かっこいいボールペン比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

かっこいいボールペン比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

かっこいいボールペンノベルティ比較

実用性にすぐれたボールペンは、ノベルティグッズの定番としても人気の存在。
ですが、ノベルティとしてよく配布される一般的なボールペンは「定番すぎて、もらっても印象に残りにくい」という弱点もあります。

せっかくノベルティとしてボールペンを配布するなら、印象に残るかっこいいボールペンを選ぶのがおすすめです。

今回はノベルティストアが取り扱うボールペンの中でも、スタッフが「特にかっこいい」と感じた3商品を厳選してご紹介!
デザインや書きやすさ、機能等の特長などを比較レビューしますので、ぜひ参考にしてください。

目次

かっこいいボールペンを比較!

当記事でご紹介する3商品は以下の3点。

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)

ご紹介する商品はこちら

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)

単価 1,373.9 円(税込)

木製ボールペン(木箱付)

ご紹介する商品はこちら

木製ボールペン(木箱付)

単価 1,760 円(税込)

レザースタイルメタルペン

ご紹介する商品はこちら

レザースタイルメタルペン

単価 433.4 円(税込)

各商品のスペックは表の通りです!

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー) 木製ボールペン(木箱付) レザースタイルメタルペン
カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)概要画像 木製ボールペン(木箱付)概要画像 レザースタイルメタルペン概要画像
単価(税込) 1,373.9円 1,760円 433.4円
デザイン 黒の美しさが印象的 大人の雰囲気と暖かみ スタイリッシュ
黒×シルバー ブラウン ネイビー・ブラック・ベージュ・ホワイト
水性/油性 油性 油性 油性
特長・機能 ビジネスシーンに合う 箱もかっこいい スリムで携帯しやすい

どのボールペンもかっこよさは文句なしですが、それぞれ特長は異なります。
特にデザイン面での違いが大きいので、そこを中心にご紹介します!

デザインについて比較

まずは、3商品のデザインを比較してみましょう。
「かっこよさ」にそれぞれどんな違いがあるのでしょうか?

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)のデザイン

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)のデザイン

「カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)」は、ひと言でいえば黒の美しさがかっこいいデザインです。

ボールペンの黒色部分には本物のカーボンクロスが使われており、その独特の美しさ・艶やかさが上品さと高級感を演出しています。
化粧箱も黒色で、ボールペンとの相性はバツグン。
この黒い箱だけでも「安っぽいノベルティとは違う」という期待感を与えられます。

そしてもちろん、箱の中のボールペンは期待を裏切らないかっこよさと高級感あふれるデザインです!

木製ボールペン(木箱付)のデザイン

木製ボールペン(木箱付)のデザインのデザイン

「木製ボールペン(木箱付)」のデザインからは、大人っぽいかっこよさと木の暖かみが感じられます。

全てのパーツが木のボールペンは、デザインを一歩間違えるとモッサリした印象になりがち。
その点、このボールペンは金具部分のゴールドが絶妙なアクセントとなり、かっこいい仕上がりを実現しています。

そして、ボールペンと同じ素材を使った木箱の存在感も格別!
合板をつなぎ合わせたのではなく、木をくりぬいて作られているという点にも、こだわりを感じますよ。

レザースタイルメタルペンのデザイン

レザースタイルメタルペンのデザイン

「レザースタイルメタルペン」のデザインは、レザー風素材とメタル素材のコントラストがスタイリッシュという印象です。

レザー部分には白色のステッチがほどこされていいアクセントになっており、かっこよさだけでなく遊び心も感じられます。
先ほどの木製ボールペン(木箱付)が大人っぽいかっこよさを演出できるのに対して、こちらは若々しいかっこよさ、という印象もありますね。

書きやすさについて比較

いくらかっこいいボールペンでも、ボールペンとして一番大切な要素である「書きやすさ」に問題があってはおすすめできません。

というわけで、3商品の書きやすさについて比較してみましょう!

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)の書きやすさ

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)の書きやすさ

「カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)」は、太すぎず細すぎずのちょうどいい持ちやすさで、書きやすさにもまるで問題を感じません。

見た目的にはボディ部分がツルツルしているので滑るかなと思いましたが、スムーズに書けますよ。

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)で実際に字を書いてみた結果

実際に字を書いてみても、いわゆる「インクのダマ」が出ることもほとんどなく、スムーズに書けました!

木製ボールペン(木箱付)の書きやすさ

木製ボールペン(木箱付)の書きやすさ

「木製ボールペン(木箱付)」は、手に持った時にしっくりなじむ感がいいですね!
これは木の素材だからこそ出せる感触だろうと思います。

他の2商品と比べるとほんの少しだけ太いというか丸みのあるフォルムですが、先端近くが太いわけではないので書きやすさにまるで問題はないですよ!

木製ボールペン(木箱付)で実際に字を書いてみた結果

このとおり、インクのダマができることもなくスラスラと書けます。
あと、このボールペンで書いた字は、少しやさしい印象の字になったな、とも思いました。

レザースタイルメタルペンの書きやすさ

レザースタイルメタルペンの書きやすさ

レザースタイルメタルペンは、3商品の中では一番細いです。
ですが、グリップ部分のレザー風素材が滑り止め的な役割を果たしており、しっかりと持ちやすい仕上がりになっていますよ。

レザースタイルメタルペンで実際に字を書いてみた結果

字を書いてみたところ、なんだか3商品の中では一番かっこいい(?)字に仕上がりました。
かなり角が目立つ字になりましたがご覧のとおりインクのダマはなし!
書きやすさにまったく問題は感じませんでした。

機能等の特長について比較

続いては、かっこいいボールペン3商品それぞれの機能面について比較してみましょう!

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)の機能

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)の機能

「カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)」は、デザインだけでなく機能的にもビジネスシーンに最適です。

胸ポケットにスッと入れやすく、出し入れの際にクリップ部分が引っかかることはありません。
ノック式でサッと使いやすいという点も、ビジネス向けの機能といえるでしょう。

木製ボールペン(木箱付)の機能

木製ボールペン(木箱付)の機能

「木製ボールペン(木箱付)」は胸ポケットに入れて使うより、木箱に入れたまま持ち運んで使ったり、書斎で使うのにピッタリ。
というのも、付属の木箱には「フタを開けるとボールペンが飛び出すように持ち上がってくる」という機能があるからです。

木箱から取り出してボールペンだけを使うのはもったいない。
木箱の機能も含めて、大人の遊び心とかっこよさを楽しみましょう!

レザースタイルメタルペンの機能

レザースタイルメタルペンの機能

「レザースタイルメタルペン」は、レザー風素材のグリップが持ちやすく、使いやすい仕上がりです。
3商品の中では一番スリムなので、携帯性にもすぐれていますね。

ビジネスシーンだけでなくカジュアルな場にもマッチするため、活躍の場が広いのも魅力のひとつだと感じます。

かっこいいボールペンのおすすめ業種と配布シーンは?

では最後に、かっこいいボールペンのおすすめ業種や配布シーンについてご紹介します。
激安のボールペンなら気軽に配れるノベルティとして使えますが、今回ご紹介したかっこいいボールペンは「ここぞという特別な機会」で配布するのがおすすめ。

ビジネスパーソン向けの創立記念や周年記念、ビジネスパーソン向けの本格的なイベント、これから社会に旅立つ学生のための卒業記念品などに使うといいでしょう。
人目につくことを嬉しく思えるぐらいのかっこいいデザインなので、きっと長く活用してもらえるはずです。

ぜひ、ご検討ください!

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)

ご紹介した商品はこちら

カーボンボールペン(ノック式)クロームメッキ (黒×シルバー)

単価 1,373.9 円(税込)

木製ボールペン(木箱付)

ご紹介した商品はこちら

木製ボールペン(木箱付)

単価 1,760 円(税込)

レザースタイルメタルペン

ご紹介した商品はこちら

レザースタイルメタルペン

単価 433.4 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る