エコバッグノベルティ「不織布マチ付きイベントバッグ」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「不織布マチ付きイベントバッグ」を使った感想は?

アイキャッチ画像

不織布マチ付きイベントバッグ

ご紹介する商品はこちら

不織布マチ付きイベントバッグ

単価 104.5 円(税込)

レジ袋有料化に伴いエコバッグの需要は急速に高まっています。
購入したものを気軽にたくさん詰め込めて、使わないときはコンパクトに収納できるエコバッグは、使用シーンが多く多くの人に喜ばれるアイテムです。

今回は「不織布マチ付きイベントバッグ」について、デザインや使い心地、機能性などについて徹底的に解説いたします。
ノベルティ選びに迷っている企業の肩は、ぜひエコバッグをノベルティにすることも検討してみてください。

目次

不織布マチ付きイベントバッグってどんなエコバッグ?

不織布マチ付きイベントバッグの詳細を紹介します。
使いやすいサイズ感で、マチもあるため収納力も申し分ありません。
写真はブラックですが、このほかにもネイビー、ホワイト、レッド、チョコレートと豊富なカラーをご用意しています。

不織布マチ付きイベントバッグ
単価(税込) 104.5円
デザイン ・マチつきで収納力が高い
・シンプルですっきりとしたデザイン
素材 ・不織布、紙
特長・機能 ・マチつきで高い収納力を実現
・A3サイズが入る大容量タイプ
・コンパクトに折りたたみ可能
使い方 ・書類の持ち運び
・イベントやコンサートの応援グッズの持ち運び
・お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種のノベルティに
・展示会、イベント、勉強会、オープンキャンパスなどのノベルティに

不織布マチ付きイベントバッグのデザインについて

不織布マチ付きイベントバッグの全体像
不織布マチ付きイベントバッグはA3サイズが入る大容量タイプで、マチがある分より一層さまざまなものを入れて持ち運べる便利なアイテムです。
資料や諸々のアイテム、お買い物をした商品などを入れるのに役立ちます。

シンプルでどの企業でも使いやすいカラーラインナップをご用意しています。
デザイン次第では日常使いもしやすく、多くのお客様に喜んでいただけることでしょう。

不織布マチ付きイベントバッグの素材について

不織布マチ付きイベントバッグの質感
不織布マチ付きイベントバッグの素材は不織布と紙です。
不織布は軽くて折りたたみも便利で、ある程度耐水性にも優れています。
とはいえ、他の布と比べると耐久性にはやや心配な面も。
大きなサイズでマチつきの大容量だからと言って、たくさん荷物を詰め込みすぎるのは控えた方がいいでしょう。

ですが折りたたみしやすく、持ち運びしやすいという大きなメリットがあります。
小さく折りたたみやすいのでバッグに入れていても邪魔になりません。
きちんと畳んで保管しておけばシワになることもなく、長く使い続けられます。

不織布マチ付きイベントバッグの特長・機能について

さらに不織布マチ付きイベントバッグの特徴、機能について詳しく解説していきます。
イベントバッグとして喜ばれるのはどんなバッグか、ノベルティとしてふさわしいのはどんなバッグかを考えながらチェックしてみてください。

容量はどれくらい?

不織布マチ付きイベントバッグの容量
不織布マチ付きイベントバッグのサイズは横幅32センチ、高さ45センチ、マチ12センチの大容量タイプです。
A3の書類もすっぽり収まるので、勉強会などで大きな資料を持ち運ばなければならないときにも活躍するでしょう。
A4が入るサイズのバッグはたくさんありますがA3となると数が少ないので、需要を見極めれば利用者にも喜んでいただけます。

持ちやすさはどう?

不織布マチ付きイベントバッグのモデル_1不織布マチ付きイベントバッグのモデル_2
不織布マチ付きイベントバッグは持ち手が厚く、太めに設計されているので長時間持っても腕に食いこんだりはしません。
ですが持ち手の長さは短めなので肩にはかけられません。
バッグのサイズ自体が大き目なので、女性がたくさんの荷物を入れて長時間持ち歩くのはやや不便な印象です。

画像のように肩に背負うように引っかけることはできますが、片手が塞がってしまうという点は留意しておくべきポイントです。
横幅もしっかりあるので自転車のカゴなどに入れる際も工夫が必要です。

折りたたんで収納できる?

不織布マチ付きイベントバッグはバッグの中でもかなり大きいサイズですが、不織布でできているので簡単に折りたためます。
あらかじめ折り線もついているので、誰でも簡単にさっと折りたためるでしょう。

使わないときは他のバッグに入れて持ち運びができるので邪魔にもなりません。
横幅があるので手のひらサイズとまではいきませんが、本体サイズを考えると十分コンパクトに収納できます。

保冷効果はある?

不織布マチ付きイベントバッグには保冷効果はありません。
生鮮食品、お弁当などのいたみやすい食品を入れて持ち運ぶ際は保冷剤を一緒に入れるなどの工夫をしてください。

不織布マチ付きイベントバッグの使い方について

さらに不織布マチ付きイベントバッグの使い方を詳しく解説します。
勉強会やオープンキャンパス、イベントなど大きな資料を入れるのにぴったりのサイズですが、大きい分使い道はたくさんあります。
どんな使い方をするのかは人それぞれですが、その一部を紹介していきます。

どんな使い方がおすすめ?

まず、大きなサイズの資料を持ち運ばなければならないときに重宝します。
A4サイズのバッグだと資料を折らなければなりませんが、これならすっぽりそのまま収納できます。

女性向けイベントの大き目のポスターなど、折りたくないアイテムを入れるのにぴったりです。
普段のお買い物はもちろん、衣料品などかさばるアイテムを購入した際にも余分なビニール袋を購入しなくてもこれ一つで事足りるでしょう。

さらに一泊から二泊程度の旅行ならこのバッグ一つに着替え、日用品、メイクアイテムなどをたっぷり入れられそうです。
場所を取るキャリーバッグやしっかりとした重たいバッグを旅行に持っていきたくないときにも有効活用できます。

お手入れの方法や注意点

不織布は撥水性もありますが、一度汚れてしまうとお手入れがやや大変です。
できれば手洗いで、水と中性洗剤を張った洗面器の中で優しく洗いましょう。
強く擦るとその部分が毛羽立ち見た目が悪くなってしまいます。

洗濯機で洗う際も中性洗剤を選んでください。
また、洗濯機で洗うとシワがつきやすくなります。
折りたたんでネットに入れて洗うなどの工夫をしましょう。

乾かす際は形を整えてシワにならないようにしてください。
不織布は熱に弱く、シワがついてしまってもアイロンをかけられません。
お手入れには特に慎重になる必要があります。

不織布マチ付きイベントバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

不織布マチ付きイベントバッグはさまざまなシーンで配布できますが、とくにオープンキャンパスや勉強会、展示会など、大きな資料を配布するイベントで取り入れるのがおすすめです。
大きな衣類を入れるのにも適しているため、アパレルショップでの配布にもいいでしょう。

シンプルなデザインで使いやすいカラーラインナップですので、男女問わずお使いいただけます。
配布後もさまざまなシーンで使いやすいよう、ロゴやイラストデザインを工夫してみてください。

不織布マチ付きイベントバッグ

ご紹介した商品はこちら

不織布マチ付きイベントバッグ

単価 104.5 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る