パッド印刷

スタンプの要領で曲がった面にもクッキリ印刷!
パッド印刷

               

パッド印刷はどんな印刷方法?

シリコンゴム(パッド)にインクをのせ、スタンプを押すように印刷する方法です。
シリコンゴムは弾力性があるため、丸みのある面にもクッキリとキレイに印刷できます。

細かいロゴやデザインの再現性が高いので、プリント範囲が狭いボールペンなどの名入れ印刷にもおすすめです!

他にも、マグカップやタンブラーなどにも向いている印刷方法です。

パッド印刷の流れは?

名入れ印刷の流れ1 ① 印刷に使うシリコンゴムは商品の大きさや形によって使い分けます
名入れ印刷の流れ2 ② 印刷機で版にインクをのせます
名入れ印刷の流れ3 ③ デザイン部分が凹になった版にシリコンゴムを押し当てインクをつけます
名入れ印刷の流れ4 ④ インクのついたシリコンゴムを商品に押し当ててプリントします
名入れ印刷の流れ5 ⑤ インクを乾燥させます
名入れ印刷の流れ6 ⑥ オリジナルデザインを印刷したマグカップの完成です

パッド印刷でよくある質問

以下では、パッド印刷でよくある質問をご紹介します。

多色刷りは可能ですか?

パッド印刷は、単色印刷・多色印刷(2色)が可能です。

3,4色刷りの場合は、インクジェット印刷もしくは熱転写などの印刷方法がおすすめです。

関連記事:インクジェット印刷
関連記事:熱転写

濃い色でも印刷することは可能でしょうか?

基本的に1色であれば可能です。

金や銀などを入れたいですが可能ですか?

パッド印刷には金色・銀色のインクがありますが、ホット(箔)のような光沢はありません。

光沢がある金色や銀色に名入れ印刷したい場合は、箔押しをおすすめします。

関連記事:箔押し印刷

             

この記事をシェア>>

トップへ戻る