ノベルティ名入れ付箋のおすすめは?人気20商品をご紹介

ノベルティ名入れ付箋のおすすめは?人気20商品をご紹介

ノベルティ文房具
付箋

付箋は、オフィス・学校・ご家庭など、あらゆる場所で目にするモノです。
ノベルティとしても定番のグッズで、企業・店舗・学校をはじめ、さまざまな業種で利用されています。
また、激安・小ロットで発注できる商品が多いため、同人イベントの出展者様など個人でオリジナル付箋を制作される方も。

「付箋に名入れ印刷してオリジナルノベルティを作りたい」
「どんな付箋があるの?おすすめは?」
こんなご希望・疑問をお持ちのアナタのために、当記事では以下の点を解説します!

  • 付箋のタイプによる違いについて
  • タイプ別のおすすめ付箋

記事をお読みいただくと、付箋のタイプ・人気商品が分かります。
各商品の単価・最小ロット・納期もご確認いただけますので、ノベルティ制作の参考にしてみてください!

ノベルティにするならどれ?付箋のタイプによる違いとは

ノベルティストアで取り扱う付箋は、大きくわけて以下の7タイプ。
それぞれに違いがあります。

■ノーマル付箋

ノーマル付箋
  • 束になったタイプの一般的な付箋
  • 比較的単価が安い

■メモ帳付箋

メモ帳
  • メモ帳として使える大きいサイズの付箋
  • 名入れ印刷できる範囲が広い

■付箋セット

付箋セット
  • 色違いの付箋セット(ケース入りの商品も多い)
  • 名入れ印刷できる範囲が広い

■ケース入り付箋

ケース入り付箋
  • 収納ケースに入った付箋
  • 一般的な付箋より高級感がある

■多用途付箋

多用途付箋
  • 他の用途でも使える付箋
  • 定規付き、スマホスタンド兼用などがある

■形が特徴的な付箋

形が特徴的な付箋
  • 形に特徴がある付箋
  • Tシャツ型、吹き出し型などがある

■デザインが特徴的な付箋

デザインが特徴的な付箋
  • デザインに特徴がある付箋
  • かわいいノベルティ、おしゃれなノベルティを制作できる

どの付箋がいいか迷ったときは、配布シーンターゲットに合わせてお選びください。

たとえば、文房具の使用頻度が高い学生さんをターゲットにするなら、定規付きなど多機能付箋が喜ばれそうです。
オープンキャンパスや学校説明会で配ると、受験勉強のおともに使ってもらえそうですよね。

一方、ビジネスパーソンをターゲットにするなら、高級感があって持ち運びやすいケース付きの付箋が喜ばれるかもしれません。
また、主婦層をターゲットにするなら、ご家庭で使いやすいメモ帳付箋がおすすめです。

このように、ターゲットが付箋を使うシーンをイメージして選ぶと、「こんな付箋をもらっても・・・」というミスマッチを減らせるはず。
さらに名入れ印刷でおしゃれなロゴやイラストを入れると、「実際に使ってもらえるノベルティ」になるはずです!

ノーマルタイプのノベルティ付箋おすすめ2選

ノーマルタイプの付箋は、ひと言メモやインデックス、しおり代わりに使いやすい付箋です。
また、オーソドックスなサイズなのでターゲットを選びません。

さらに、ノーマルタイプの付箋は単価が安いのも魅力のひとつ。
実用性も高いため、「低コストで誰にでも受け取ってもらえるノベルティを制作したい」とお考の方におすすめです。

では、ノーマルタイプの付箋の中から厳選した2商品をご紹介します!

TS-1478-63 カスタムデザイン付箋(S)

「カスタムデザイン付箋(S)」は、ノベルティストアが取り扱う商品の中でも特に単価が安い点が魅力です。

商品自体のカラーは表紙がホワイト、付箋がクリームという組み合わせ。
台紙にはフルカラーで名入れ印刷ができます。
名入れ印刷のデザイン次第で、どんなイメージにも仕上げられる自由度の高さが強みです。

小ロット印刷にも対応していますので「まずは少量の配布でターゲットの反応を見てみたい」と考える方にもおすすめのノベルティです!

069819AA-367 カスタムメイドふせん(小)

「カスタムメイドふせん(小)」は、フルカラー&フルサイズの名入れ印刷に対応できるスタンダードサイズの付箋です。

単に名入れをするだけでなく、背景色もデザインすることで台紙の色そのものを変えることも可能。
つまり、「無限のデザインバリエーションを楽しめる」という点が大きな魅力と言えるでしょう。

小さくても実用性がありますし、オリジナル感もしっかり演出できます。
名入れ印刷のデザイン次第で、かわいい付箋にもおしゃな付箋にも大変身!
コンパクトなオリジナルノベルティは、ジャマにならないから喜ばれます。

メモ帳ノベルティ付箋おすすめ3選

メモ帳タイプの付箋は、どこにでも貼れるだけでなく、たくさん書きこみできるサイズのメモ用紙として、利便性が高いノベルティグッズです。

付箋のサイズが大きい分、名入れ印刷も大きく入れられるので「名入れ印刷がしっかり目立つノベルティグッズを探している」という方におすすめします。

ではさっそく、メモ帳タイプの付箋おすすめ3商品を見ていきましょう!

TS-1479-63 カスタムデザイン付箋(L)

「カスタムデザイン付箋(L)」は、伝言やちょっとしたリストなど、長めの内容もしっかり書けるサイズの付箋です。
伝えたいことを漏れなく書けて、どこにでも貼れる利便性の高さが魅力と言えます。

ノーマルタイプの付箋よりサイズが大きく名入れ印刷部分が目立ちやすいため、存在感のあるオリジナルノベルティとしてご活用ください。

小ロットにも対応していますので「まずは少ない数でノベルティグッズ制作を試してみたい」という方にも適しています!

TS-1499-63 カスタムデザイン付箋 スタンド

「カスタムデザイン付箋 スタンド」は、台紙部分を立ち上げて使うスタンドタイプの付箋です。

スタンド部分に名入れ印刷ができるので、付箋をデスクに置いていれば自然と名入れ印刷部分が目に入ります。
スタンド部分の台紙の丸いカーブがかわいい印象を与え、女性にも喜ばれるノベルティになるでしょう。

付箋は蛍光色のイエロー、オレンジ、グリーンの3色が各20枚ずつセットされています。
使い続けるうちに付箋のカラーが切り替わるので、見た目にも楽しめるノベルティになりそうです。

233746-367 3typeメモ付箋

「3typeメモ付箋は」、MEMO・TO DO・MESSAGEと、3種のインデックスがついた便利な付箋です。
インデックスの種類ごとに付箋の色が違うため、パッと見で「どの用途のメモなのか」が分かりやすい点も大きなメリット。

台紙のカラーはブラック・ネイビー・ホワイトの3色展開です。
ブラックやネイビーは、大人のおしゃれ感を演出できるカラーとしておすすめします!

台紙に名入れ印刷ができますので、「おしゃれで実用的なオリジナルノベルティを制作したい」と考えている方はぜひ検討してみてください。

ノベルティ付箋セットおすすめ3選

付箋セットは色とりどりの付箋がセットになっているため、「色で使い分けしやすい」という点が大きなメリット。
実用的で喜ばれるノベルティグッズをお探しの方におすすめです。

複数の付箋がセットになっているから台紙のサイズが大きく、名入れ印刷部分が目立ちやすいという点もノベルティにピッタリ!

ここからは、付箋セットの中からノベルティストアがおすすめしたい厳選3商品をご紹介します!

183521-298 メモ型付箋セット(ナチュラル)

「メモ型付箋セット(ナチュラル)」は、台紙についた小窓がかわいい付箋セット。
オレンジ・ピンク・イエロー・グリーン・ブルーの5色セットで、付箋としては濃く鮮やかな色が特徴的です。
違う色の付箋が台紙の小窓から見えるのも、いいアクセント。

台紙の色はオーソドックスなホワイトだけでなく、ナチュラル(ブラウン)もお選びいただけます。
ナチュラルカラーの台紙は珍しいので「見た目で印象に残りやすいノベルティ」をご希望の方におすすめです。

台紙には1色での名入れ印刷が可能。
最小ロットは10なので、小ロット対応を希望する方にもおすすめです!

TS-1480-63 カスタムデザイン付箋セット(M)

「カスタムデザイン付箋セット(M)」は、ひと言メモにピッタリなサイズの付箋5本セット。
付箋のカラーはイエローが2本、ピンク・ブルー・グリーンが各1本。
どれも淡い色でメモの内容が見やすく、使いやすいのがメリットです。

台紙のカラーはホワイトのみですが、全体に大きく名入れ印刷できます。
また、台紙の背景色自体も印刷で変更可能です。

実用的かつ名入れ部分が大きく目立つノベルティグッズをお探しの方におすすめ!
小ロット対応も可能です!

TS-1481-63 カスタムデザイン付箋セット(L)

「カスタムデザイン付箋セット(L)」は、付箋6本のセットです。
ひと言メモに最適なミニサイズ付箋5本に加え、少し大きめの付箋も1本ついています。
付箋の色だけでなく、大きさでも使い分けができるからとても実用的!

台紙全体への名入れ印刷も可能です。
台紙サイズ自体が大きいため、名入れ印刷部分が大きく見映えします!

小ロット発注にも対応いたしますので「まずは少量のノベルティ制作で反応を試したい」という方におすすめです。

ケース入りノベルティ付箋おすすめ3選

ケース入りの付箋は、ケースなし付箋より高級さを感じられる点が大きなメリット。
付箋がケースに守られているので、使っているうちに折れ曲がることがありません。

長くキレイに使えるため、もらった方の印象も良いでしょう。
一般的な付箋のノベルティより、「ワンランク上のノベルティ」をお探しの方におすすめです。

では、ケース入り付箋の中でも選りすぐりの3商品をご紹介しましょう!

181104-298 ケース入り付箋セット

「ケース入り付箋セット」は、クリアなプラスチックケースに5色の付箋が入ったセットです。
付箋の色は鮮やかなピンク・レッド・イエロー・グリーン・ブルーで、一般的な淡い色より明るくかわいい印象を与えます。
そのため、女性に喜ばれやすいノベルティではないでしょうか。

クリアケースには、1色での名入れ印刷が可能です。
色鮮やかな付箋だけでなく、ケースの名入れ部分にも自然と目が行くでしょう。
最小ロットは10なので、小ロットでのノベルティ制作をご希望の方にもおすすめです!

236747-367 シングルケース入りふせん(ピンク)

「シングルケース入りふせん(ピンク)」は、プラスチックケース付きの付箋です。
ケースの中に付箋の鮮やかなピンク色が映えるため、受け取った方の印象に残りそう。

ペンケースやポケットに入れてもジャマにならないコンパクトサイズなので、いつでもどこでも便利に使えるのも大きな強みです。
付箋はケースに守られているので、折れたり汚れたりする心配もありません。

ケース部分には1色だけでなくフルカラーの名入れ印刷も可能。
小さくとも実用的なオリジナルノベルティをご希望の方に、おすすめしたい商品のひとつです!

044144-367 ペン付ケース入りふせん

「ペン付ケース入りふせん」は、プラスチックケースの中に鮮やかな7色の付箋とペンが入った便利な付箋セットです。

プラスチックケースには、大きさの違う小窓つき。
ケースを閉めた状態でも付箋の鮮やかな色が見えるのが、かわいくてオシャレです。

さらにケース裏面には、カードや名刺をはさめる大きなツメもついています。
「デザイン性も実用性もハイレベルなノベルティ」としておすすめですよ。

ケースのカラーはブラックとホワイトの2色展開、もちろん名入れ印刷にも対応しています!

おすすめ多用途ノベルティ付箋3選

多用途付箋は「メモやインデックスなどに付箋を使う」だけでなく、他の用途でも活用可能。
実用性の高さが魅力のノベルティグッズです。

付箋を使い切っても別の用途で使える分、単なる消耗品としての付箋より長く手元に残してもらえるメリットがあります。

多用途付箋は、種類によって「付箋以外にどんな用途に使えるか」に違いはあありますが、ここでは「付箋以外の用途」で活躍しそうなおすすめ3商品ご紹介します!

ST118-71 定規deふせん

「定規deふせん」は、プラスチック製の12cm定規に5色の付箋がついた多用途付箋です。
付箋がついて便利に使えるだけでなく、常にデスク上に置いて使えます。
そのため、一般的な定規と比べて紛失のリスクが少ないのも強みでしょう。

5色の付箋が並ぶ横のスペースには、大きくな名入れ印刷スペースあり。
白い定規とカラフルな付箋のコントラストが、自然と人目を惹きつけるおすすめノベルティグッズです!

ST117 ふせんdeスマホスタンド

「ふせんdeスマホスタンド」は、商品名の通りスマホスタンドとしても使える3色の付箋セットです。
スマホスタンドという用途があるからこそ、自宅・オフィス・学校など幅広い場所で使いやすいという強みがあります。

使用しない時は丈夫な台紙が付箋を守ってくれるので、最後まで付箋をキレイに使えるのも嬉しいポイントです。

白い台紙に1色もしくはフルカラーで大きく名入れ印刷が可能!
企業名やロゴがよく映えるおすすめノベルティグッズです!

CS010-71 ふせん付マグネットブックマーカー

「ふせん付マグネットブックマーカー」は、ふせんとマグネット、そしてブックマーカー(しおり)の3役をこなせる多機能付箋です。

付箋は珍しいスケルトンタイプで、文字の上に貼ってラインマーカー代わりにも使用可能。
付箋とマグネットクリップ、どちらもしおりとして使える融通性の高さも嬉しいノベルティグッズです。

カラーバリエーションは、ブラック・シルバー・ゴールドの3色。
1,000個からオリジナルデザインに対応しており、フルカラーでの名入れ印刷も可能です!

形が特徴的なおすすめノベルティ付箋3選

形が特徴的な付箋は見た目のインパクトが強く、人目を惹きやすいのが大きなメリット。
名入れ印刷部分が目に留まりやすいだけでなく、形が目立つので付箋に気付いてもらいやすく「伝言の読み漏れが起こりにくい」という強みもあります。

ただし、あまりにも奇抜な形の付箋はメモとしての実用性に欠けます。
だからこそ「インパクトのある形ながら、メモとしても使いやすいものを選ぶ」というのが基本です。

形が特徴的でありながら使いやすさも兼ね備えた、ノベルティストア厳選の3商品をご紹介しましょう!

TS-1502-63 カスタムデザイン付箋 矢印

「カスタムデザイン付箋 矢印」は、人目を惹きつける矢印型が特徴的な付箋です。
メモとして使えるのはもちろん、販売系のイベントで「注目してほしい商品を矢印で指す」という使い方もできるなど、利便性の高さにすぐれたノベルティグッズですよ。

付箋はイエロー・ピンク・グリーンが20枚ずつ順にセットされており、使っていくうちに付箋の色が切り替わる変化も楽しめます。

人目を惹きつける形なので、名入れ印刷の効果も大いに期待できます!
小ロット対応も可能ですので、まずは気軽にお問い合わせください。

TS-1504-63 カスタムデザイン付箋 吹き出し

「カスタムデザイン付箋 吹き出し」は、マンガのセリフのような吹き出しの形をした付箋。
伝えたい言葉やメッセージがある時に最適な付箋です。

吹き出しの形がかわいいので、言葉・メッセージが柔らかく優しい印象で伝わりそうですね。
かわいいモノ、遊び心があるモノが好きな女性には、特に喜ばれるでしょう。

台紙全体に名入れ印刷できるので、「オリジナルデザインにこだわったノベルティを作りたい」というニーズにもしっかり応えられます!

092817AA-367 カスタムメイドTシャツ型ふせん

「カスタムメイドTシャツ型ふせん」は、ユニークなTシャツ型が特徴的な付箋です。
Tシャツ型という特徴を活かして、ユニフォーム、制服、スーツジャケットなどをイメージしたオリジナル付箋にすると見映えがいいでしょう。

デザイン中央に企業名やロゴなどの名入れ印刷をすれば、人目を惹きつけるオリジナルノベルティの完成です!

付箋の色は珍しい白なので「付箋を貼った際に色も形も目立ちやすい」という実用面でのメリットもあります。

デザインが特徴的なおすすめノベルティ付箋3選

「えっ?これが付箋なの?」と一瞬目を疑う特徴的なデザインの付箋は、人目を惹きつけられるのが最大の強みです。

年齢や性別を問わず「遊び心を理解する人」には、特に喜んで使ってもらえそう。
楽しいこと、面白いことを好みそうなターゲットを狙う方に、おすすめしたいノベルティグッズです。

ここからは付箋としての実用性を備えながら見た目も楽しめる、おすすめ3商品をご紹介します!

191024-298 ガム型付箋

「ガム型付箋」は、外国のチューインガムのパッケージにそっくりなデザインの付箋です。
ガムを取り出すように付箋を取り出せるため、見た目と使い方を楽しめます。

コンパクトサイズなので、ポケットやペンケースに入れて持ち運び可能。
ガム型のケースに付箋が守られて、キレイに使える点も大きな強みです。

オフィスワーカーも学生さんも、この付箋なら使うのが楽しくなりそう。
小さくともインパクトのあるノベルティを求めている方に、おすすめめしたい商品のひとつです!

195402AA-367 カスタムメイドブック型ふせん

「カスタムメイドブック型ふせん」は、小さな洋書っぽいデザインが特徴的な付箋です。
本のページをめくるように付箋をはがして使えます。
「本のミニチュア」感があってかわいいので、女性に喜ばれるでしょう。

本のカバー部分にあたる台紙には、オリジナルデザインでの名入れ印刷が可能。
フルカラー印刷もできますので、デザインの工夫次第でより人目を惹きつるノベルティに仕上げることができます!

本をイメージしたデザインの中に企業名やロゴを入れると、おもしろいノベルティになりそうですね。

169106AA-367 カスタムメイドサインボードふせん

「カスタムメイドサインボードふせん」は、立て看板のようなかわいいデザインが特徴的。
デスクに立てて使うタイプなので、単なるメモとしてだけでなく「ミニ案内板」としても使えます。

立てた状態で使う分、平置きにするタイプの付箋より名入れ印刷部分が目立ちやすいのも嬉しいポイント。
ユニークで利便性の高いノベルティとして、受け取った方の印象に残るでしょう。

台紙全面にフルカラーのデザイン入れができるので、とことんオリジナル感を演出できますよ!

まとめ

付箋はノベルティとして定番のグッズですが、今回は以下のタイプ別に20商品をご紹介しました。

  • ノーマル付箋2商品
  • メモ帳付箋3商品
  • 付箋セット3商品
  • ケース入り付箋3商品
  • 多用途付箋3商品
  • 形が特徴的な付箋3商品
  • デザインが特徴的な付箋3商品

「付箋」とひと言でいっても、タイプによってメリットや特徴が異なります。
この記事を参考に比較検討してみてください!

もちろん、ノベルティストアにお問い合わせいただければ、おすすめの付箋をご提案いたします。
あなたの要望をしっかりお聞きしたうえでベストな提案をいたしますので、迷った時はお気軽にご相談ください!

なお、当記事でご紹介した以外の付箋はノベルティ付箋・メモ帳の商品一覧ページでご確認いただけます。
また、オリジナル名入れノベルティ一覧ページでは、付箋以外のノベルティグッズもご確認いただけます。

                       

アーカイブ

検索

トップへ戻る