ボトルノベルティ「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」を使った感想は?

ボトルノベルティ「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」を使った感想は?

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlのアイキャッチ画像

片手で開閉できる大容量ボトル

ご紹介する商品はこちら

ワンタッチカービングサーモボトル 480ml

単価 1,193.5 円(税込)

スポーツやアウトドアの際に欠かせないボトル。
普段外出するときや仕事のときなども、マイボトルを持ち歩いている方は多いのではないでしょうか。
ボトルは実用性が高く、ノベルティグッズとしても大人気!

当ページでは、そんなボトルの中でも、「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」について、実際に使ってみた感想を交えながら紹介していきます。
使い方やお手入れの方法なども説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlってどんなボトル?

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」概要は以下の通りです。
カラーはホワイト、ブラック、ネイビーの3色が用意されています。

側面部分に好きな絵柄や文字などを名入れ印刷できるので、シンプルなデザインにも、派手なデザインにもできそうですね。
今回は、3色の中からホワイトを選んで実際に使ってみました。

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」概要
単価(税込) 1,193.5円
デザイン ・片手で持てる細長い形状
・オリジナルのデザインを印刷可能
素材 ・ステンレス
・PPなど
特長・機能 片手で持ったままワンタッチで開閉できる
使い方 ・スポーツをするとき
・アウトドアを楽しむとき
おすすめ
業種・配布シーン
・イベント参加者へのプレゼント
・スポーツクラブやフィットネスクラブへの入会特典
・スポーツ用品店で対象商品の購入特典
・くじ引きの景品

持ってみた感じは500mlペットボトルと同じようなの感覚でした。
ペットボトルと違って片手でフタを開けられるので、便利だと感じました。
容量も500mlペットボトルに近いので、普段ペットボトル飲料を飲んでいる人は、同じような感覚で飲めますね。
では、実際に使ってみた感想を紹介していきます。

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlのデザインについて

ワンタッチカービングサーモボトル480mlのデザイン

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」は、スリムでシンプルな形状です。
太さは上から下まで均一で、太くなっている部分や細くなっている部分は特にないようでした。

出っ張っている部分などもないため、バッグの中に入れて手軽に持ち歩けます。
私がバッグから出したりしまったりするときには、特にかさばることもありませんでした。

シンプルなデザインなので、職場でデスクの上に置いておいてもごく自然な感じです。

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlの特長・機能について

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」の特長や機能について紹介していきます。
容量や重要、保冷保温機能、持ちやすさ、飲みやすさなどのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

容量・重量はどれくらい?

容量は「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」という商品名からもわかるように、480mlです。
500mlのペットボトルとほとんど変わらないので、使い勝手も良いと思いました。
レジャーなどで持って行く分には、ちょうど良いくらいの量ですね。
スポーツをする際にも、真夏の暑い時期でなければ、このボトル1本で間に合うかと思います。

ワンタッチカービングサーモボトル480mlの容量

本体の重さは270gで意外と軽いのが特長です。
飲み物を目一杯入れても750gなので、軽くて持ち運びしやすいと感じました。

保冷・保温効果はある?

商品名が「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」で、サーモボトルとうたっていることから、保冷機能と保温機能があります。

冷たい水を入れてみたところ、数時間経過してもぬるくなっておらず、冷たいままでした。
夏の暑い日に、このボトルを持ち歩いていれば、いつでも冷えた飲み物を飲めますね。
熱中症対策にも最適!

お湯も入れてみましたが、数時間経っても冷めませんでした。
冬場はいつでも温かい飲み物を飲めますね。

飲み物はこぼれない?

ワンタッチカービングサーモボトル480mlのフタ

フタがきちんと閉まっていれば、中が密閉された状態になるので、倒れてもこぼれません。
デスクの上に置いていて、ぶつかって倒してしまった場合でも、書類などが汚れる心配はないでしょう。
カバンの中に入れていて、横向きになってしまっても大丈夫です。

ワンタッチカービングサーモボトル480mlのフタ

ただ、当商品はフタの他に中栓が付いて、その中栓がきちんとはまっていないとすき間ができてしまいます。
その状態で倒してしまうと、すき間からこぼれてしまう可能性があるので、注意しましょう。

持ちやすさ・飲みやすさはどう?

ワンタッチカービングサーモボトル480mlの持ちやすさ

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」は、500mlのペットボトルと同じくらいの太さなので、片手でも無理なく持てました。
ペットボトルと同じようにして、ボトルから直接飲み物を飲めます。

中栓にある飲み口が小さい穴のため、飲み物が一度に多く出てきすぎることもありません。
また、熱い飲み物を入れているときでも、外側までは熱くならないので問題なく持てました。

丈夫?割れる心配はない?

本体の外側の部分は、ステンレスでできているので落としても割れてしまうことはないかと思います。
ただ、逆さの状態で落とすなどしてフタの部分を強打してしまうと、壊れてしまうこともあるかもしれません。

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlの使い方について

当商品の使い方やお手入れの方法について紹介していきます。
入れてはいけない飲み物や、お手入れの際の注意点などについても見ていきましょう。

どんな使い方がおすすめ?

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」は、レジャーやアウトドアに出かけるときにピッタリ!
喉が渇いたときに、サッと出してすぐに水分補給できます。

普段外出するときにも、このボトルを持ち歩いていると、いつでも水分補給できて便利だと思いました。
ほかにも、フィットネスクラブなどで運動する際にも適しています。

入れていい飲み物とNGの飲み物は?

水やウーロン茶、麦茶など、ニオイがあまり強くないものを入れて使うのがおすすめです。
ニオイの強い飲み物を入れてしまうと、洗ってもなかなか取れなくなることもあるため注意しましょう。
また、乳製品などの腐りやすいものも入れない方がいいかと思います。

お手入れの方法や注意点

ワンタッチカービングサーモボトル480mlのお手入れの方法

当商品は、分解してフタと中栓を本体から取り外せるのが特長です。
衛生的に使用するため、1回使ったら分解して洗うようにしましょう。

本体部分は通常のスポンジだと底の方まで届かないので、柄付きスポンジを使うと楽に洗えました。
1週間に1回くらいは、フタや中栓は浸け置きしておくと、より衛生的に使用できます。

ワンタッチカービングサーモボトル 480mlのおすすめ業種と配布シーンは?

「ワンタッチカービングサーモボトル 480ml」は、アウトドアやレジャー、スポーツなどの際に活躍するアイテムなので、スポーツ関連の業種で配布するのにおすすめです。

例えば、フィットネスクラブの入会特典や、スポーツ用品店で対象商品購入特典などとして配布するのにピッタリ。
普段からアウトドアやレジャー、スポーツなどを楽しんでいる方に配れば、喜んでもらえるでしょう。

本体の側面部分に名入れ印刷が可能なため、お店のロゴマークやイメージキャラクターなどを印刷するのがおすすめです。

※以下のような梱包で納品します。
ワンタッチカービングサーモボトル480mlのお手入れの方法

片手で開閉できる大容量ボトル

ご紹介した商品はこちら

ワンタッチカービングサーモボトル 480ml

単価 1,193.5 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る