エコバッグノベルティ「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」を使った感想は?

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)アイキャッチ画像

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)

ご紹介する商品はこちら

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)

単価 910.8 円(税込)

エコバッグをノベルティとして配布するなら、名入れ印刷しやすいシンプルなタイプがおすすめ。
今回はシンプルデザインのエコバッグの中でも、実用性・汎用性にすぐれた「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」をご紹介します!

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」をノベルティストアのスタッフが実際に使用して、デザインや素材・特長・機能・使い方などを徹底的にチェック&レビュー!
おすすめのターゲットや配布シーンなどもご紹介します。

「ノベルティとして人気の高いエコバッグを配布したいが、種類が多すぎて選ぶのに迷う」とお悩みの方はぜひ参考にしてください!

目次

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)ってどんなエコバッグ?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の商品概要は下記表の通りです。
カラーはブラック・グレー・ネイビー・グリーン・ブラウン・ワインレッドの6色展開で、今回はグレーとブラウンを使ってみました!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)ってどんなエコバッグ?
単価(税込) 910.8円
デザイン 底部の丸みがかわいいスクエアデザイン
素材 キャンバス生地(14オンス)
特長・機能 ・厚手のキャンバス生地使用で丈夫
・2Lペットボトル4本を立てて入れられる
・A4サイズの書類も横向きで入れられる
使い方 通学用バッグ、レッスンバッグ、お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・業種や性別は問わず幅広くおすすめ
・学生向け、若年層向けイベントでの配布がおすすめ
・学生~40代ぐらいまでが客層の中心となっている店舗にもおすすめ

実物をパッと見た第一印象は、「見本画像より少しだけ色が淡く見える」ということです。
落ち着いた色合いで誰にでも使いやすいとは思いますが、深く濃い色を求める人には少し物足りないかも!?
あと、生地は見本画像みたいにシャキッとした感じではなく、むしろクタッとしてますね(笑)

このように、見本画像のイメージと実物を手に取った時の印象には少し違いがあるのは事実。
しかしそれでも、この「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」にはおすすめポイントがたくさんあります!

ではさっそく、詳しいレビュー、いってみましょう!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)のデザインについて

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)のデザイン

じゃ~ん。
これが「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の実物画像です!

前述のとおり、商品の見本画像ほどシャキッとした印象ではなく、むしろクタッとした感じです。
しかし、スクエア型バッグの底部に丸みをつけた独特のデザインは、パッと見た目で「かわいい」と感じましたよ。

かわいい、といっても「女の子らしいかわいさ」というより「堅苦しさを感じさせないかわいさ」という感じ。
学生~40代くらいまでの、若い世代にとって使いやすいデザインだなと思います!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)の素材について

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の素材は、14オンスのキャンバス生地。

キャンバス生地は12オンスでも厚手と言われますが、このバッグは14オンスだからそれ以上の厚み!
文句なしの丈夫さで、重い荷物を入れても破れることはなさそう。
毎日気がねなく、ガシガシ使えますよ!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)の素材

洗い加工のウォッシュキャンバスなので、洗い加工をしていない一般的なキャンバス生地よりもやわらかい手触りなのが魅力。
独特の「洗いざらしならではのヨレ感」も、味があっていいなと思います!

高級感よりも温かみや親しみやすさを感じられる素材ですね。

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)の特長・機能について

続いて、「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の特長や機能をご紹介します。
容量はどのくらいか、持ちやすさはどうか、折りたたみできるか、保冷機能はあるか。
それらすべてについてレビューします!

容量はどれくらい?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」のサイズは、縦30cm×横34cm×奥行12cmくらいです(持ち手部分を除く)。

気になる容量は約12L。
2Lのペットボトルを縦に4本並べて入れても、まだ多少の余裕があるなかなかの大容量です。
A4サイズの書類も、横向きにラクラク入れられますよ!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)の気になる容量

見た目の大きさのイメージは下の画像のとおり!
ちょっと肩をすぼめた感じで写っちゃってますが、女性の肩幅(約40cm)よりは少し横幅が短い、という感じです!

見た目の大きさのイメージ

持ちやすさはどう?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」は持ち手が長めで肩かけもできます。
持ち手の幅が広く、少々重い荷物を入れても腕や肩が痛くなりにくい点もいいな、と思いましたね。

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の持ちやすさ

ちなみに、自転車の前カゴに入るかどうかは、前カゴのサイズによって違います。
小さい前カゴだと、このバッグの横幅のほうが広いので、並べ方を工夫しないと入りにくいかも。
ある程度ワイドな前カゴなら問題なく入ります!

もちろんレジカゴにも収納できますが、バッグ自体がレジカゴよりも小さいため、いわゆる「レジカゴバッグ」としては使えませんね。

折りたたんで収納できる?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」はクタッとした感触のウォッシュキャンバス生地なので、クルクル丸めて収納・携帯しても全く問題ありません!

ただし、生地自体が厚手なので、薄いポリエステル製のエコバッグなどと比べると、折りたたんだ時のコンパクトさは感じられません。

折りたたんでもOK、というのはあくまでオマケ機能みたいなものと考えたほうがいいかも。
サブバッグとして携帯するよりも、メインのバッグとして使うほうが適していると思いますよ!

保冷効果はある?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」は、アルミ蒸着などの保冷加工をほどこしていないので、残念ながら保冷効果はありません。

生鮮食品やお弁当を入れるなら、ぜひ保冷剤も使いましょう。
小さな保冷用バッグをこの「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」の中に入れて使う、というのもおすすめですよ!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)の使い方について

ではここからは、「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」について、おすすめの使い方やお手入れ方法・注意点などをご紹介!
あくまで私の主観ですが、ぜひ参考にしてください!

どんな使い方がおすすめ?

生地が厚手で丈夫な「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」は、通学用バッグやレッスンバッグにおすすめ。
書類や本など、重いものを入れても大丈夫という安心感があります!
あと、フォルムがかわいいので通学やレッスンに使っても違和感がないという点もおすすめポイントですよ!

もちろん、これまでに説明したようにお買い物用エコバッグとしても役立ちます。

お手入れの方法や注意点

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」は、汚れたら洗濯機で丸洗いできるので清潔に使えるのも大きなメリット。
最初から洗い加工が施されているため、洗濯後に風合いが大きく変わる心配もありません!

ただし、アイロンがけはやめたほうがいいでしょう。
生地自体はアイロンがけしても大丈夫でしょうが、問題は名入れ印刷部分!
シルク印刷だと、名入れ印刷部分のインクがアイロンの熱で溶けるリスクがあるんですよね。
アイロンがけOKにしたいなら、刺繍での名入れにするのがおすすめです!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)のおすすめ業種と配布シーンは?

「ウォッシュキャンバスホリデートート(M)」は、幅広い方に好まれるデザインと実用性があるので、基本的にはどんな業種のノベルティにも使えます。
ターゲットの性別も、男女どちらかに絞る必要はないでしょう。

ただ、そんな中でもあえておすすめの業種を絞るなら学生向け、あるいは40代くらいまでの比較的若い世代向けのイベントをしている業者様かな?と思います。
また、学生~40代くらいまでが客層の中心となっている店舗様にもおすすめです。

こうした業者様や店舗様のイベント記念、来店記念、周年記念などとして配布するのがおすすめですよ!

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)

ご紹介した商品はこちら

ウォッシュキャンバスホリデートート(M)

単価 910.8 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る