エコバッグノベルティ「キャンバストート(S)」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「キャンバストート(S)」を使った感想は?

キャンバストート(S)アイキャッチ画像

キャンバストート(S)

ご紹介する商品はこちら

キャンバストート(S)

単価 189.2 円(税込)

エコバッグといえば、ノベルティの中でも王道アイテムですよね。
人気アイテムなだけあって、種類やサイズも豊富です。
その中から、より使ってもらいやすいエコバッグを探すのは至難の業。

そこで今回は、働く主婦目線から『やっぱりこれが一番使えた!』というエコバッグをご紹介します。
その名も「キャンバストート(S)」です。

当ページでは実際に使ってみた感想を踏まえて、「キャンバストート(S)」について、徹底レビューしていきますよ!

エコバッグノベルティをご検討中の方は是非チェックしてみてくださいね!

目次

キャンバストート(S)ってどんなエコバッグ?

「キャンバストート(S)」はシンプルな小さめ舟形トートです。
まず、驚くのが豊富なカラーバリエーション。
ナチュラル・ピンク・ライトブルー・レッド・スカイグレー・ミッドナイトブルー・ナイトブラック・ターコイズブルー・ホワイト・ロイヤルブルー・ダークグリーン・ワインレッド・カーキ・サンドベージュと実に11色展開!
明るめカラーから落ち着いたカラーまで選択の幅が広がります。
これなら、どんなターゲット層にもピッタリのカラーが見つかるはず!

今回は幅広い年代に好まれるナチュラルをチョイスしてご紹介しますね!

商品の概要は以下の通りです。

「キャンバストート(S)」はシンプルな小さめ舟形トート
単価(税込) 189.2円
デザイン ・小さめ
・舟形
・マチあり
・11色展開
素材 コットン(370g/㎡)
特長・機能 ・12オンスの厚手生地
・たたんで保管できる
・500mlペットボトル約3本分の容量
使い方 ・ランチバッグに
・ちょっとしたお出かけに
・小さめエコバッグとして
おすすめ
業種・配布シーン
・あらゆる業種のノベルティに
・各種ショップの購入特典
・イベントやライブグッズとして
・ギフトパッケージに

第一印象は、想像より大きいと感じました。
一般的にノベルティでもらえるミニサイズのエコバッグより、一回り大きい印象です。
このちょっとした大きさの違いで、使い方の幅が広がる気がします。

それでは「キャンバストート(S)」について詳しくみていきましょう!

キャンバストート(S)のデザインについて

キャンバストート(S)のデザインについて

まずは「キャンバストート(S)」のデザインから。
無駄がなく、スッキリとした舟形トートです。
マチもしっかりあるので、安定感がありますね。

もちろん名入れ印刷が可能です!
バッグの表面に広い範囲で印刷ができます。

手持ちバッグなので、トートバッグのように『肩掛けすると腕で印刷デザインが見えない!』ということがなく、PR効果はかなり高いアイテム!
おしゃれなロゴやインパクトのあるデザイン入りのバッグは、印刷面が周りから見えるようにして持つ方が多いはず!
デザインを工夫すれば、周囲の目を引くノベルティになると思います。

キャンバストート(S)の素材について

キャンバストート(S)の素材について

「キャンバストート(S)」の素材はコットンです。
コットンは昔から親しまれてきた、温かみのある素材ですよね。
そんなコットンの中でも、12オンスのキャンバス地(帆布/はんぷ)を使用。
厚手で丈夫なのが特長です。
デイリー使いにぴったりで、毎日使ってもくたびれず、使うほどに馴染む素材といえます。

キャンバストート(S)の特長・機能について

続いては「キャンバストート(S)」の特長や機能についてご紹介しましょう。
バッグはデザイン性も大切ですが、容量や持ちやすさ、持った時の雰囲気も同じくらい重要!
気になるポイントについてまとめたので、ご確認くださいね。

容量はどれくらい?

サイズはヨコ300mm×タテ200mm×マチ100mm。
500mlのペットボトルなら3本立てて入れても余裕があるくらい。
マチが広いので、横長二段重ねタイプのお弁当箱だって平置きできます。
女性用のお弁当箱なら小さめの水筒と一緒に持ち運びもOK。

下の画像のように、持った感じはかなりコンパクト。
小さく見えて、結構入る印象です。

キャンバストート(S)の特長

持ちやすさはどう?

キャンバス地の持ち手は、適度な柔らかさで握りやすさ抜群

キャンバス地の持ち手は、適度な柔らかさで握りやすさ抜群!
幅のある持ち手なので、腕に掛けて持っても痛くなりません。

上の画像のように、持った雰囲気はスッキリしています。
マチが広いわりには荷物を入れても膨れず、スタイルをキープしてくれていますね。
スマートに持ちたい女性にもピッタリだと思いました。

手持ちか腕に掛けるか

肩に掛けることはできませんので、手持ちか腕に掛けるかどちらかの持ち方がいいでしょう。

折りたたんで収納できる?

折りたたんで収納できます。
ただ、厚手の生地なので、小さくたたむほど厚みが増します。
四つ折りまでに留めるのがいいですね。

また、コットンはシワになりやすく取れづらい素材です。
持った時の見た目を意識するなら、しっかり折り目が付くようにたたむのは避けた方が良いと思います。

保冷効果はある?

こちらのバッグに保冷機能はありません

画像をご覧いただければ分かる通り、こちらのバッグに保冷機能はありません。
ちょっとしたエコバッグとしても使える大きさなので重宝するのですが、保冷が必要なものを購入する場合は別途保冷袋や保冷剤との併用がおすすめです。

近くのコンビニまでなら、真夏でない限り保冷剤なしでも使えそうですね。

キャンバストート(S)の使い方について

ここからは、「キャンバストート(S)」の使い方についてご説明していきます。
私が実際に使って感じたポイントも交えながら、おすすめの使い方をご紹介します。
お手入れ方法や注意点についても、こちらでご確認ください。

どんな使い方がおすすめ?

「キャンバストート(S)」を一言で言うと、『いつでもどこでも持って行っちゃってOKなバッグ』です

この「キャンバストート(S)」を一言で言うと、『いつでもどこでも持って行っちゃってOKなバッグ』です!

冒頭でも働く主婦目線でのレビューだとお伝えしましたが、本当に毎日どんなシーンでも使えたバッグでした!

例えば、オフィスへ出社の日はランチバッグとして。
お弁当箱と水筒、ちょっとしたオヤツなんかを入れても余裕の容量!
そのままドンと置いても倒れたりする心配もなく、お弁当が偏ることもありませんでした!

続いて、リモートワークの日は子どものお迎えバッグとして。
本来、極力手ぶらで動きたいズボラな私ですが、さすがに財布やハンカチ、キーケースなどをポケットに詰め込んで出かけるわけにはいきません。
そこで、このサイズのバッグの出番です!
必要最低限のものをぽいぽい入れてサッと持ち出せば、見た目にズボラ感が出ることはありません!(笑)
大きなバッグを持つほどでもないとき、ちょっとそこまでというお出かけのときに、かなり役立つバッグです。

そして最後に、オフの日は子どもとのお出かけバッグとして。
先述した必要最低限の私の持ち物+子どものおむつセットと水筒を入れて公園へ。
自宅から近い場所へのお出かけなら、このバッグだけで十分です!
子連れでお買い物へ行くときも、丸めてたためるエコバッグを入れておけば問題なし。
少量の買い物なら、こちらのバッグだけで済ませることもできます。

個人的にはヘビーユースしたアイテムです!
本当に、このバッグ以外使っていないんじゃないかというくらい重宝しました。

お手入れの方法や注意点

手持ちタイプのコットンバッグで一番気になるのは持ち手部分の汚れ。
全体的な汚れはなくても、持ち手の皮脂汚れが気になるということはありませんか?
そんなときは、固形石鹸を使って、持ち手部分だけを洗ってしまいましょう!

汚れが気になる部分を水で濡らしてから固形石鹼を付けて、ヘラやブラシで汚れを書き出すイメージで洗います。
しっかりすすいで乾かしましょう。
バッグのところどころに汚れが付いてしまったときも、同じ方法で洗えますよ。

バッグ全体を丸洗いしたい場合は、洗濯機を使ってもOKです。
ただし、名入れした印刷がはがれないように、裏返してネットに入れて洗うのがベターです。
38℃~40℃設定にすると、汚れが落ちやすくなるのでおすすめです。
シワを押さえるために、脱水は短めにして、形を整えてから干しましょう!

デイリー使いしてほしいバッグだからこそ、日々のお手入れも大切!
例えば、雨に濡れてしまった場合は帰ったら必ず風通しの良い場所に干しておきましょう。
前もって防水スプレーや撥水スプレーをしておくと、汚れも付きにくくなって一石二鳥ですよ!
シワが気になるときは、裏返してアイロンがけもOK!

キャンバストート(S)のおすすめ業種と配布シーンは?

「キャンバストート(S)」はあらゆる業種のノベルティにご利用いただけるアイテムです。
各種ショップの購入特典や、成約特典、新商品のPRなどなど、バッグ全体にドドーンと名入れして配布するのはいかがでしょうか。

イベントやライブのオリジナルグッズとしてもご利用ください。
インパクトのあるデザインやイラストは、周りの目を引く効果大!
日付や場所を入れて告知に使うのも良さそうですね。

また、「キャンバストート(S)」の中に新商品や季節の限定商品を入れて、ギフトパッケージとして使うのもいいでしょう。
名入れするデザインも、通常とは違った限定デザインにすれば、販促効果も上がると思います。

どちらかといえば、女性が持ちやすい形のバッグです。
カラーバリエーション豊富なアイテムなので、ランチバッグやペットのお散歩バッグとして使える点をアピールすれば男性も取り入れやすくなりそうです。

ターゲットや配布シーンに合わせて、カラー選定と名入れデザインを工夫するのがおすすめです。

キャンバストート(S)

ご紹介した商品はこちら

キャンバストート(S)

単価 189.2 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る