タンブラーノベルティ「缶型サーモステンレスタンブラー」を使った感想は?

タンブラーノベルティ「缶型サーモステンレスタンブラー」を使った感想は?

缶型サーモステンレスタンブラーのアイキャッチ画像

缶型サーモステンレスタンブラー

ご紹介する商品はこちら

缶型サーモステンレスタンブラー

単価 678.7 円(税込)

個性的で面白いノベルティをお探しなら「缶型サーモステンレスタンブラー」はいかがでしょうか。
しっかり機能性もありながらクスッっと笑えるタンブラーと言えば、「缶型サーモステンレスタンブラー」です。

今回はそんな「缶型サーモステンレスタンブラー」を、ノベルティストアスタッフが実際に使ってみました!
使ってみた感想を含めて、デザインや機能・特長や使い勝手などを徹底レビューしていきたいと思います。

ノベルティにタンブラーをお探しの方や、イベント向けのアイテムをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

目次

缶型サーモステンレスタンブラーってどんなタンブラー?

「缶型サーモステンレスタンブラー」は、その名の通り缶ジュースや缶ビールを思わせる形の個性的なタンブラーです。
ブラックとホワイトのシンプルな2色展開で、印刷するデザインによっては本物そっくりのアイテムを作れる面白味があります。

今回は名入れ印刷するデザインが想像しやすそうな、ホワイトをチョイス!
商品概要は以下の通りです。

缶型サーモステンレスタンブラーってどんなタンブラー
単価(税込) 678.7円
デザイン ・本物の缶ジュースや缶ビールのような形
・2色展開
・フタは跳ね上げ式
素材 ・ステンレス(18-8)
・ポリプロピレン 他
特長・機能 ・容量340ml
・重量210g
・真空2層構造
使い方 ・ご自宅で
・レジャーやアウトドアで
・ドライブに
おすすめ
業種・配布シーン
・イベントのPRや景品に
・オリジナルのキャラクターグッズに
・購入特典やキャンペーン品に
・飲料メーカーや地元ビールメーカーなどの販促品に

フタの作りやくぼみ方も本物そっくり!
缶ジュースより缶ビールを想像してしまいました。(笑)

おしゃれというよりは面白いアイテムになりそう!という印象です。
いずれにせよ、ノベルティとして目を惹くアイテムに間違いありません。
名入れするデザインによって、ターゲットの幅も広くなりそうですよ。

それでは、「缶型サーモステンレスタンブラー」について詳しく見ていきましょう。

缶型サーモステンレスタンブラーのデザインについて

デザインはまるで「飲料缶」です!
本物の350mlの飲料缶よりもやや大きめ。
飲み口は跳ね上げ式で、開閉も簡単にできます。

缶型サーモステンレスタンブラーのデザインについて

ボトル本体の広い範囲に名入れ印刷可能ですが、どんな雰囲気のデザインにしても飲料缶風になってしまうのがたまにキズかもしれません。
となれば、いっそのこと飲料缶風のノベルティにしてしまえばいいのでは?という結論に至りました。(笑)

缶型サーモステンレスタンブラーの特長・機能について

面白いデザインだからと言って、このタンブラーは安っぽいアイテムではありません!
続いては、「缶型サーモステンレスタンブラー」の特長や機能について詳しくご紹介します。

容量・重量はどれくらい?

缶型サーモステンレスタンブラーの容量・重量について

容量はたっぷりの340ml。
350mlの缶ビールと大体同じ容量があります。

重量は210gとプラスチック製タンブラーに比べて重く感じますが、しっかりしたステンレス製なのでこのくらいは許容範囲かなと思います。

保冷・保温効果はある?

こちらのタンブラー、こう見えてステンレス真空2層構造!
高い保冷・保温効果があります。

試しにアイスコーヒーとホットコーヒーを入れて3時間後に飲んでみたところ、どちらも温度をキープできている印象でした。
アイスコーヒーは温かく、ホットコーヒーはややぬるくなっていたものの、3時間後でも「アイス」「ホット」として飲める範囲です。

飲み物はこぼれない?

缶型サーモステンレスタンブラーの俯瞰イメージ

フタはねじ式でしっかり閉まります。
飲み口は跳ね上げ式でカチッと止めるタイプですが、緩んでいると倒した時にこぼれることも。
念のため持ち運ぶときは立ててカバンに収納すると安心です。

持ちやすさ・飲みやすさはどう?

缶型サーモステンレスタンブラーの持ちやすさ・飲みやすさ

太さは350ml缶よりやや太めの7.1cm。
と言っても、一般的なマグカップやコップと同じくらいなので女性でも片手で十分持てます。

缶型サーモステンレスタンブラーの飲み口は小さめ

飲み口は小さめ。
跳ね上げ式の飲み口フタが個人的にはちょっと苦手なので気になりました。
飲みにくいわけではありませんが、熱めの飲み物はヤケドに注意してゆっくり飲んだ方がいいでしょう。

丈夫?割れる心配はない?

ステンレス製の丈夫な作りなので、割れる心配はまずないと思います。
ただし、乱暴に扱ったり、落としたり、ぶつけたりすると、へこみや傷の原因になります。
気軽に持てるタンブラーですが、その点は注意しながら使いましょう。

缶型サーモステンレスタンブラーの使い方について

続いては、実際に使った私がおすすめする「缶型サーモステンレスタンブラー」の使い方についてご紹介していきます。
お手入れの方法も併せてご確認くださいね!

どんな使い方がおすすめ?

個人的にはレジャーやアウトドア、ドライブがおすすめです。

ご自宅やオフィスでもお使いいただけるのですが、タンブラー自体の個性が強いのでオフィスでの使用には向かない気がしました。(名入れ印刷のデザイン次第ですが)
また、せっかくの面白いタンブラーなので、自宅で使うより外出先で使った方が周りの目を惹くのでは?と思います。

その点、レジャーやアウトドアでは、「何それ?」と思わせたもん勝ち。
SNSでも拡散されやすいと思います。

ドライブでは機能的にとても役立ちますが、缶ビールのようなデザインだとちょっとマズいかも知れません。(笑)

入れていい飲み物とNGの飲み物は?

温かい飲み物も冷たい飲み物も入れることができます。
先述した通り、保冷・保温効果が高いので、どちらの飲み物も長時間適温で楽しむことができますよ!

ちなみに、ステンレスの特性上、炭酸飲料や酸性飲料は入れないようにしましょう。
フタがはじけ飛んだり、ステンレスがサビる原因になります。
※缶ビールデザインを施したタンブラーにビールを入れたかった方、ごめんなさい!

お手入れの方法や注意点

このタンブラーは手洗いでのお手入れがおすすめです。
部品が少ないので、手洗いでも時間はかかりません。

缶型サーモステンレスタンブラーのお手入れの方法や注意点
缶型サーモステンレスタンブラーのフタ写真

高さもそれほどないので、手洗いスポンジでも底までギリギリ届くか届かないかといったところ。
手の小さめな方なら届くかと思います。
私は柄付きのスポンジで洗いました。

洗った後はしっかり乾かしてから使いましょう。

缶型サーモステンレスタンブラーのおすすめ業種と配布シーンは?

「缶型サーモステンレスタンブラー」のド定番と言えば、飲料メーカーやご当地ビールを扱う地元ビールメーカーなどのノベルティですね。
また、新商品のキャンペーンやイメージキャラクターのオリジナルグッズとしても良さそうです。

その他にも、お子さまやファミリー向けイベントの景品、アウトドア・レジャーグッズメーカーの購入特典などにもご活用いただけます。

名入れ印刷デザインにこだわりつつ、面白味のある個性的なノベルティを作ってみてはいかがでしょうか。

※納品時は以下のような梱包です。

缶型サーモステンレスタンブラーの梱包

缶型サーモステンレスタンブラー

ご紹介した商品はこちら

缶型サーモステンレスタンブラー

単価 678.7 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る