タンブラーノベルティ「倒れてもこぼれないサーモタンブラー」を使った感想は?

タンブラーノベルティ「倒れてもこぼれないサーモタンブラー」を使った感想は?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーのアイキャッチ画像

倒れてもこぼれないサーモタンブラー

ご紹介する商品はこちら

倒れてもこぼれないサーモタンブラー

単価 596.2 円(税込)

「倒れてもこぼれないサーモタンブラー」は、その名前のとおり、たとえ倒れても中身がこぼれない点を売りにしたタンブラーです。
仕事に夢中になってタンブラーの存在を忘れ、腕が当たって「あぁ…」と思った経験はありませんか?
こちらのタンブラーは、そんなうっかりミスによるダメージを防いでくれます。

では早速、倒れてもこぼれないサーモタンブラーの詳細をチェックしていきましょう。
レビューや口コミ情報を、ぜひ参考にしてみてください。

目次

倒れてもこぼれないサーモタンブラーってどんなタンブラー?

商品の名前が、その特長を端的に表している「倒れてもこぼれないサーモタンブラー」。
具体的にどのような商品なのか、概要を表にまとめました。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーってどんなタンブラー?
単価(税込) 596.2円
デザイン ・ブラック、レッド、ネイビー、ホワイトの4色展開
・シンプルかつ持ちやすい、洗練されたフォルム
素材 ABS、シリコーンゴム 他
特長・機能 ・保冷・保温効果あり
・滑り止め加工付で抜群の安定性
・万が一倒れたときにも飲み物がこぼれない
使い方 パソコンや書類など、濡れると困るアイテムが多いオフィスにて
おすすめ
業種・配布シーン
・オフィスワーカー向けの販促品として
・カフェや雑貨店などのノベルティとして

倒れてもこぼれないサーモタンブラーを使用するメリットは、なんといっても「飲み物がこぼれないこと」です。

タンブラーは、オフィスで仕事をする際に、強い味方になってくれる存在。
しかし不慮の事故でタンブラーが倒れれば、あたり一面がドリンクの海になってしまうことも…。
飲み物の処理に追われ、仕事が進まない!なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。

こちらのタンブラーなら、もともと倒れにくい仕様で、さらに倒れても安心という、ダブルの安心構造を実現。
もう、オフィスのドリンクこぼれで悩まされることはありません。

ただし容量は280ミリリットルとやや少なめのため、こまめにドリンクを補充できるシーンで活用するのがおすすめです。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーのデザインについて

倒れてもこぼれないサーモタンブラーのデザイン

倒れてもこぼれないサーモタンブラーのデザインは、シンプルでスタイリッシュです。
カラーバリエーションはブラック、レッド、ネイビー、ホワイトの4色。
好みに合わせて選択できるので、名入れ印刷をする場合でも、より理想の仕上がりに近付けやすいのではないでしょうか?

一見シンプルなデザインですが、実際に触ってみると、本体側面にくぼみが付いているのがわかります。
このくぼみが指にぴったりとフィットするため、片手で持ったときの安定感も抜群です。
フタ付きタンブラーといえば、「その都度開けるのが面倒くさい…」なんて感じている方も多いのではないでしょうか。
こちらのタンブラーは、指一本で開けられるデザインを採用。
楽々開閉システムで、もうストレスを感じることはありません。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの特長・機能について

倒れてもこぼれないサーモタンブラーについて、より詳しい特長・機能を見ていきましょう。
タンブラー選びのポイントとして、知っておきたい情報をまとめます。

容量・重量はどれくらい?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの容量・重量

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの容量は、280ミリリットルです。
1回あたりのドリンク休憩には、十分な量。
しかし、「これ1本で1日中過ごす」というのは難しいでしょう。
途中でドリンクを補充しながら使用するのがおすすめです。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーはプラスチック製のため、重量は155グラムと軽めに作られています。
飲み物を満タンにしても、その重さは約435グラム程度ですから、手軽に持ち歩いて好きな場所で楽しめるのではないでしょうか。

保冷・保温効果はある?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの保冷・保温効果は十分にあります

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、プラスチック製の2層構造になっていて、間に断熱材が入れられています。
このため、保冷・保温効果は十分にあります。

フタをこまめに開閉しやすいので、冷たい飲み物も温かい飲み物も、そのままの状態をキープしやすいです。

飲み物はこぼれない?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの飲み物はこぼれない?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、オフィスのデスクで横倒しになっても、中のドリンクがこぼれるリスクはありません。
特殊な構造のフタを採用することで、使い勝手の良いタンブラーに仕上がっています。
デスク上でこぼれないだけではなく、もちろん移動中のカバンの中も安心です。

「タンブラーはエコでオシャレで魅力的だけど、飲み物がこぼれてしまうところがちょっと…」と悩んでいる方にもおすすめできます。

持ちやすさ・飲みやすさはどう?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、容量がやや小さめなこともあり、片手でも持ちやすい形状・サイズです。
本体側面のくぼみも、指をホールドするのに役立ってくれます。

熱い飲み物を入れたときも、中間層の断熱材のおかげで、タンブラーが持てなくなるようなことはありません。
また、指1本でフタを開閉できる点が、飲みやすさ向上に役立っています。
忙しいときでも、「パソコンの画面を見ながら片手でタンブラーのフタを開ける」なんて動作ができるので、非常に飲みやすいです。

丈夫?割れる心配はない?

こちらのタンブラーはプラスチック製のため、高いところから落とした場合、破損する可能性があります。

デスクの上で倒れても飲み物がこぼれることはありませんが、デスクから床に落ちると、タンブラーが割れてしまうかもしれません。
倒れたタンブラーをそのままにせず、丁寧に扱うことをおすすめします。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの使い方について

では次は、倒れてもこぼれないサーモタンブラーの具体的な使い方についてチェックしていきましょう。
便利な使い方や使用の際の注意点を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

どんな使い方がおすすめ?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、オフィスで使用するのがおすすめです。
書類や精密機器が多いオフィスでは、ドリンクこぼれは重大なリスクに。
こちらのタンブラーを使えば、それだけで各種リスクを低減できるでしょう。
また、小さなお子さまの水分補給にも最適です。
リビングのテーブルの上やお出掛け先など、飲み物をこぼされたら困る場面でも、パパ・ママの助けになってくれそうですね。

指1本でフタを開閉できるので、できるだけ手間なく、素早く水分補給したいシーンにもおすすめです。
ウォーキングやランニング中の水分補給にも、役立ててみてはいかがでしょうか。

入れていい飲み物とNGの飲み物は?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーはプラスチック製のタンブラーのため、熱湯をそのまま注ぐのは厳禁です。
80度以上の液体を注ぐと、素材を傷めてしまう可能性があります。
また牛乳や乳酸菌飲料に使用するのも注意してください。
密閉された状態で飲み物が変質すると、ガスが発生し、フタが開かなくなったり中身が噴き出したりする可能性があります。

こうした注意点さえ守れば、幅広いドリンクに活用できます。
お茶やコーヒーなど、お気に入りの使い方を探してみてはいかがでしょうか。

お手入れの方法や注意点

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの分解図
倒れてもこぼれないサーモタンブラーのフタ部分

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、フタ部分を分解して洗浄可能です。
飲み口部分も洗いやすく、清潔に保ちやすいと言えるでしょう。

ただ、食器洗い洗浄機の使用はできません。
手洗いでの対応になるため、「普段は食洗機派」という方は注意してください。

倒れてもこぼれないサーモタンブラーのおすすめ業種と配布シーンは?

倒れてもこぼれないサーモタンブラーは、機能面でも魅力のある商品です。
わかりやすい付加価値を与えてくれるノベルティなので、さまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

オフィスワーカー向けのイベント以外にも、子育て世代向けのイベントやスポーツ系イベントにおいても、喜ばれるでしょう。
またデザイン性と機能性を兼ね備えた商品なので、オシャレさをアピールしたいカフェやショップの販促品として配布するのがおすすめです。
タンブラーそのもののデザインは非常にシンプルなので、どのようなロゴを名入れ印刷するのかによって、印象はがらりと変わってくるでしょう。
ターゲットを明確にして、より魅力的なオリジナルデザインに仕上げてみてください。

※納品時は以下のような梱包です

倒れてもこぼれないサーモタンブラーの梱包?

倒れてもこぼれないサーモタンブラー

ご紹介した商品はこちら

倒れてもこぼれないサーモタンブラー

単価 596.2 円(税込)

この記事をシェア>>

トップへ戻る