‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「不‌織‌布‌手‌提‌げ‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

‌エ‌コ‌バッ‌グ‌ノ‌ベ‌ル‌ティ‌「不‌織‌布‌手‌提‌げ‌バッ‌グ」‌を‌使っ‌た‌感‌想‌は?‌‌ ‌

不織布手提げバッグアイキャッチ画像

不織布手提げバッグ

ご紹介する商品はこちら

不織布手提げバッグ

単価 75.9 円(税込)

不織布のバッグは、軽くて使いやすいノベルティグッズです。
訪問先でカタログをお渡ししたり、オープンキャンパスで資料を入れたりなど。
紙袋より丈夫で再利用でき、配布しやすいのが嬉しいですよね。

今回ご紹介する商品はこちら。
「不織布手提げバッグ」です。

カラーバリエーションが豊富で、企業イメージに合わせたオリジナルノベルティが制作可能。
ノベルティグッズに迷っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

当記事では、「不織布手提げバッグ」を実際に使い、デザインや機能性などを詳しくレビューしていきます。
メリットやデメリットなど、スタッフの率直な意見も交えていますので、参考にしてみてください。

目次

不織布手提げバッグってどんなエコバッグ?

「不織布手提げバッグ」とは名前の通り、“不織布”でできたスクエア型のバッグです。
商品概要については、下記表をご覧ください。

「不織布手提げバッグ」とは名前の通り、“不織布”でできたスクエア型のバッグ
単価(税込) 75.9円
デザイン ・スクエア型バッグ
・ブラック・ホワイト・ネイビー・パステルブルー・イエロー・レッドの6色
素材 不織布
特長・機能 ・不織布素材
・カラーバリエーションが豊富
・軽くて持ち運びしやすい
・名入れ印刷可能
使い方 ・サブバッグ
・書類の持ち運び
・お買い物用エコバッグ
おすすめ
業種・配布シーン
・ライブやコンサートのノベルティグッズ
・オープンキャンパスの資料入れ
・ショップ袋など

当商品を見た、私の第一印象は「使いやすそう!」です。
ショッピングで買った服を入れたり、仕事で使う資料や教材を入れたり。
外で使うシーンが、いろいろ思い浮かびました。
ショップ袋としてもよく見かけますよね。

ひとつ気になった点は、汚れたときに洗えないこと。
長く使うには不向きかもしれません。
ですが旅行や訪問先などで、たまに使う分にはいいかなと思いました。
味気のない紙袋やビニール袋より丈夫でいいですよね。

今回は、豊富なカラーバリエーションの中から、だれでも使いやすいブラックを選んでみました。
それでは、さっそくレビューしていきます!

不織布手提げバッグのデザインについて

不織布手提げバッグのデザインについて

デザインは、持ち手が長いスクエア型のバッグ。
不織布でできており、紙袋より丈夫な印象です。

ショッピングで買った商品をこのバッグに入れてもらえると、とても嬉しいですよね。
特別感も出るし、再利用もできるからです。
セミナーや説明会などで配布される資料なども同様。
持ち帰りしやすいので、不織布バッグはありがたいなと思います。

カラーは、ブラック・ホワイト・ネイビー・パステルブルー・イエロー・レッドの6色展開。
社名や商品名を入れて企業に合ったカラーを選ぶと、オリジナルノベルティが完成。
無地なバッグだから、名入れ印刷が映えPR効果もバッチリ!
制作も楽しくなりそうですね♪

不織布手提げバッグの素材について

不織布手提げバッグの素材について

素材は、不織布。
“不織布”といえば、マスクで一躍有名になりましたよね。

触り心地は、サラサラした中に若干ボコボコした感じがあります。
表面は細かい網目状で、マスクよりも強度が高い印象です。

気になったのは、ホコリがつきやすいところ。
ブラックは特に目立つので、保管時には気をつけたほうがいいと思います。
それともう1つ。
上でも書きましたが、洗えないのが残念なところ。
型崩れしやすいため、洗濯機はNGです。

シワになりやすく、折り曲げての保管はおすすめできません。
さらに摩擦で毛羽立つため、取り扱いには注意が必要です。
丁寧に扱えば問題ないですよ。

不織布手提げバッグの特長・機能について

つづいては、「不織布手提げバッグ」の特長や機能についてのレビューです。
中に商品を入れてお渡しする方は、容量や持ちやすさなども参考にしてくださいね。

容量はどれくらい?

サイズは、タテ380mm・ヨコ350mm。

サイズは、タテ380mm・ヨコ350mm。(マチはありません)
数値で見ると、若干タテに長いですが、ほぼ正方形といったところです。
書類や資料・カタログなどが入れやすい大きさだと思いました。

実際に試してみたところ、

・A4サイズのファイル・教科書が2~3冊(ヨコ向き)
・長袖ジャージ上下
・新聞が6~7部

などが、入りました。

服などは滑りが悪く、入れにくさを感じました。
アパレルのショップ袋として使う場合は、一度ビニール袋で包むとよさそうです。
ファイルなど、表面がツルツルしたものは入れやすいですよ。

持ちやすさはどう?

当商品は、肩掛けするのが一番持ちやすい

当商品は、肩掛けするのが一番持ちやすいです。
持ち手が長めなので、手や腕で持つとやや持ちにくい感じ・・・。
肩掛けは、男性やガッチリした体型の方でも余裕でできますよ。

持ち手の幅が、25mmと細いため、重いものを入れると手や肩に食い込みます。
そこまで重いものを入れないと思いますが、耐久性が低いので重量には気をつけたほうがいいでしょう。

自転車のカゴには、まっすぐでは入りませんでした。
少し斜めにすれば入りますが、落ちないようにハンドルにひっかけたほうがいいかも。
レジかごには、キレイに収まりますよ。

折りたたんで収納できる?

当商品は、折りたたんで収納できます。
ただしシワになりやすい素材のため、あまりおすすめではありません。

広げたままの収納がベター。
マチがないため幅も取らず、吊るして収納してもジャマになりません。
持ち手もシワが目立つので、できるだけ伸ばしたほうがいいですよ。

保冷効果はある?

「不織布手提げバッグ」は、保冷効果がありません

「不織布手提げバッグ」は、保冷効果がありません。
エコバッグとしても使えますが、食材を入れて持ち運ぶ時は、短時間で済ませましょう。
生鮮食品を入れる場合は、保冷剤をプラスしてくださいね。

不織布手提げバッグの使い方について

次は、「不織布手提げバッグ」の使い方について詳しくみていきましょう。

どんな使い方がおすすめ?

私がおすすめする使い方は、「サブバッグ」・「仕事用」・「エコバッグ」です。

サブバッグ

「急に荷物が増えた・・・」
「普段のバッグじゃ、入りきらない・・・」
そんなときに、大活躍してくれます!
軽くて持ち運びしやすく、大きさもあるので重宝しますよ。
旅行などで、大きいカバンに入れておけば、お土産なんかもも入れられますね。

仕事用

私は普段、この使い方をしています。
仕事に使う資料や、参考書などを入れて持ち運ぶのに便利です。
使わないときは、職場のロッカーに置いています。
場所も取らないのでジャマになりませんよ。
ブラックやホワイトは、フォーマルな服装とも相性がいいので使いやすいです。

エコバッグ

もちろん、エコバッグとしても使えます。
軽い食材であれば、使用可能。
近くのコンビニやパン屋さんなどに行くときに、使えそうだなと思いました。
ただしマチがないので、食パンやお惣菜など、ボリュームのあるものや水平に入れたいものには向きません。

そのほか、衣類の収納バッグとしても使えます。
さまざまな使い方ができるので、とても便利ですよ。

お手入れの方法や注意点

私がお伝えしたいお手入れ方法と注意点は、以下の通りです。

お手入れ方法

当商品は洗えません。
汚れやシミがついた場合は、ぬれたタオルで軽くたたいて拭き取ってください。
雨や水に濡れたときは、すぐに乾いたタオルで拭いてください。
どうしても洗いたい場合は、ぬるま湯につけてやさしく手洗いしましょう。

注意点

毛羽立ちやすいため、摩擦に注意してください。
不織布は基本的に使い捨てを想定した素材です。
破れた場合は、使用を中止してください。
重いものや、先の尖ったものは入れないでくださいね。

不織布手提げバッグのおすすめ業種と配布シーンは?

軽くて持ちやすい「不織布手提げバッグ」は、あらゆる業種の方におすすめできます。

特に、

・アパレルショップや雑貨屋のショップ袋
・アイドルやキャラクターグッズのノベルティ
・オープンキャンパスの資料入れ
・訪問先でのカタログ配布時のバッグとして

といったシーンで、活用してみてはいかがでしょうか。

もちろん、名入れ印刷ができ、PR効果もバツグン!
カラーも豊富なため、企業イメージにピッタリのノベルティグッズができますよ。
買った商品を中に入れて持ち歩いてもらえれば、認知度もUP!
素敵なノベルティグッズを制作してみてくださいね。

軽量で配布がしやすいノベルティグッズをお探しの会社様・企業様。
ぜひ、「不織布手提げバッグ」をご活用ください。

不織布手提げバッグ

ご紹介した商品はこちら

不織布手提げバッグ

単価 75.9 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る