもできます。

お手入れの方法や注意点

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」をオフィスで使うときは、退勤時にきちんと食器用洗剤を使って柔らかいスポンジで洗うようにしてください

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」をオフィスで使うときは、退勤時にきちんと食器用洗剤を使って柔らかいスポンジで洗うようにしてください。
お茶やコーヒーの茶渋などが付着して、汚れが目立ってきます。
湯呑の汚れが目立つときは、漂白洗剤に浸けたり、メラミンスポンジを使ったりして汚れを落として清潔を保つようにしてください。

湯呑(ゆのみ)(270ml)のおすすめ業種と配布シーンは?

「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、あらゆる業種で使用できるノベルティだと思います。
少しどっしりとしているので、お子さんよりは大人の方が日常的に使用するといいでしょう。

配布先のシーンとしては、スーパーや家電量販店の来場記念やキャンペーン対象商品を購入した方へのプレゼントや、イベントやセミナーの参加特典や、会社の周年記念などにもピッタリです。

店名やロゴマークなど好きなデザインを名入れ印刷できるので、ぜひ「湯呑(ゆのみ)(270ml)」にオリジナルデザインを加えてお使いいただきたいです。

飲食店やお土産物屋さんなどで新規開店するときの記念品や周年記念のノベルティにしてもいいですね。
外国のお客さんにも喜ばれると思いますので、和テイストを活かしたデザインをしてオリジナルグッズを作り、いくつかシリーズ化するとコレクションするのを楽しんでもらえそうです。

ほぼ全周をぐるりと印刷できるので、キャラクターグッズの制作にも適しています。
2個セットで購入特典にしても喜んでもらえそうですね。

ほっと落ち着く「湯呑(ゆのみ)(270ml)」は、ノベルティとしてオススメです。
ノベルティ探しでお困りの方は、ぜひご検討ください。

※納品時は、こちらのパッケージに入っています。
納品時は、こちらのパッケージに入っています

湯呑(ゆのみ)(270ml)

ご紹介した商品はこちら

湯呑(ゆのみ)(270ml)

単価 223.3 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る