ボトルノベルティ「ステンレスミニマグボトル(220ml)」を使った感想は?

ボトルノベルティ「ステンレスミニマグボトル(220ml)」を使った感想は?

ボトルノベルティ「ステンレスミニマグボトル(220ml)」を使った感想は?

ご紹介するノベルティはステンレスミニマグボトル(220ml)

ご紹介する商品はこちら

ステンレスミニマグボトル(220ml)

単価 548.9 円(税込)

近年注目されているSDGsに寄与する取り組みの一つとして、「マイボトルの持参」は私たちがすぐに取り組める活動です。
マイボトルを持っていると何かと便利ですし、エコや節約にも繋がります。
当ストアでもボトルノベルティは人気のアイテムのひとつ。

今回は、そんなボトルノベルティの中から「ステンレスミニマグボトル(220ml)」を実際に使用してみた感想を詳しくレビューしていきます。

ボトルノベルティを検討しているという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

ステンレスミニマグボトル(220ml)ってどんなボトル?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」の商品概要は以下のとおりです。

ステンレスミニマグボトル(220ml)の商品概要
単価(税込) 548.9円
デザイン ・細身でシンプル
・名入れ印刷が見映えしやすい
素材 ・ステンレス鋼
・PP
・シリコーンゴム
特長・機能 ・手にすっぽりと収まるスリムなサイズ
・「ちょっとそこまで」にも便利なミニサイズ
使い方 ・ランチタイムの水分補給に
・散歩やウォーキングのお供に
おすすめ
業種・配布シーン
・アウトドア用品店、スポーツ用品店のノベルティグッズとして
・セミナーや企業説明会の参加者特典として

カラー展開はシルバーとゴールドの2色です。
今回は、シルバーを使用しました。

実際に手に取った感想は、「とてもスリムで持ちやすく使いやすそう」。
220mlと容量が少なめのため、ボトル自体の高さもさほどなく、ちょっとしたお買い物やお散歩に持参するのにぴったりのサイズ感です。
カバンの中でも邪魔にならない大きさがいいですね。

ただ、普段から水分をたくさん摂るという方には容量が物足りないかもしれません。
そのような部分も含めて、「ステンレスミニマグボトル(220ml)」のレビューをしていきます。

ステンレスミニマグボトル(220ml)のデザインについて

ステンレスミニマグボトル(220ml)のデザインについて

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」のデザインは、小ぶりでシンプルです。
本体はステンレス製でマット感のあるシルバー。
蓋部分はグレーで統一感があり、おしゃれな見た目です。

一切装飾が施されておらず、そのままで持ってもスタイリッシュですが、名入れ印刷をするとさらに素敵なマグボトルになると感じました。
名入れ印刷は横1.5cm×高さ6cmと細長く印刷が可能。
おしゃれに社名ロゴやキャラクターを印刷できますね。

シンプルで持ちやすいため、性別年齢問わず幅広い層にお使いいただけるアイテムではないでしょうか。

ステンレスミニマグボトル(220ml)の特長・機能について

ここからは「ステンレスミニマグボトル(220ml)」の特長や機能について詳しく解説していきます。
容量や重量、飲み物を入れた際にこぼれないか、持ちやすいかなど、実際に使う際に気になることをチェックしました。

容量・重量はどれくらい?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」の容量

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」の容量は220mlです。
商品自体の容量は141g。
中身を満タンに入れても、総重量は361gと軽いです。

ちょうどコップ1杯分の容量は、ちょっとそこまでの外出やランチタイムの水分補給に最適です

容量が小さい分、本体も小ぶりで、小さめバッグやランチバッグにも入りやすいサイズ感。
持ち運びしやすい点も嬉しいですね。

500mlのペットボトルだと少し多いなと感じる時に重宝しそうです。
また、冬場温かい飲み物を入れて持ち歩きたい時にも向いています。

保冷・保温効果はある?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」は、ステンレス製の魔法瓶タイプのマグボトルのため、保冷・保温効果はしっかりとあります。
保温効果は50度以上で6時間。
朝に入れた温かいお茶やコーヒーも昼頃までしっかりと温かさをキープしてくれます。
もちろん、冷やしたお茶やお水も冷たさをキープして美味しく飲めますよ。

飲み物はこぼれない?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」の蓋は、ひねって開け閉めするタイプのものです。
しっかりと閉めておけばこぼれる心配はありません。
反対に、蓋の閉め具合が甘いとこぼれる可能性も。
蓋はしっかり閉めて、念のため横倒しにせず、立ててバッグなどに収納するといいですね。
普通に使用する場合は特に問題ないでしょう。

持ちやすさ・飲みやすさはどう?

マットなボディは持ちやすく、さっと飲めるので好感触

実際に当商品を使ってみて、マットなボディは持ちやすく、さっと飲めるので好感触でした。

背の高いボトルだと机の上に置いておくと少し邪魔になったり倒してしまいそうになったりしますが、このくらいの低めのボトルだと安定感があります。

小学生の子どもでも持ちやすいサイズ感で、とても気に入っていました。

ゆっくり飲まないとこぼれてしまうかも

ただ、飲み口に中栓や氷止めなどはついておらず、直飲みにタイプのため、ゆっくり飲まないとこぼれてしまうかもしれません。
個人的には小さいボトルなので、そこまで慎重に飲まなくても普通に飲めました。

丈夫?割れる心配はない?

ステンレス製のため強度があり、よっぽどでない限りは割れる心配はないでしょう。
多少倒してしまったくらいであれば問題なさそうです。
ただし、万が一を考えて雑には扱わないよう気をつけましょう。

ステンレスミニマグボトル(220ml)の使い方について

続いては、「ステンレスミニマグボトル(220ml)」のおすすめの使い方や、入れていい飲み物やNGの飲み物、お手入れ方法や注意点について詳しく解説していきます。

どんな使い方がおすすめ?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」のおすすめの使い方

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」のおすすめの使い方は、ランチタイムや散歩、ちょっとそこまでの買い物時の水筒として使うのがおすすめです。

小ぶりで軽いため、小さめのカバンにも入ります。

ほかにも、長時間保温が可能なので朝オフィスに出勤して一息つきたいときや、お出かけに温かい飲み物を持っていきたいときにもぴったりです。

入れていい飲み物とNGの飲み物は?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」には、冷たいもの、温かいもの両方入れられます
お湯や水以外のものを入れた後は、におい移りを防ぐために十分に洗う必要があります

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」には、冷たいもの、温かいもの両方入れられます。
お湯や水以外のものを入れた後は、におい移りを防ぐために十分に洗う必要があります。

炭酸飲料やドライアイス、牛乳や乳酸菌飲料、果汁など腐敗しやすいものやお味噌汁などの塩分を含むものは入れないようにしてください。

お手入れの方法や注意点

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」は、ボトル本体とフタのシンプルな構造

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」は、ボトル本体とフタのシンプルな構造です。
ステンレスを傷つけないよう、柔らかいスポンジなどで洗うといいでしょう。
本体を洗った後は、すぐに水滴を拭き取ってください。
水滴が残ったままだとシミや錆の原因になってしまいます。

長時間使用しない場合には、汚れを十分落とした後、しっかりと乾燥させて保管しましょう。

ステンレスミニマグボトル(220ml)のおすすめ業種と配布シーンは?

「ステンレスミニマグボトル(220ml)」は、小さくて軽いため大人から子どもまでお使いいただけます。
あらゆる業種やイベントでご活用ください。

以下のようなシーンでの配布がおすすめです。
◯アウトドア用品店やスポーツ用品店のノベルティグッズとして
◯学生や社会人に向けた企業説明会やセミナーの参加者特典として
◯スポーツクラブや学童クラブなどの進級プレゼントとして

性別、年齢問わず幅広い方にお使いいただけるアイテムです。
このような小さめの容量のボトルは、一つ持っているととても便利!
多くの方に喜んでもらえるノベルティになるはずです。

商品はこのように箱に入った状態で納品されます

商品はこのように箱に入った状態で納品されます。
箱の中には使用する上での注意書きなども入っているため、もらった方も安心して使えると思います。
見た目も納品状態もクオリティの高いボトルは配る方ももらう方も嬉しいですね。
ボトルのノベルティをお考えの方はぜひ「ステンレスミニマグボトル(220ml)」をご検討ください!

ご紹介したノベルティはステンレスミニマグボトル(220ml)

ご紹介した商品はこちら

ステンレスミニマグボトル(220ml)

単価 548.9 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る