エコバッグノベルティ「厚手コットンバッグ(M)」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「厚手コットンバッグ(M)」を使った感想は?

エコバッグノベルティ「厚手コットンバッグ(M)」を使った感想は?

厚手コットンバッグ(M)

ご紹介する商品はこちら

厚手コットンバッグ(M)

単価 161.7 円(税込)

ノベルティグッズの大定番といえば、エコバッグですよね。
いろんな種類があって、どれにしようか迷ってしまいます。
せっかく配布するなら、喜んで使ってもらえるノベルティを選びたいですよね!

今回ご紹介するのは「厚手コットンバッグ(M)」です。
程よい大きさで、しっかりとした厚手の生地が特長の「厚手コットンバッグ(M)」は、初めてのエコバッグ作りや定番のエコバッグを探している方にもピッタリのアイテムです。

当ページでは、実際に私が使ってみて感じたことを交えながら「厚手コットンバッグ(M)」をレビューします。
ノベルティでエコバッグを検討中の方は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

厚手コットンバッグ(M)ってどんなエコバッグ?

洋服などを購入した時にエコバッグがもらえると、ちょっと嬉しくなりますよね。
そんなシーンでの配布にもピッタリな「厚手コットンバッグ(M)」は、程よい大きさで使い勝手の良いエコバッグです。

折りたたんでいつものバッグに入れておけば、サブバッグとしても重宝すること間違いなし!

まずは、商品概要からご覧ください。

厚手コットンバッグ(M)の商品概要
単価(税込) 161.7円
デザイン タテ型トートバッグ
素材 コットン
特長・機能 ・厚手の生地
・長い持ち手
使い方 ・普段づかいのエコバッグに
・折りたたんでサブバッグ使いに
・通勤通学のバッグに
おすすめ
業種・配布シーン
・アパレルブランドの購入特典として
・インテリアショップの周年記念品として
・くじやポイント交換の景品として
・セミナーやイベントの参加特典として

持ち手がゆとりのある長さで、肩に掛けてもゆったりと使えます。
寒い季節にはコートの上からでも肩掛けできますよ。

お財布とスマホだけ持ち出して、ちょっとお買い物!なんて時に重宝しました。
身軽に外出したい時に、「厚手コットンバッグ(M)」があると便利ですよ。
また、私は本屋さんによく行くのですが、雑誌がすっぽり入る大きさなのはとても便利で使いやすかったです。

厚手コットンバッグ(M)のデザインについて

厚手コットンバッグ(M)のデザインについて

「厚手コットンバッグ(M)」は、内ポケットや仕切りはなく、とってもシンプルなデザイン。
シンプル好きの方には、オススメのエコバッグです。

カラーバリエーションは、ナチュラル、ブラック、ネイビー、ワインレッドの4色展開です。

私は、ナチュラルを使ってみました。
どんな洋服にも合わせやすく気軽に使えるので、いろんな方に使ってもらえるアイテムだと思います。

厚手コットンバッグ(M)の素材について

厚手コットンバッグ(M)の素材について

「厚手コットンバッグ(M)」の素材はコットン。
生地はしっかりと目が詰まっています。
無漂白のエコマークがついていて、化学染料を使用してない生地は環境に配慮された素材です。
糸や生地を漂白していないため、生地のところどころに黒いツブツブが見られますが、綿花特有のもの。
無漂白のナチュラルな風合いを楽しんで貰いたいですね。

私が使ったナチュラル色は雑誌を入れた時、うっすら写真や文字が透けて見えました。
ハッキリと読み取れるほどの透け感ではないので、プライバシーは守れていると思います。
別のカラーを選ぶと、もっと中身は透けにくくなると思います。

厚手コットンバッグ(M)の特長・機能について

ここからは、さらに詳しく特長や機能についてご紹介していきます。
エコバッグをお探しの方は、ノベルティ選びの参考にしてください。

容量はどれくらい?

「厚手コットンバッグ(M)」の大きさ

「厚手コットンバッグ(M)」の大きさは、横約30cm×高さ約35cm(持ち手含まず)。
底マチや両側面にマチはありません。
持ち手が長いのがポイントで、使い勝手をよくしてくれます。

写真は、雑誌とA4クリアファイル、A4クリアホルダーを入れています。
A4サイズや雑誌がすっぽりと入ると使えるシーンも広がりますよね。
普段づかいのお買い物から資料を持ち運ぶビジネスシーンまでご活用いただけます。

持ちやすさはどう?

「厚手コットンバッグ(M)」は手提げバッグ
「厚手コットンバッグ(M)」いろんなスタイルで持てる

「厚手コットンバッグ(M)」は手提げバッグとしてはもちろん、腕や肩に掛けてもお使いいただけます。
荷物をたくさん持つ時や、両手を空けて行動したい時など、肩掛けできると助かりますよね。
「厚手コットンバッグ(M)」いろんなスタイルで持てるので、毎日使いたくなります。
自転車のカゴにも入る大きさは、近所でのお買い物にも使えて便利ですよ。

折りたたんで収納できる?

「厚手コットンバッグ(M)」は折りたためます。
中身を出すだけでペタンと薄くなりますが、二つ折り~三つ折りにすると、手のひらサイズまでコンパクトにできます。
ご自宅での収納場所にも困りません。

個人的にオススメなのは、クルクルと棒状(バトン状)に丸めて収納ボックスなどに立てて収納する方法です。
そうすれば、折りジワもできにくく、取り出しやすいメリットがありますよ。
見せる収納としてもご活用ください。

保冷効果はある?

「厚手コットンバッグ(M)」には、保冷機能はありません

「厚手コットンバッグ(M)」には、保冷機能はありません。
お弁当や生鮮食品の持ち運びに利用すると便利ですが、長時間の移動の際は、保冷剤や保冷バッグを併用して使うことをオススメします。

厚手コットンバッグ(M)の使い方について

続いて、「厚手コットンバッグ(M)」の使い方をご紹介します。
お手入れ方法や注意事項なども合わせてチェックしてください。

どんな使い方がおすすめ?

「厚手コットンバッグ(M)」は、性別年齢を問わず色んな方に使用してもらえる万能エコバッグです。
オススメの使い方をご紹介します。

普段づかいのエコバッグ/サブバッグとして

レジ袋が有料化になり、お買い物になくてはならないアイテムになったエコバッグ。
「厚手コットンバッグ(M)」はコンパクトに折りたためるので、お買い物やちょっとしたお出かけ時にとっても便利です。

通勤・通学用のバッグとして

会社で使う資料や、学校で使うジャージや参考書などを入れて、通勤や通学用のサブバッグとしても活用できます。

旅行時サブバッグ

折りたたんでスーツケースに入れておけば、お土産など急に増えた荷物を入れるのに便利です。
また、旅先での散策時のメインバッグとしてやランドリーバッグとしてなど様々な用途に使えます。
旅行の時に持っておくと便利なアイテムですね。

お手入れの方法や注意点

<お手入れ方法>
洗い桶にぬるま湯をはり、洗濯洗剤を溶かしてやさしく押し洗いをします。
綺麗な水に入れ替え、押し洗いの要領ですすぎます。
軽く手で絞るか、洗濯機で軽く脱水(短い時間に設定)して完了です。
風通しの良い場所で陰干しをしてください。

洗濯機で洗う場合はネットに入れて洗いましょう。
脱水の時間は短く設定してください。
洗濯機で洗うと少し縮むと思うので、縮むのが気になる方はなるべく手洗いをするといいでしょう。

<注意点>
使用頻度の多いエコバッグは、容量を守って使用しないと袋が破損する恐れがあります。
無理やり大きい物を入れたり、重すぎる物を入れたりしないで下さい。

また、鋭利な物、尖った物を入れると穴が開いたり破れたりするので注意して下さい。

厚手コットンバッグ(M)のおすすめ業種と配布シーンは?

「厚手コットンバッグ(M)」はどなたでも気軽に使えるエコバッグです。
あらゆる業種にお勧めしたいアイテムですよ。

不特定多数の方に配布するなら、家電量販店やスーパー、ホームセンターなどの来場記念品としていかがでしょう。

その他、アパレルブランドの購入特典やインテリアショップの周年記念品にも喜んでもらえると思います。

「厚手コットンバッグ(M)」は名入れ印刷ができるアイテムです。
オープンキャンパスやセミナー、研修や展示会の参加特典にすると学校や企業のPRができますよ!
雑誌の付録にしても話題を集めて購買欲が高まりそうです。
オリジナルエコバッグを作って宣伝効果もアップさせたいですよね。

カラーリングも選べるので、企業イメージやターゲット層に合わせたノベルティが作れますよ。

初めてのエコバッグを作りや定番のエコバッグを探している方にオススメしたい「厚手コットンバッグ(M)」。
ぜひ、ご検討ください!

このページで紹介したノベルティは厚手コットンバッグ(M)

ご紹介した商品はこちら

厚手コットンバッグ(M)

単価 161.7 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る