エコバッグノベルティ「不織布ショルダーバッグ」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「不織布ショルダーバッグ」を使った感想は?

不織布ショルダーバッグのアイキャッチ画像

ワンショルダーがおしゃれな不織布バッグ

ご紹介する商品はこちら

不織布ショルダーバッグ

単価 91.3 円(税込)

不織布のバッグはノベルティとしてもよく見かけるようになりましたね!
特にトートバッグが多いのですが、もっと個性が欲しいと感じている方もいるのでは?
そこで、今回ご紹介したいのが「不織布ショルダーバッグ」です。

当ページでは、「不織布ショルダーバッグ」を実際に使った上で、デザイン性や機能性についてレビューしていこうと思います!
おすすめの使い方や配布シーンについてもご紹介するので、一味違った不織布バッグをご検討中の方は是非参考にしてみてくださいね!

目次

不織布ショルダーバッグってどんなエコバッグ?

「不織布ショルダーバッグ」は、巾着絞りのできる不織布のワンショルダーバッグです。
片側絞りの巾着の紐がバッグ底のハトメに通されており、肩掛けできるようになっています。
一本紐のバックパックといったところでしょうか。

カラーはブラック・ホワイト・ネイビー・チョコの4色展開。
その中から、男女ともに使えそうなブラックをチョイスしてご紹介しますね!

不織布ショルダーバッグってどんなエコバッグ?
単価(税込) 91.3円
デザイン ・シンプル
・ワンショルダー
・持ち手一体型 
・4色展開
素材 不織布
特長・機能 ・口は巾着絞り
・マチ付き
・2Lペットボトルなら約4本分の容量
使い方 ・スポーツなどの着替え袋として
・シューズバッグとして
・防災グッズ用バッグとして
おすすめ
業種・配布シーン
・ギフトパッケージに
・旅行グッズの購入特典に
・イベントや展示会の来場記念に
・説明会や学校案内の資料配布などに
・オリジナルキャラクターのグッズに

手に取った感じは、想像よりコンパクトな印象です。
かなり大きいバッグを想像していたので、いい意味で予想を裏切られました。
これなら女性やお子様が持っても違和感ないと思いますよ!

それでは、「不織布ショルダーバッグ」について詳しくみていきましょう。

不織布ショルダーバッグのデザインについて

「不織布ショルダーバッグ」は不織布素材のシンプルなバッグです。
持ち手一体型というのでしょうか、バッグの上部に手持ち用の穴が空けられているデザインです。
ショルダーとしてだけではなく、手持ちもできる2WAY仕様。
使い方の幅も広がるのはポイントが高いですよね!

不織布ショルダーバッグのデザインについて

ただ、シンプルすぎて味気ない気もします。
そんなときは是非名入れ印刷をしてみてください!
バッグ表面に250mm×250mmのサイズで名入れ印刷が可能です。
印刷範囲が広めなので、かなりPR効果の高いグッズになると思いますよ!

不織布ショルダーバッグの素材について

不織布素材は軽くて破れにくく、通気性が良いのが特長です。
中身を保護してくれる柔らかさもあって、バッグや靴などの保存袋として使われることもありますね。
何より、低価格というのも不織布の大きなメリットですよ!

不織布ショルダーバッグの素材について

不織布ショルダーバッグの特長・機能について

続いては「不織布ショルダーバッグ」の特長や機能についてご紹介したいと思います。
容量や使い勝手といった気になるポイントをまとめたのでご覧ください。

容量はどれくらい?

サイズは横400mm×高さ490mm×奥行90mmで、A3サイズも収まる大きさ。
マチ付きで、2Lペットボトルなら約4本分の容量があります!

が、2Lペットボトル×4はさすがに無謀です。
重いだけでなく破損のおそれがあるので、おすすめはできません。

不織布ショルダーバッグの特長

持ちやすさはどう?

手持ちしても、ショルダーにしても、持ちにくさはありません。
ショルダー紐が長めなので、男性でもゆったり肩掛けすることができます。

ただ、重い物を入れるとワンショルダーで持った時に肩への負担が大きそう。
不織布の紐の部分が破れてこないかも心配です。
重くなりすぎないよう、適度に中身を調節してご使用くださいね。

不織布ショルダーバッグの手持ち
不織布ショルダーバッグのショルダー

 

折りたたんで収納できる?

こちらのバッグは折りたたんで収納できます。
ただし、不織布素材はシワが付きやすいというデメリットがあります。
使う時にシワや折り目がついているのが気になる場合は、折りたたむのは控えましょう。
コンパクトに収納したい場合は、筒状にくるくる丸めておくと良いと思います。

保冷効果はある?

保冷効果はありません。
保冷が必要なものを入れる場合は、別途保冷袋を準備すると安心ですよ!

不織布ショルダーバッグの使い方について

それでは、「不織布ショルダーバッグ」の使い方についてご紹介していきますね!
主観たっぷりにおすすめの使い方をご紹介していくので、参考にしてみてください。
また、お手入れ方法についてもご確認くださいね。

どんな使い方がおすすめ?

「不織布ショルダーバッグ」のおすすめの使い方は大きく分けて2つあります。

その1『ジムサック風に使う』
ジムサックとはジム用のサック(袋)という意味の言葉。
ジムやスポーツするときに必要なシューズやウェア、着替えなどを入れておくバッグのことです。
(昔はナップサックと呼んでいたような…)

「不織布ショルダーバッグ」はワンショルダーですが、同じような使い方ができると思いますよ!
スポーツ時だけではなく、お子様の着替え袋としてもOK!
着替えた後は汚れた服をたたまずガサっと入れられるのも嬉しいポイントです。

その2『避難用・非常用バッグとして』
大きな災害が起こった時などの備えとして、避難用バッグの準備が推奨されていますね。
お水などの重い物をたくさん入れることはできませんが、非常食用、赤ちゃん用、など分けておけばサッと持ち出せていざという時に役立つはず。

不織布バッグは軽いので、お子様でも負担なく持てますよ。
子ども用の避難バッグとして準備しておいても良いかも知れませんね。

お手入れの方法や注意点

不織布バッグは基本的に洗わない方がいい素材です。
どうしても洗いたい場合は、中性洗剤を使って優しく押し洗いしましょう。
よくすすいだ後は、タオルなどで水気を取ってから形を整えて干してください。

先述しましたが、不織布はシワが付きやすい素材です。
その為、干し方によっては洗濯ばさみの跡が残ってしまうことがあります。
気になるようならショルダー部分の紐を留めるようにして干すといいでしょう。

ちなみに、脱水機や乾燥機、アイロンなどの使用は厳禁ですよ!

不織布ショルダーバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

「不織布ショルダーバッグ」はあらゆる業種のノベルティにご利用いただけるアイテムだと思います。

特に名入れ印刷の範囲が大きいので、大学や企業説明会の資料配布バッグとして使うとPR効果が高そうです。
貰った側も、紙袋より不織布のワンショルダーバッグの方が持ち帰りやすいですよね。
展示会でのカタログ配布にもおすすめです。
肩に掛けておけば手も空いてメモをとりやすいですし、展示を見て回るのにも邪魔になりませんね。

他にもイベントの来場記念品や、名入れ印刷してオリジナルキャラクターのグッズとしても目立つノベルティになりそうです。
アパレルショップのギフトパッケージにも良いですね。

防災セミナーなどで、避難グッズサンプルを入れて配布しても喜ばれると思いました。

まだまだ幅広い配布シーンが考えられそうです。
是非名入れ印刷をして、オリジナルノベルティを作ってみてくださいね!

ワンショルダーがおしゃれな不織布バッグ

ご紹介した商品はこちら

不織布ショルダーバッグ

単価 91.3 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る