多色なボールペン比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

多色なボールペン比較 ノベルティにおすすめなのはどれ?

多色なボールペンノベルティ比較

ボールペンのなかでも1本は持っておきたい多色ボールペン。
おしゃれな多色ボールペンなら長く使っていただけますし、その分PR効果の高いノベルティになりますよね。

しかし、多色ボールペンと言ってもその数は豊富で、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいるはず。
ボールペンノベルティは多色というだけではインパクトを与えることがなかなか難しくなっているのも事実です。
せっかくノベルティを作るなら印象に残るものにしたいですよね。

そこで当ページでは、多色ボールペンの中でも特に人気のある『多色にプラスアルファの機能のついたボールペン』を3点ピックアップしてご紹介したいと思います。

ノベルティ似た色ボールペンをお考えの方は、是非参考にしてみてくださいね!

目次

多色なボールペンを比較!

今回ピックアップした多色ボールペンは以下の3商品です。

ケース付きでおしゃれなメタリック4アクションペン

ご紹介する商品はこちら

メタリック4アクションペン(ケース付)

単価 324.5 円(税込)

タッチペンとボールペンのセットで便利なスリムペン

ご紹介する商品はこちら

タッチペン付3色+1色スリムペン

単価 130.9 円(税込)

黒ペン0.5mm、黒ペン0.7mm、赤ペン0.7mm、青ペン0.7mm、シャープペン、消しゴムと6つの機能を凝縮

ご紹介する商品はこちら

マルチファンクションペン

単価 132 円(税込)

商品の詳しい概要は以下の通りです。

メタリック4アクション
ペン(ケース付)
タッチペン付3色+1色
スリムペン
マルチファンクションペン
メタリック4アクションペン(ケース付) タッチペン付3色+1色スリムペン マルチファンクションペン
単価(税込) 324.5円 130.9円 132円
デザイン ・太めボディ
・メタリックカラー
・シック
・5色展開
・スリム
・握りやすいグリップ
・クリップが中央寄り
・5色展開
・太めのデザイン
・握りやすいグリップ
・3色展開
・ベーシックなデザイン
書きやすさ 滑らかな書き味 適度な硬さの書き味 やや硬めの書き味
・ライトシルバー
・ホワイト
・カシスレッド
・ミッドナイトブルー
・シャインブラック
・ホワイト
・シルバー
・レッド
・ブルー
・ブラック
・シルバー
・メタリックブルー
・ホワイト
水性/油性 油性 油性 フリクションインキ
特長・機能 ・4つの機能(シャープペン、ボールペン黒・赤・青)
・ケース付き
・タッチペン付き
・黒、赤、青+黒もう1本
・5つの機能(シャープペン、黒(0.5mm・0.7mm)、赤0.7mm、青0.7mm)
・キャップ付き消しゴム

3商品すべて、ありきたりな多色ボールペンとは言わせないアイテムばかりです。
それぞれの特長や機能についても、詳しく見ていきたいと思います。

デザインについて比較

ボールペンノベルティを選ぶなら、デザイン性は重要です。
貰った瞬間に印象に残るようなアイテムを選びたいですよね。

メタリック4アクションペン(ケース付)のデザイン

メタリック4アクションペン(ケース付)のデザイン

「メタリック4アクションペン(ケース付)」は3商品の中で最も単価は高いですが、唯一のケース付きで印象に残りやすいボールペンです。
カプセルのようなケースの中にメタリックなカラーのボールペンが入っているので、高級感もありますし、どこか未来的で使用感に期待も膨らむデザインです。
ボールペン自体は全体通して太め。
無駄がなくシンプルなデザインです。
多色ボールペン特有のごちゃごちゃした感じもなく、スタイリッシュな印象ですね。

タッチペン付3色+1色スリムペンのデザイン

タッチペン付3色+1色スリムペンのデザイン

「タッチペン付3色+1色スリムペン」は、ペン尻が細くなったデザインで目を惹く形です。
タッチペンを使う際にクリップや色変えノック部分が邪魔にならない工夫がされていますね!
全体がスリムなので、手帳やメモ帳に挟んだりポケットにさしたりしても邪魔になりません。
3商品の中では最も単価の低い商品ですが、カラーバリエーションも豊富なので利用シーンの幅が広がりそう。

マルチファンクションペンのデザイン

マルチファンクションペンのデザイン

「マルチファンクションペン」は一見普通の多色ボールペンのように見えて、実はファンクションペンというギャップのある商品です。
波型ラインの入ったグリップも握りやすさをアップさせる上、アクセントにもなっていますね。
特にシルバーとメタリックブルーに関しては、低単価ですが高級感も感じられます。
フォーマルなシーンや年齢層の高いターゲットにも喜ばれるアイテムです。

書きやすさについて比較

続いて、書きやすさについて比較してみましょう。
書きやすさに関しては個人の好みがあると思いますので、握りやすさや書き味をご紹介します。

メタリック4アクションペン(ケース付)の書きやすさ

メタリック4アクションペン(ケース付)の書きやすさ
メタリック4アクションペン(ケース付)の書き味

「メタリック4アクションペン(ケース付)」はラバーグリップではない分、握ったときのフィット感は他の商品よりは劣るかも知れません。
グリップラインが入っているので滑りやすいということは全くありません。
滑らかで滑りのいい書き味です。
どちらかというと柔らかめの書き味を好む方に向いています。

タッチペン付3色+1色スリムペンの書きやすさ

タッチペン付3色+1色スリムペンの書きやすさ
タッチペン付3色+1色スリムペンの書き味

「タッチペン付3色+1色スリムペン」は、ラバーグリップ付きで握りやすいです。
本体が細身なので握ったときに安定し辛いかと思いましたが、グリップがあるおかげで握りやすさに問題はありませんでした。
書き味は適度な硬さという印象です。
力の入れ具合で柔らかくも書けますし、角をしっかりつけて書くこともできます。
滑らかさは必要だけど、ある程度の硬さが欲しい方に好まれると思います。

マルチファンクションペンの書きやすさ

マルチファンクションペンの書きやすさ
マルチファンクションペンの書き味

「マルチファンクションペン」はラバーグリップに波型ラインが入り、握りやすい形です。
やや太めの本体とグリップが握ったときにしっかり手にフィットします。
書き味はやや硬め。
角を付けて字を書く方や、滑りすぎるのが苦手な方に好まれると思います。

機能等の特徴について比較

それでは、それぞれの機能や特徴について比較していきましょう。
多色だけではない機能についても注目してみてください。

メタリック4アクションペン(ケース付)の機能

「メタリック4アクションペン(ケース付)」はその名の通り、4つの機能のあるボールペンです。
赤・青・黒の1.0mmボールペンと0.5mmシャープペンが付いています。
パッと見ただけでは多色ボールペンには見えませんよね。
ケース付き、多色ボールペンに見えない見た目、真鍮製の重厚感、どれをとっても高級感があります。
周年記念品や創立記念などの記念品としてもおすすめの商品です。

使い方や注意点については、以下の画像もご確認ください。

メタリック4アクションペン(ケース付)の機能

タッチペン付3色+1色スリムペンの機能

「タッチペン付3色+1色スリムペン」は、タッチペンと多色ボールペンが一つになっているので、 持ち替えなくても1本で2役できる優れものです。
赤・青・黒の0.7mmボールペンに加え、使用頻度の高い黒をもう一本追加された嬉しいアイテムです。
タブレット端末を使う機会の多い業種や学生向けのノベルティとしてはもちろん、家電メーカーなどの購入特典にもおすすめです。

マルチファンクションペンの機能

「マルチファンクションペン」は5つの機能が一つになった便利なアイテムです。
よく使う黒が太さ違いで2種類(0.5mmと0.7mm)、赤(0.7mm)、青(0.7mm)、シャープペンの5つ。
クリップを押すとシャープペンが出て、ペン尻にはキャップ付きの消しゴム付き!
これ一本あれば他にたくさん筆記具を持ち歩かなくて済みそうです。
シャープペン機能があるので、学生向けセミナーや各種スクール入会特典にしても喜ばれそうですね。

多色なボールペンのおすすめ業種と配布シーンは?

多色ボールペンはあらゆる業種のノベルティにご利用いただけるアイテムです。
今回ご紹介した3つの商品は、機能性は充実しているのに低単価なものばかり。
バラマキから記念品などのフォーマルなシーンまで、幅広く活用できますよ!
カラーバリエーションも豊富なので、ターゲットの年代に合わせて選んでみるのも良いと思います。

それぞれ本体に名入れ印刷も可能です。
是非オリジナルのノベルティグッズとしてご利用ください。

ケース付きでおしゃれなメタリック4アクションペン

ご紹介した商品はこちら

メタリック4アクションペン(ケース付)

単価 324.5 円(税込)

タッチペンとボールペンのセットで便利なスリムペン

ご紹介した商品はこちら

タッチペン付3色+1色スリムペン

単価 130.9 円(税込)

黒ペン0.5mm、黒ペン0.7mm、赤ペン0.7mm、青ペン0.7mm、シャープペン、消しゴムと6つの機能を凝縮

ご紹介した商品はこちら

マルチファンクションペン

単価 132 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る